現在の発言数478,446件!

名誉とかやり甲斐を感じたい。


タイトル通りですが、どうしたらいいですか?
変な質問ですいません。

二十代主婦
子供3歳と0歳



Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全22件)

  • 母親業としてはやり甲斐を感じていた。

    >pさん

    誰にでもなれるようでなれないのが、母親です。やりがいあるなと
    感じるのは、人に頼られたときです。お子さんに頼られてると
    思います。
    名誉?私はないものなので、好き勝手いいますけど、
    名誉とはその人のおかざりのようなものです。その人自身でなく、
    周りがつけるものだと思います。

    何かで輝きがほしいのですか?

    そういえば、母親業はやり甲斐を感じていましたね。『ママ大好き!』とか、旦那がご飯うまいとか、家族サービスしてくれると、嬉しいですね。

    名誉。私多分、もう一つの顔が欲しいんだろうなって自己分析してます。欲張りですかね…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子育て主婦も立派なお仕事では?

    0才と3才。
    可愛いけれど手もかかる大変な時期ですよね。
    子育てをして、家事をして、それだけではダメですか?
    私の友人は乳児の子育て中に、子育てコミュニティーを作ってもう10年。
    無料の会報を出版したり、今はNPO団体になってるみたい。
    地元ではそこそこ有名です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • まさにそれです。

    >ねむンダさん

    2人目育児、お疲れさまです。
    元気な3歳児と手のかかる0歳児の育児で毎日があっという間に終わってしまいますね。
    こんな時に同年代の独身の友達が仕事で認められた、賞をとった、資格に挑戦して合格。
    そんな話を聞くと「自分の中の母」ではなく「自分の中の私」が取り残されたように
    寂しく感じたのを覚えています。

    もちろん、母であることは大切なことだけど
    よき母としての喜びの部分と、自分が生きていると実感する部分は別。
    (私の場合はね)

    少しづつ、自分がワクワクすることを見つけて実行してゆきました。
    質問者さんは何にワクワクするんでしょうね?
    どんな趣味をおもちですか?

    私自信が回答してるのか?って思うほど共感(笑)
    特に友達のFacebook内容に嫉妬したりしてますね
    海外旅行だの。
    飲み会だの。
    あーあー羨ましいですね‼︎みたいな(笑)
    けして、自分は不幸ってわけじゃない。寧ろ幸せなんだろうけど、それは母親としてであって、個人の幸せじゃないというか。

    私の趣味はオタクなんで、
    漫画家とか声優になりたい!とか。←なんか痛い人(笑)
    でもね。わかってるんだ。
    この夢はもう追いかけることは出来ないって…。

    母親ってやっぱり自然と家族の幸せを優先するものですね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • それだけではダメではないです。

    それだけで確かに幸せです。

    お友達さんのようになりたいですね。
    立場を生かして、大きな組織を作ってしまうみたいな。

    この生活だけで終わりたくないという足掻きですね。私

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 絶対ムリ、じゃないでしょう(笑)

    声優も漫画家も あきらめなくてよいと思いますよ!
    脚本家は一度がっつり主婦を努めて改めてチャレンジして成功しているかたも多いようですよ
    大人AKBも37歳のお母さんらしいし。
    5年後はお子さんも大きくなり 昼間は時間が作れると思います
    今のような大変さは永遠ではないので だいじょうぶですよ!
    うちは 次男が生まれた時 長女3歳7ヶ月 長男1歳11ヶ月でした。
    次男誕生後 間もなく夫は単身赴任。実家は遠い。
    大変と自覚することさえできないくらい必死でした

    今は羽ばたくための準備期間、ととらえる事もできるかもしれないですね!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いいじゃない

    足掻いてみるのもいいと思いますよ。

    >私の趣味はオタクなんで、
    >漫画家とか声優になりたい!とか。←なんか痛い人(笑)

    今でもワクワクしますか?(^^)
    だったら諦めず活動したっていいんじゃないですか?

