現在の発言数519,486件!

40代からの激太り

身長157cm。
2年前は46㌔でした。
元々、60㌔だったのが、拒食により2ヶ月程で14㌔痩せました。
その頃は、ほぼ何も食べない生活でした。
でも、仕事も行ってましたし、日常生活も普通に送っていました。
以前から、精神疾患で、精神科にかかっており、主治医に拒食症との診断を受けました。
体重だけで見れば、別に問題無いのですが、あまりに短期間でやせた事、食事が一切摂れない事で、毎日、点滴をやってました。
ところが、ある日を境にちょっとずつ食べれるようになりました。
医師も、家族も一安心・・・だったのですが、リバウンドなのか、どんどん体重は増えていき、今度は過食になってしまいました。
今は、過食の症状は治まっていますが、普通に食事をしているだけのつもりでも、体重は増える一方です。
お恥ずかしながら、今73㌔です。
7月の終わりに法事があるのですが、今のままだと礼服が着れません。
最悪、新しく買えばいいのですが、親戚中に、この醜く太った姿を見られるのが耐えられません。
腰と膝を痛めているので、運動はほぼできません。
食事制限なら、どんな事でも頑張るつもりです。
痩せるためのアドバイス下さい。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言7件 (全7件)

  • 管理栄養士さんに相談できないかしら?

    お医者と管理栄養士さんに相談できたらいいんだけれど、在宅治療がほとんど、
    野菜と魚旬の食べ物を腹八分目までがいいのかしら、
    野菜、 魚、  私は、1400カロリーぐらいで1日抑えられて、食塩、砂糖、添加物、
     体によくないですよ。

    また、日本人が洋食を食べると太るらしいです
    和食で、三食なるべく食べましょう。
    なるべくは自炊かお弁当にしましょう
    買ったものは、添加物や防腐剤が多いみたいです
    だから、自炊、お弁当を心がけてください

    それで、週2回ぐらいは パンにしてもいいです。

    カロリー表示の本があるから、それを見てみると参考になりますよ

    ラーメンを食べたら1日分の食塩を摂取してしまうのだから、なるべくは、摂らないほうが望ましいです

    耐えると言っても過食症と拒食の繰り返しをしているなら、専門のカウンセリングかお医者さんに相談した方がいいですよ

    私が 聞いた話では、ダイエットをする人は、糖尿病の本通りの食事治療をすればいいらしいです

    かなり無味ですが、参考にしてみてはどうですか?

    食べないで痩せるのは、リバウンドがきますから、ご注意ください

    少しずつ痩せていかないと、脳が指令を出しているのは、なかなか治らないらしいですよ

    専門の先生からカウンセリングを受けるべきです

    専門医に相談する方が、治りが速いと思います

    頑張って治療してくださいね。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 筋肉が落ちると太りやすい体になりますよね~(>_<)

    私のダイエットの知識で専門家ではありませんが参考までに☆

    痩せると先に筋肉が減りその筋肉をカバーしようと脂肪が増えるみたいです。
    膝腰が不調であれば上半身の腕や体幹といったインナーマッスルを常に意識してダランと座るではなくお腹に力を少し入れたりとか

    あとは食事ですが常識でしょうが低糖脂、高タンパク質に繊維ですかね。
    タンパク質は取りすぎても吸収されないので脂肪になりません!
    炭水化物や甘いものの糖質は血糖値を上げインスリンが大量にでて脂肪の素をよく吸収されてしまいます。吸収を穏やかにするのは野菜などの繊維のあるものを先に食べて血糖値の急上昇を阻止!

    年齢が40代とのことですが50才になるとメインエンジンが変わり、糖のエンジンがメインではなくなるので代謝がガクンと落ちます。なので低糖質な食事に。炭水化物のごはんや麺、甘いお菓子を減らす、摂取しない。炭水化物を糖を食べないのは体によくないとも言われますが、野菜や調味料にも糖は入ってるので大丈夫だと思います。
    また、体重が増えるとそれだけ増えた体を支えるために多少筋肉は実は増えたりしてます笑
    なので脂肪を燃焼される効果のあるトマトや脂肪のない牛肉(牛肉には多いカルニチンが脂肪燃焼促進)などをゆっくりと食べるなど

    参考にしてみてください☆

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • かかりつけの先生に相談してみた方が

     拒食と過食を繰り返す事で治療を受けてらっしゃるのなら尚更食事に関して自らの勝手な判断でコントロールしてしまうのはお薬の効き具合にも影響を与え治療に逆効果になりかねません。
     なので、食生活と取るべき運動に関しても先生にご相談されることをお勧めいたします。

     それに、たった数日の法事のために今までコツコツ治療に努力されてきたことが無駄になってしまいかねないと思えば、法事を休ませていただくことも検討された方が良いと思います。
     私は鬱病罹患の時、衆目環境に耐えられないと従姉妹の結婚式を欠席致しました。
     従姉妹夫婦には申し訳ないとは思いましたが、10年掛けていまは寛解し、従姉妹にはたまに手作り菓子を持参してあの時の不義を詫びているつもりです。

     トピ主様にはこれまで同様に病の治療に専念していただき、豊かな人生を手に入れていただけたらと切に願うところです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水中ウォーキングは?

