現在の発言数779,296件!

年中 急に通園拒否で泣き喚く

新学年の始めは通園拒否や渋りで泣いていた娘。何とか行っても癇癪を起こす、譲れない、先生を独占したがったりしていました。
何とか根気よくなだめながら通って、徐々に慣れてきてからは楽しく通えるようになり、挨拶やお支度、お友達とのやりとりも落ち着いてできるようになってきて、娘なりに乗り越えていきました。
最近は家でも多少ぐずることはあっても以前のような激しい癇癪や拒否は少なくなっていき、成長を感じていました。
でも今朝は園へ到着すると「行きたくない!」のスイッチが入ってしまってそれからはずっと号泣。
抱っこしたり何とかなだめてもなかなか治らず、教室まで一緒に行くことに…
それまで結構な時間がかかってて私もグッタリ…
それでもなかなか「行ってきます」ができないが出来なくて離れるタイミングを見計らっていたら、担任の先生からやんわりと「委ねてもらってもいいですか?」と言われその場を離れました。
お迎えに行くと割とケロッとしていて担任からは(泣いていても)すぐにこちらに任せてもらった方が助かるような事を言われました。
前に保育士の友人が、いつまでも親がいるのは正直困る、泣いててもサッと引き渡してくれた方が助かるような事を言ってて、私も泣いてる子を引き受けるのもプロの保育士さんの仕事の一つだと思ってたので、娘が年少時代に泣きじゃくっていてもあまり留まらずに先生にお願いしていました。
でも年少時の若い担任からは、ずっと泣き止まなくて、抱っこをせがまれて正直困っているような事をよく言われたり、娘なりに少しずつ慣れて前進していても、「今日も泣いてました〜」とうんざり顔をされたり…
私も“先生に迷惑をかけてしまっている“という思いが強くなって、だったら私が園に残って娘を落ち着かせようと思い、毎日私だけ1人園に残り泣きじゃくる娘を汗だくになってなだめる日々が続きました。
(続きます)
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • (続きです)

    そんな中でもいつまでも残っている私に「もう、(娘をこちらに)もらっちゃっていいですか⁈」とぶっきらぼうに言われてしまったり…(そう言われて任せたものの、その日は娘が切り替える事もなかったと聞きました)
    先生同士で「またあの親いつまでも残ってる、どんな育て方してるんだ」などと文句言われてるんだろうな…と落ち込みました。
    残ってたほうが良いのか、任せてしまった方が良いのか相談してもこれといった答えは返ってこず、悩んでは毎日園に1人残ってグッタリしてた記憶が今朝の久々の大泣きで蘇って、モヤモヤしてしまいました。
    幸い年中の担任は年配のベテラン先生なので、年少の時のような嫌な気持ちになる事は無いし、子の学年や成長具合、先生の接し方で対処も変わってくるのだと分かるのですが、また登園渋りが続くのかなと憂鬱にもなってなんだかスッキリしない気持ちになった日でした。

    と、ただの取り留めのない愚痴になってしまいすみません。読んで下さり感謝です。
    年少時のような先生とのモヤモヤなやりとりや登園渋りなど、同じような経歴をされた方いますか?
    こんな対処をしたよ、その後お子さんはどんな風に成長していったなど教えて下されば嬉しいです。
    最後まで読んで下さりありがとうございます。
    よろしくお願いします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 園についたら、さっと離れたほうがいいですよ。

    うちの子はバス通園でしたが、
    バスに乗る時、毎日泣いてました。
    『おはようございます〜』の挨拶と共に、
    先生がさっと抱き抱えて笑顔で『お母さん行ってきます〜』と言ってバスは去って行きました。
    次の場所で乗る方をお待たせするわけにも行きませんし。

    泣いてるわが子のことは心配になりますが、
    親が気持ちを切りかえないとと思います。

    園の先生方は、泣いてる子の対応にも慣れてられますし、心配なく任せることが大事だと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ひみつさん

    園についたら、さっと離れたほうがいいですよ。

    うちの子はバス通園でしたが、
    バスに乗る時、毎日泣いてました。
    『おはようございます〜』の挨拶と共に、
    先生がさっと抱き抱えて笑顔で『お母さん行ってきます〜』と言ってバスは去って行きました。
    次の場所で乗る方をお待たせするわけにも行きませんし。

    泣いてるわが子のことは心配になりますが、
    親が気持ちを切りかえないとと思います。

    園の先生方は、泣いてる子の対応にも慣れてられますし、心配なく任せることが大事だと思います。

    回答ありがとうございます。
    長い文章を読んで下さり感謝です。

    義理の甥っ子(娘にとってのいとこ)や双子の父親も幼稚園児の頃は泣き喚くタイプだったらしく、ひみつさんの仰る通り泣いていようが先生にお任せしていたと聞いていたので、私もそうしていたのですが、年少の頃の担任が対応しきれない(任せても泣き止まない、離れないなど)ばかりか、娘や私に問題があるような事ばかり言われて、園に残って付き添う事にしていました。
    今日、久しぶりに激しく泣いて私も無意識にその頃の癖(?)が出てしまいなんとかこちらで気持ちを落ち着かせようとしてしまいました。
    年少の担任は機嫌の良い時はベタベタと可愛がり、疲れるともろに顔に出して悪態をつく人だったので、娘がその担任の手を煩わせないように気を遣っていました。でも年中の担任はとても信頼できる先生だし子の目線で考えて下さるので、いつまでも年少時代の嫌な思い出を引きずってはダメですね(^^;;
    先生も子供も信じて、元気にいってらっしゃい!と委ねようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • その後どうですか?
    娘さんは何が嫌なのでしょうか?
    お母さんも心配過ぎて、その不安がお子さんに通じているのでは?
    色んな先生がいますけど、今の先生はベテランのようですから任せましょう!
    やはりお母さんが幼稚園に心配でいつまでもいるのは迷惑ですし、他の生徒さんにもよろしくないので先生にお願いするしかないです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >オバチャンさん

    その後どうですか?
    娘さんは何が嫌なのでしょうか?
    お母さんも心配過ぎて、その不安がお子さんに通じているのでは?
    色んな先生がいますけど、今の先生はベテランのようですから任せましょう!
    やはりお母さんが幼稚園に心配でいつまでもいるのは迷惑ですし、他の生徒さんにもよろしくないので先生にお願いするしかないです。

    回答、そして読みづらい長文を読んで下さりありがとうございます。

    夏休み明けそして、コロナにより園での決まり事も多いというのもあり、気疲れしていたように見えたので大泣きした翌日はお休みにして一緒に出かけたり、家でゆったりと過ごしました。
    そのまた次の日(今日)は園へ向かう時「幼稚園きらい!行きたくない」とまた言い出したので改めて理由を聞くと私と離れるのが寂しいからという事でした。
    幼稚園で嫌な事があったわけではなかったので少しほっとしつつ、「お母さんと〇〇ちゃん(娘)は離れていてもちゃんと繋がっているから大丈夫だよ。透明の小さなお母さんが〇〇ちゃんの頭の上にいるんだよ。透明の〇〇ちゃんはどこにいる?」と聞くとジーパンの後ろポケットの中との事でした。(笑)
    これは年少の通園拒否時代に毎日掛けていた言葉でなのですが、今日その会話をしたら落ち着いたようですんなりと行ってくれました。
    大泣きした日は私も焦って、しっかりと何が嫌なのか聞かずに安心できる言葉掛けが出来ず、その上年少の時の担任の嫌な思い出を引きずってしまい、反省しました。
    これからもなるべくフラットな気持ちで送り出したいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する