    独身の頃のように自分のためだけに夢を追う事はできないけれど
    自分の好きな活動まで諦めることはないものね。

    私も似たようなものでして(笑)
    子供達も教えたわけでもないのに同じ路線に突っ走ってます。
    上の子2人はpixivにちょこちょこ投稿してコメントもらっています。
    歌を録音してニコニコで流したりもしているみたい。

    私は今は活動は休止中なのですが(介助が必要な家族がいるので)
    育児の合間をみては趣味の流れで細々と続けていました。
    (CG作画、育児アニメ、創作本の即売、古着のフリマ、HPやブログの運営)
    プロとして活躍することがなくても、活動を続けるのは自由じ。
    活動を止めたら自分の中の「私」が息が出来なくなって死んじゃいます。

    幸いインドアな趣味ですし育児中でも可能でした。
    育児漫画ならネタはいくらでもあるし、その時にしかできないことだったので
    作品として残せてよかったな〜って思っています。
    投稿したら楽しみにしてくれる訪問者相手にけっこう楽しめます。

    アフレコは照れくさくてやったことないんですが
    カラオケ店でできるところがあるのを知って、一度やてみたいと思ってるんですよね。
    きっともと演劇部の友人と行けばハマること間違い無し!
    地元のお店にはこのサービスがなくて残念。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どこへ羽ばたこうかと迷った結果

    こんな投稿をしたのかも…。
    確かに無理と決めつけてるだけだし、何もしていない…。
    無理っていうのはやってから言うものですね。
    一歩進めそうです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ワクワクですね。

    >ねむンダさん

    足掻いてみるのもいいと思いますよ。

    >私の趣味はオタクなんで、
    >漫画家とか声優になりたい!とか。←なんか痛い人(笑)

    今でもワクワクしますか?(^^)
    だったら諦めず活動したっていいんじゃないですか?

    独身の頃のように自分のためだけに夢を追う事はできないけれど
    自分の好きな活動まで諦めることはないものね。

    私も似たようなものでして(笑)
    子供達も教えたわけでもないのに同じ路線に突っ走ってます。
    上の子2人はpixivにちょこちょこ投稿してコメントもらっています。
    歌を録音してニコニコで流したりもしているみたい。

    私は今は活動は休止中なのですが(介助が必要な家族がいるので)
    育児の合間をみては趣味の流れで細々と続けていました。
    (CG作画、育児アニメ、創作本の即売、古着のフリマ、HPやブログの運営)
    プロとして活躍することがなくても、活動を続けるのは自由じ。
    活動を止めたら自分の中の「私」が息が出来なくなって死んじゃいます。

    幸いインドアな趣味ですし育児中でも可能でした。
    育児漫画ならネタはいくらでもあるし、その時にしかできないことだったので
    作品として残せてよかったな〜って思っています。
    投稿したら楽しみにしてくれる訪問者相手にけっこう楽しめます。

    アフレコは照れくさくてやったことないんですが
    カラオケ店でできるところがあるのを知って、一度やてみたいと思ってるんですよね。
    きっともと演劇部の友人と行けばハマること間違い無し!
    地元のお店にはこのサービスがなくて残念。

    そうですね〜。描きたいものを妄想するとワクワクします!妄想にくれていると、現実忘れて母親でいることも忘れて、ワクワクして。現実を思い出すと
    あぁ。なんか痛い人。って自己嫌悪みたいな。
    最近はYouTubeとかブロガーとか、発信する方法が増えてるし、恵まれてる時代ですよね。

    作品として、残すことが大事。
    あぁ。確かに。確かに。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 名誉あるひとでも

    近道を通っているわけではないです。
    何十年かけて、やっともらえてるものです。亡くなってから功績をたたえられる人もいます。

    20代さんはまだ20代です。まきかえし、リベンジできると思います。
    やる気次第だと思います。

    知り合いは40代でパソコンをはじめ、今はプロ並みにこなせます。
    趣味ではじめた油絵個展をひらくまでになった90歳男性。

    私の町には「くじけないで」の著者柴田トヨさんもいます。

    大器晩成。
    絵がすきなら、すきでいつづけることだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ああ!あのトヨさんですね!

    >pさん

    近道を通っているわけではないです。
    何十年かけて、やっともらえてるものです。亡くなってから功績をたたえられる人もいます。

    20代さんはまだ20代です。まきかえし、リベンジできると思います。
    やる気次第だと思います。

    知り合いは40代でパソコンをはじめ、今はプロ並みにこなせます。
    趣味ではじめた油絵個展をひらくまでになった90歳男性。

    私の町には「くじけないで」の著者柴田トヨさんもいます。

    大器晩成。
    絵がすきなら、すきでいつづけることだと思います。

    そうですね。なんか諦めることを言い聞かせいる自分とそれに逆らっている自分がいます。
    迷っているくらいなら実行しないとこれこそ時間の無駄ですね。
    名誉=時間のかかるもの
    と頭に入れときます