    私も今鬱の治療中&副作用で増えた体重の減量中です。(11Kg増えたので)
    元々腰にヘルニアもあり、新たに膝にも痛みが出てきたので、水中ウォーキングをしています。
    腰痛や膝痛のリハビリにも水中ウォーキングをするので、一度やってみては?

    また、病院処方のクスリを飲んでいたりしませんか?
    (栄養吸収が良くなるクスリなどがあれば、普通の食事でも痩せにくいです)
    私は症状が良くなってきている&過体重なのでドクターと相談しながら薬の量も少しずつ減らしてもらってます。

    体重過多になると腰や膝の症状が一層悪くなりやすいので、ドクターにその旨伝えて薬を変えたり運動処方してもらうのがいいと思います。
    私も最初はドクターからジョギングや散歩を進められてしていましたが、膝と腰の痛みで水中ウォーキングへ変更しました。

    他には、自分はピラティスとヨガをしてインナーマッスルを鍛えています。
    ヨガやピラティスは腰と膝を痛めていてもそれなりに出来る範囲でやれば良いので出来ると思います。
    またストレッチもすれば腰と膝の痛みも少し楽になります。
    ストレッチなら家でも出来ます。
    家でできる簡単な膝や腰の運動もありますが、くみこさんの腰と膝の状態が不明なので安易にお勧めできないです。

    私も3月に実父の一周忌がありましたがSサイズの礼服はパンパンだったのでコートで誤魔化しました。
    (病気理由で法要のみ出席)

    7月だとコートの手は使えないので、病状と相談して法要については代理をお願いするなど含めて出席自体もう少し考えればいいと思います。
    (2ヵ月後に少し太った姿を見られるのが精神的に苦痛なら出席見送りでもいいかと)

    我慢や無理な頑張りは止めた方がいいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 太っている=醜い?

     その発想が間違っていますし、とても失礼です。
     太っていたってチャーミングで素敵な人はたくさんいます。
     痩せていたって素敵ではない人もたくさんいます。
     要は自分の見せ方が上手か下手か、です。

     法事には今のご自身に合ったサイズの礼服を、レンタルするか新調することをお薦めします。季節的に暑い時期なので、アクセサリーや小物で「着痩せテク」を駆使すると良いと思います。

     無理な食事制限は絶対にしないで下さい。ただでさえ炎天下で黒い暑苦しい服を着なければならないのに、途中で倒れちゃったらどうしますか? お経の最中にお腹が鳴っちゃったら? 恥ずかしいですよ。
     また、法事の後の食事会で「解禁!」とばかりにガツガツ飲み食いしていたら、それこそ「醜い」です。

     どうしても「食事制限」をしたいなら、今後一生続けられるような無理のないバランスの良いものにして下さい。
     私も今ダイエット中で(健康上の理由)、去年の7月まで身長160cmで90kg、現在69kgになりました。
     私のダイエットの原則は以下の通りです。
     ・1食5色(赤、黄、緑、白、黒または茶)の食材を食べる
     ・野菜から食べ始め、主食または主菜で食べ終わる
     ・主食と主菜は各100g~150gまで
     ・間食は手に乗るサイズまで(積み重ね厳禁)
     ・運動は朝起きてすぐに30分のフィギュアロビクスと、音楽を聞きながら3~5kmのスロージョギングを、無理せずチンタラやる
     ちなみに私も腰痛持ちで、ヘルニア手術経験者です。でも、スロージョギングはお薦めです。コツは高齢者の散歩に抜かれるほどゆっくり走ること。

     お互いに40代、もう10代20代のダイエットの失敗を繰り返すのは止めましょう。
     どうぞ、ご自愛下さい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 参考になれば…

    私も、4年前に精神科に通院するようになり、薬の量が増え始めてから副作用で、体重が7キロ増えました…
    服薬中は、痩せるために食事を減らす事もチャレンジしたのですが、かなりのストレスになり中止しました。
    その後、薬が減った頃から体重を減らすために始めたのは『計るだけダイエット』と『レコーディングダイエット』です。
    ・毎日、体重を計り記録する→増減を意識するようになる。
    ・1日でなにをどれだけ食べているのか→食事の振り返りや体重の増加の原因がわかる。

    私は、カロリー計算はしませんでしたが、3か月で4キロ減りました。
    運動は苦手の為、何もしませんでしたが1人暮らしだったので、掃除や買い物する際に床掃除などでこまめに身体を動かしたり、近くのスーパーは歩いていくようにしました。
    くみこさんの気持ちもわかるのですが、急激な食事制限はリバウンドして更に辛い状況になりやすいので、ご自分を大事にして下さいね Four leaf clover
    少しでもお役に立てればと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 体重計をそばに置いてまめに計る

    単純に食べる量を減らせばやせますが、やる気が出なくなり栄養が取れません。肉は太らないらしい。魚も大丈夫。太るのは炭水化物、油、砂糖です。調理に砂糖、油は最小限。お菓子を買わない。家に置かない。間食は三時のおやつくらい。夜は炭水化物を控えて。家の中でも大掃除、風呂掃除など重労働をすると痩せますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する