現在の発言数755,634件!

不思議な体験談聞かせてください

わたし自身、不思議体験が沢山あります。
今では、全く日常の事のようになっていますが、
なかなか信じてもらえる事なので、話さないようにしています。
でも、もし不思議体験した方の話、聞かせて欲しいです。
よろしくお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全327件)

  • 変な不思議な話

    私が小学校高学年、妹は低学年の頃の話
    その日はたまたま私が妹よりも早く家に
    帰ってきた。家には誰もおらず、
    姉は中学生だったので小学生よりも遅く帰ってくる。ランドセルを肩から下ろし
    自分と妹の部屋の前まできた時、何かに
    気付く。ドアの前(足元の斜め上)
    ら辺にキラキラ光る物が複数個あって
    拾い上げると、貝殻の形をしたガラス?
    (トイレで手を洗う所に置くようなガラス?で出来たキラキラしたやつ)で
    いろんな色で形も大きさも違う。
    こんなの持ってたっけ?とボケ〜っと
    その場で立ってると背後から声がして
    「お姉ちゃんそこで何してるん?」
    妹の声に驚いて大絶叫!
    「うわぁ〜〜!!おったんかいな!」
    お姉ちゃん煩いと言われつつ、妹にこんなの持ってた?と聞いた。
    妹は持ってへんし、知らんと言った。
    姉のかもと思い帰りを待って聞いてみた
    「そんなん知らんで。あんたらの?」
    逆に聞かれた。
    じゃあ、誰の?何で部屋の前にあった?
    姉と妹に経緯を話したが心当たりがないと言う…
    母にも話したが相手にされなかった…
    父は滅多に家に居ないから論外…
    次の日から毎日学校から帰ってくると部屋の前にいろんな色で形も違うガラス?が落ちていて、拾うのは必ず私か妹のどっちかだった。しかも姉と母が居ない時だ。それが一週間くらい続いて流石に変だなと思った…が
    妹が「綺麗やからえぇやん!いっぱい集まったなぁ」と気にせず。
    あのガラス?達は何で出現したのか…
    謎は深まるばかり…
    というお話です。






    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 白髪の老婆

    昨日、横須賀の商店街を車で通った時、首だけ90度下を向いたお婆ちゃんが歩いていました
    隣の金沢区に入り、何気なく歩道を見るとそのお婆さんが歩いていました
    最初見た場所から3㎞位(車で10分位)この距離を10分で来れるわけないし、びっくりしました!
    あの、お婆さんはなんだっでしょう?
    ちなみに、夕方です

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 消えた横断者

    今日あった話。
    旦那の運転で買い物から帰る時の事。反対側の車線が少し混雑していた。すごく広い道路ではないが、交通量はまあまあ多い方かと思う。信号のない横断歩道があるのだが、反対側車線が混雑していたため、横断歩道が視覚になっていた。私は助手席に座っていたので、死角に歩行者がいないか確認しようと見ると、横断歩道を渡ろうとして、歩行者からも死角になっている車を確認しながら渡り始めている人が見えたので、「危ない!」とっさに大きな声で叫んでしまった。
    運転していた旦那からは見えておらず、「大きい声出したら危ないだろ!歩行者なんていなかったぞ!言いがかりつけやがって!証拠を見せろ!」と怒られる始末。でも、オレンジ色のジャンバーを着ていて、腰をかがめながら左右を確認している人をはっきりと見ている。死角とはいえ、ドライブレコーダーに映っているはずだと思い、再生するが人影は映っていなかった…
    何度再生しても映っていない。私が見ていた光景より車もスムーズに流れていた。

    なぜそこに映っていなかったのか…
    私は一体何を見たのでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 不思議な体験

    こんにちは!
    自分が小学生の頃に体験した内容です。

    地元の県立病院へ祖母のお見舞いに行った時の出来事です。
    昼間だったのですが一人で売店へ買い物へ行き祖母の病室に戻る時に売店横のエレベーターに乗りました。
    ボタンを押そうとした直後、扉が閉まり何故か地下2階か3階(だったかな)へ降りて行きました。
    誰か乗って来るんだろうと思ってとりあえず祖母の階のボタンを押して待っていると、扉の空いた先は洞窟?のような場所でした。