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 子供はいつか必ず巣立つ

    お疲れ様です。
    私も同じくらいの年代で、3歳の子供がいます。

    子供をアイデンティティにしているママ友さんをよく見かけますが、いつか子供が大きくなった時のことを考えると、自分は違う生き方を選んでしまいました。

    出口がなくても、お互い頑張りたいですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 元看護師です

    国家資格を持っているからいつか職場復帰出来ると信じていましたが、なかなかきっかけをつかめないまま20年。

    日進月歩の医療業界は復帰するのが難しい。悩んでいる間に姑、実母の介護。

    年子の子供を3人夢中で育てているときは、母親にしか出来ない素晴らしい仕事をしていると自負していましたが、50歳になりこれからは介護。

    結局自分の事ではなく、世話に明け暮れてこのままでは還暦を迎え仕事をできる年齢ではなくなりそう。

    トピ主さんの気持ちよくわかります。
    50歳でもまだ同じ気持ちですもの。
    子育ては確かに母親の素晴らしい仕事ですが、子供が小学生になったくらいにご自分のしたいことするべきだと思います。

    きっかけを逃すと、私みたいになにもしないまま年をとってしまい何だか虚しくなってしまいますよ。
    一日のうち何時間かでもご自分の時間をつくってみられてはいかがでしょうか。




    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も かつて…

    30歳の誕生日の前、似たような感情を持ちました。

    結婚して、子供が生まれて、〈○○さんの奥さん〉〈○○ちゃんのママ〉だけど
    〈エーコさん〉ではなくなってしまう。労いの言葉もない夫(我が家の場合)・終わりのない家事 そしてこのまま社会から影が薄れていく焦りのような…
    それで、私は〈子供がいても自己実現はできるかも〉なんて いろんなことをしてみました。仕事に就いてみたり、セミナーを受けたり。(人間の5欲のうちの名誉・存在認知 を求めて)結局は、どれも中途半端で結果は出せませんでした。でも、今となっては、いい社会勉強をさせてもらったと思えます。努力は自分からアピールすることではなく回りが認めること ということにも気づかされました。しかし、人間「頑張ってるね」の一言を欲している瞬間があるのも否めません。

    20代さん の やり場のない気持ち お察しします。毎日子供の世話や家事に追われ、少しお疲れなのではありませんか?もし、そうであれば、もうすぐG/W、ご主人の協力を得られるなら、半日でもいい、一人だけでリフレッシュできるようなプランを立ててみてはいかがでしょうか。

    子供が独立した今だから言えるのかもしれませんが、〈主婦〉だってやり甲斐はあると思います。クックのレシピで「美味しい」の一言・子供たちの掛値なしの笑顔 そして、何より元気に毎日過ごせること。 20代さん の存在は 充分 ご家族が認めているはずです。

    (冒頭は あくまで個人的な経験で、20代 さんの意図することとヅレていたらごめんなさい。)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ちょっと見方を変えて

     既婚共働き、まだ子供はいない亭主です。
     以下、トピ主様のお悩みにちょっと合ってないかもしれません。

     妻と私の母(妻にとって姑)との会話で、私の母は「父の実家筋に関わりたくない」と今までのスタンスについて話し、その中で「女は稼いで一人で生きてゆけるならさっさと離婚したいといつでも思ってるものよ」と妻に語っていました。

     息子と義理の娘の居る前でなかなかストレートな言葉と思いましたが、その時、私は母の自由を今まで奪って育ってきてしまったのかと思いました。
     また、妻に働いてもらう事に関しては今まで漠然と「良いんじゃないの」というスタンスだったのですが、働き続けられるように私もバックアップする事が大切なんだと思い至った次第です。

     トピ主様も旦那様に今の気持ちを伝えてみて、自分らしく生きるために何か始めてみるのを相談されてみては如何でしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • とにかくチャレンジしてみては?

    得意なことありますか?
    好きなことでもいいです。
    小さいお子さんがいらっしゃるようなので、ホンの些細なことでいいのです。
    そして、それに関する大会(?)みたいなものを見つけて、エントリーされてはどうですか?
    大から小まで、いろいろありますよ。
    ヘタだから、とかいう遠慮はナシにしましょう。
    友人は始めたばかりの短歌を全国の大会に出して、小さいですが、賞をもらわれました。
    勇気あるね、と言ったら
    参加しなかったら落選すらできないから…
    と笑っていました。
    頑張りすぎずに頑張ってください。
    名誉はあとからついてくる!
    一生懸命好きなことをやっていたら、
    名誉なんてどうでもよくなるかも知れませんし、ね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そういえば

    子どもが小さい頃、すごく一生懸命TOEICの勉強をして受験してました。
    夜、夫に子供の面倒を見てもらってる間にファミレスで勉強したり。
    退職後だったから、通教の受講費の補助が受けられたので、安く勉強をしていろんな資格を取ってました。結局使ってないですけど。
    そういう焦燥感って、誰しも感じるものなのかもしれないですね。
    今思うと、ちょっと産後鬱だったのかも?て思うようなストイックさでしたが、
    それで何となくバランスを取ってたような気がします。
    子どものせいでしたいことができないって思ってしまうより、
    体は大変ですが、したいことを初めて見てはどうでしょう?
    当時私が一番楽しかったのは、小物の販売。
    近所の委託販売の店で、手作りの物を置いてました。
    気に入って買ってくれる人がいて、ちょっとした収入になって。
    あれは嬉しかったですね^^
    なにかいい事が見つかりますように。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わかります

    >あぁ。なんか痛い人。って自己嫌悪みたいな。

    うんうん、わかります、その感覚。
    母になったのに、主婦になったのに、どうして育児や家事のことだけ考えられないんだろう?こんな理解されないかもしれないこと妄想しててどうなの?って。
    でもある時、開き直り方を教わったんです。

    「私は普通の母で主婦の顔をしているけど、実はあ〜んなことやこ〜んなことを妄想しては楽しんでいるのよ、ふっふっふ」
    と、日々の妄想と現実の姿とのギャップを自慢している知人がいるんです。
    で、その人の作風がまたシュールで変でニヤッって笑っちゃうような感じ?
    わかりやすく言うとフナッシーみたいな漫画というか(笑)

    「ふっふっふ」の考え方聞いてから、私の自己嫌悪も吹き飛びました。
    楽しんじゃった方がとくなんだな〜って。

    「理解されないかもしれない妄想」も、形にすると
    受け入れてくれる人がいるものですよね。
    それが励みや自信になってやりがいにもなったり、自分を誇れるようにもなりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 人生思い立った時がスタートの時

    こんにちは!
    ちょっとお疲れ気味かしら?みなさんのアドバイスの通りだと思います。そこで実体験から。
    サラリーマンの妻で子育てをしていた時「ああ、このままの人生で終わっちゃうのかな……」とかふいに感傷に襲われました。子供が中学になるまでは一緒にいてあげようと思ってましたから。でも、全然そんなことなかったですよ。(離婚後)30歳後半に出会ったお手伝いの仕事がきっかけで、アラフォーも過ぎて起業、今は仕事も多岐に渡りノンフィクション作家やマンガにしてほしい、というオーダーも受け大忙しです。寝る間を惜しんで絵の描き方を勉強しています(もし漫画を描きたいのなら実体験を漫画にしたコミックマンガのジャンルなんてあってるんじゃないかな。子育て日記とかのマンガもウケてますよー)

    ちなみに名誉があっても遣り甲斐のない人もいるので、仕事でも趣味でも遣り甲斐のあることを見つけてほしいですね。振り返ると子育ては長いようで終ると短いもの。もっともっと家族や子供のためにいろいろやっとけばよかったな、とか思います(でもみんなが嫌がるPTA活動が楽しかったかな)

    ネットでもブログでもこうして吐き出して、まずは気晴らしして下さいね!

    ・3日前からCOOKPADにはまり仕事そっちのけです!(時間がある人がうらやましい~)



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    小中高校生の3人の母です
    名誉もやりがいも考えた事ないくらい育児頑張りました
    専業主婦をさせてもらえているので、なるだけ出費を控える生活、それが、私の性分にあっていたみたいで、家族が食べる物、着る物を手作りしたり楽しんでいます。
    個人の感じ方の違いで、そんなことでやりがいあったり幸せだったり、今の幸せにまず感謝でいつか子ども達は巣立ちますそれからの生き方もたくさんありますよ
    知人は子どもを一番にさせることに名誉を感じているようで見ていて子どもが可愛そうです

    どんな生活をしていても何かしらの不満は有るもの、今ある幸せに感謝しつつ3才0才の育児は今だけですよ
    もう一度出産育児楽しいだろうなーと思いますが経済的年齢的にもう無理です
    皆無い物ねだりでトピ主さんが羨ましい Smile

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 青い鳥

    同じく子育て中です。
    テンパることもありますが、毎日楽しいです。
    青い鳥は結局身近にいたって言う童話がありますよね。
    自分の足元を見て、できることから固めて、
    その上で・・・て事じゃないかと思います。
    「幸せじゃない」って思ってると、本当に幸せが逃げちゃいますよ。
    小さなことから幸せを探していくことも、大事なんじゃないかと思いつつ、日々を過ごしてます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する