    何だここ??笑 と思い好奇心でその洞窟のような場所を見て回ろうと思ったのですが、闇というか本当に真っ暗すぎて何も見えないのでエレベーターの中から観察していました。
    唯一見えたのはエレベーターの蛍光灯の光で照らされた扉の両サイドに面している洞窟?の壁で、水滴で湿っていたのを今でも鮮明に覚えています。
    流石に病院の地下でこれはおかしいと思った瞬間、奥の方から生暖かい風が吹いて自分の身体を包み込むような感覚に陥りました。
    直感で ヤバイ!!! と感じると同時に、ちょうど扉が閉まり、ボタンを押した記憶も無いのに気がついたら1階の売店横のエレベーター前に立っていました。

    怖くなり別の場所のエレベーターにお見舞いで来た人達と乗り合わせその日は祖母の病室へ戻りました。
    ちなみに親や祖母にこの事を話しても信じてもらえませんでした。笑

    後日、再びお見舞いに行った時に親と売店横のエレベーターに乗りました。
    エレベーター内の上に表記してある各階の案内表を見て驚愕しました。
    そのエレベーターは地下には行けないエレベーターでした。
    (別の場所にあるエレベーターは地下に行ける。ちなみに地下は霊安室でした。)

    今でも鮮明に記憶に残っている出来事で、とても
    不思議な体験でした。
    長文失礼しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 運転中よくあること

    夜に運転してるときに横断歩道のない道路を横断している人を見つけて減速し手前で
    停止してわたらせようとパッシングしたら、さっきまで立ち止まってたのにもういない。
    瞬間移動マジックみたいだな~と毎回思う。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の話しではありませんが、予知夢を見ると言う漫画家さんが(8月下旬に富士山が噴火する)との内容の漫画を書かれているそう。
    15の予知夢を漫画にされていて現在まで13の予知が現実に起こっているとか…残りの2つの予知はこれからだそうです。
    その1つが富士山の噴火、もう1つは……書かずにおきます。
    単なる都市伝説であって欲しいけど、今日も地震の速報が何度も流れたので、何となく不安になります。

    今年が外れたら15年後、それが外れたらさらに15年後?
    でも少し先延ばしになるだけ、、、いつ噴火してもおかしくないと言われてますもんね、、怖いし不安。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 不思議すぎる

    これは私が3歳くらいの頃のお話。
    じーちゃんとばーちゃんの部屋で寝てたところベッドの周りをおびただしい数のカエルか女の子のどちらかがめちゃくちゃ正座で囲っててて私が寝ようとしても枕の上にも乗ってきて寝れなく、私は枕の下で寝ました。
    この話を家族にしたらなんと叔父も同じ体験を。
    しかも年齢,体験した場所,出てきたものも同じ…。
    正直ものすごくビックリです。
    でもこれが夢なのか、現実なのかわかりません。
    今でもハッキリ覚えていて(18歳)叔父も覚えています(46歳)
    1度霊能力者に話して見たいです…笑
    あれは何だったのか、本当に不思議です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 全身麻酔を必要な手術を行いました。
    「はい、今、麻酔が出ます。」おお、これが麻酔の臭いかあ…。

    次の場面は
    「〇〇さん。手術終わりましたよ!」
    「よく頑張ったねえ。」

    凄えと今、思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 不可思議ですね

    >ペッパー警部さん

    最大で最高の不可思議な話。現実。誰もが思う事。そして答えが出ない。

    宇宙って?
    時間って?
    星って?
    亡くなったらどうなる?
    物、生命は誰が作った?
    なぜこの世がある?

    カミサマってのがいて、それが全部作ったのなら、カミサマは誰が作った?
    急にポンっと現れたのか?
    じゃ、ポンっと出したのは誰?
    何かが作用してカミサマを生んだんでしょ?
    その何かって何?
    何かは誰が作った?生んだ?
    時間って誰がどうやって作った?
    細胞、分子ってどうやって作った?
    空間は行き来できるのに、どうして時間だけが進むだけで、戻れない?
    何のために人(動植物)は生きている?
    みんな絶滅したら憎しみ、ケンカ、戦争、イジメ、病気、怪我、差別、絶望など
    無くなるのに。
    生きている事に何の意味が?
    どうせ人は亡くなるのに、なぜ人は存在する?
    生まれてすぐ亡くなる赤ん坊がいる一方、独裁者が高齢になっても生きられるのはなぜ?
    なぜ人種別でわざわざ肌の色を変えた?差別の原因になるのに。
    それだけカミサマは想像できなかったくらいマヌケなのか?
    なぜカミサマは何もしない?
    何もしないのなら、カミサマがいるという意味は?
    ハエやネズミと一緒にゴミを漁って生活している人もいる。
    豪邸に暮らしている人もいる。
    どうしてこんな世の中がある?
    そしていつまでこれを続ける?
    10万年か?
    1000万年か?
    最後はどうなる?
    最後ってあるのか?

    ペッパー警部さんが抱かれる疑問は、誰しも思う、思わざるとも我々の存在の背景に厳としてあるものですね!
    思考を「知」の水平線、いわゆる知平線に至るまで覗いて見て、改めてこの不可思議な世界を思惟してみると少し世界観、人生観が変わりますね。今日は始めに生命の事について科学的知見を羅列してみると、例えば私たちの体は20種類のアミノ酸が約10万種類のタンパク質を生成し、構成されています。アミノ酸が100個つながって出来ているタンパク質を例にとると、望み通りのタンパク質が一個だけつくられるには、1の後にゼロが130個
    つながるほどの数だけ、種々のタンパク質を試作してみる必要がある。こうして私たちの生命わ形成している、ただ一個のタンパク質が得られることになる。重さで示すと、10×75乗トンに及ぶ試作品の中で、一つだけ求めるものがあるという事だ。この数字がどれだけ莫大な量を表しているかというと、天文学的数字をはるかに超えている。
    つまり現在推測されている、宇宙全体のすべての物資の重さがなんと、10×49乗トンに過ぎない。
    たとえ材料がすべてそろっていても、もしでたらめにアミノ酸をつなげていったのでは、宇宙の物資が全部アミノ酸であったとしても、私たちの身体を形成している一個のタンパク質もつくることはおぼつかない事になる。
    ありえない事ですが、地球も太陽も、銀河系も、すべてアミノ酸で、できているとします。それでもタンパク質一つでも確実につくられるとはいえないのです。
    自然界の物質には生命を作りたがるようなような傾向があると考えざるを得ませんね。
    次は量子論について述べてみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 不可思議ですね

    >Gonさん

    ほんと世の中解らない事だらけですよね。
    ただひとつ解っている事は、解らないと解っている自分は存在している、この事は解っているんですよね。
    デカルトの『我思う故に我あり』です。
    あなたのような感性の鋭い方は哲学を勉強されれば良いのでは…
    西洋哲学、仏教哲学、イスラム哲学
    解らない事、真理を極限まで解ろうと考えるのが哲学です。
    哲学は楽しいですよ!

    「真理を極限まで解ろうと考えるのが哲学です」
    Gonさん、はじめまして。冒頭にGonさんの言葉を掲げました。宜しければ、Gonさんの世界観なり、人生観を披瀝下さればありがたいですねー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 不思議体験

     沢山ありますが一昨日の事から~夜中の2時半にベッド際の壁をトントン叩く音が聞こえ思わずハ~イと返事をしました。施設にいますが隣に部屋は無く外に繋がっていてその距離もある程度あります。翌朝朝食後突然甥が訪れて、病院に連れて行ってくれると言ってくれました。甥は施設に連絡してあったそうですが私に伝わっていなかったのです。夜半のノック音は突然甥が訪問するという知らせだったのかな~と思えるのですが如何でしょう。

     約半年前の事ですが、帰宅するとテレビが前に倒れつんのめったような感じで物の上に止まっていました。
    同時にベッドサイドにあった楕円形筒形のお菓子入れが倒れ、少し蓋が開きお菓子が出ていました。
    単身なので鍵は私しか使いませんし、2ヶ所の戸締りは完璧です。この不思議をどう理解したらよいのかいまだに謎です。

    数年前の事ですが、駅ホームの階段を上がりつめた所に昔職場で一緒だった方が立っていました.懐かしさで思わず声を掛け少し話し込みました。これから何処へ・・と尋ねると何十年も前の職場の名前を言うので、え?今でもお勤めしてるんですか?と聞いたら、そうですとにっこり。それでは~と別れたのですが考えてみると彼はもう90代になっている筈。90代の人が通勤するかなと思い、昔の心当たりに聞いてみたら9年前に亡くなっているとのことでした。では幽霊だったのでしょうか。別れ際しっかり改札へ向かう彼の後ろ姿を見ています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 近くの高速道路の同じ地点付近で 自動車事故が 頻繁?に、おきます。現場は2車線の見通しの良い道路。我家は何十年も実家への往復に通って、慣れていましたが、長い直線やゆるやかなカーブの坂が、私には何故か緊張する、いやーな道でした。
    芸能人だった桜○さんも、そこでお亡くなりになりました。家族が帰省する時は 気をつけるよう、念を押します。
    今朝の新聞にも そこでの事故記事が載ってました。今朝も雨。道路が広いのに、暗い感じがぬぐえない場所です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 近くの高速道路の同じ地点付近で 自動車事故が 頻繁?に、おきます。現場は2車線の見通しの良い道路。我家は何十年も実家への往復に通って、慣れていましたが、長い直線やゆるやかなカーブの坂が、私には何故か緊張する、いやーな道でした。
    芸能人だった桜○さんも、そこでお亡くなりになりました。家族が帰省する時は 気をつけるよう、念を押します。
    今朝の新聞にも そこでの事故記事が載ってました。今朝も雨。道路が広いのに、暗い感じがぬぐえない場所です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おなじく

    私も言わない。言うのが怖いので。
    私は普通に見えてるのが他人には見えないって事があるので。
    その人を普通に生きてる人として認識してるので、それを話して相手が???になるのが怖いので。多分私が見てる光景を他の人も同じだと思わない様に常にしてます。
    沢山あり過ぎるので敢えて書きませんが、それを不思議体験だとも思ってないし、日常と思ってるので。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 同じです

    >あれはなんやったの?さん

    全身麻酔を必要な手術を行いました。
    「はい、今、麻酔が出ます。」おお、これが麻酔の臭いかあ…。

    次の場面は
    「〇〇さん。手術終わりましたよ!」
    「よく頑張ったねえ。」

    凄えと今、思います。

    2年前 全身麻酔の手術しました。
    今から 麻酔 入れていきますねー。

    ○○さーん、終わったよー。

    えっ?何が?…

    先生の顔が見えました。

    あ、手術されたんだー。

    ガラガラガラー、病室へ移動ー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >風さん

    私も言わない。言うのが怖いので。
    私は普通に見えてるのが他人には見えないって事があるので。
    その人を普通に生きてる人として認識してるので、それを話して相手が???になるのが怖いので。多分私が見てる光景を他の人も同じだと思わない様に常にしてます。
    沢山あり過ぎるので敢えて書きませんが、それを不思議体験だとも思ってないし、日常と思ってるので。

    あの…お聞きしたいのですが、やっぱり向こうの世界はあるのですかね?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 多分

    >けんさん

    昨日、横須賀の商店街を車で通った時、首だけ90度下を向いたお婆ちゃんが歩いていました
    隣の金沢区に入り、何気なく歩道を見るとそのお婆さんが歩いていました
    最初見た場所から3㎞位(車で10分位)この距離を10分で来れるわけないし、びっくりしました!
    あの、お婆さんはなんだっでしょう?
    ちなみに、夕方です

    違うおばあさんでわ?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 不思議だった

    2、3ヶ月前、夢の中で知らないおばさんに玄関の鍵を閉めなさい。と言われました。その日は鍵を閉め忘れていました。
    目が覚め、気持ち悪かったので鍵を閉めに行きました。
    数分後、ドアノブをガチャガチャとする音が聞こえてきました。真夜中です。鍵を閉めなかったらどうなってたのでしょうか

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 続きです。
    麻酔から覚め、三時間後には立っています。

    翌日の朝には歩いて部屋移動。

    手術から約一週間後には退院。
    退院から十日経ってから仕事復帰。
    それからまた十日後に、例の予防接種。

    三週間後にはまた予防接種。十五分後に仕事。
    翌日も仕事。その後、夜に微熱が出て、朝には下がっていました。もちろん、出勤して仕事~。

    ま、要するに大したことはなかったのかな(`∀´)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >まぁちゃんさん

    2、3ヶ月前、夢の中で知らないおばさんに玄関の鍵を閉めなさい。と言われました。その日は鍵を閉め忘れていました。
    目が覚め、気持ち悪かったので鍵を閉めに行きました。
    数分後、ドアノブをガチャガチャとする音が聞こえてきました。真夜中です。鍵を閉めなかったらどうなってたのでしょうか

    これ、ちょっと怖い〜
    私今日は夜一人なんだけど。
    思い出すかもっ💦

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する