現在の発言数479,858件!

幼稚園で毎日配られていた ”肝油ドロップ”

幼稚園の頃、
毎日、一人一粒づつ 先生から配られていました。

受け取る側も、ただ手のひらにのせてもらうのは飽きて来て、(性格上?)
”ずいずいずっころばし”みたいに、手をグーに丸めて
その穴に入れてもらったり。。。受け取り方を工夫していました。

先生も笑ってたような?、誰かもマネしてたような。

男の子の顔写真が付いた缶入りでしたね。
表面はグラニュー糖? ザラザラで、噛むとクニュっとしておいしかった。

「カワイ 肝油ドロップS」

お寺の経営する幼稚園、何クラスもあったし、なぜ毎日配布、
どこからお金が出ていたんでしょう?

わたしも食べてたよー、
配布理由に詳しい方 ぜひ教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全22件)

  • 昔は

    子供の夜盲症が多く、その予防で肝油が推奨されていたんですよ。
    肝油にはビタミンAとDが多く、そのビタミンAが夜盲症予防に必要だったんです。
    今はビタミンは普通の食事でとれている時代なので肝油は必須ではありません。
    一日1個なのは、コストだけではなく、必要以上の摂取はビタミン過剰症を招くからです。

    ちなみに私は食べたことないですね~。世代から外れてるんでしょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大好きでしたー

    私の時は2粒だったような気がします
    もっと食べたくて、おばあちゃんに買ってもらい、いつも家にありました
    薬局で買ってた記憶があります
    栄養取りすぎちゃうからあんまり食べちゃダメと言われてましたが、子供だったので止まらずこっそり5粒は食べちゃってました

    あ~食べたい
    買いに行こうかな

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 強力わかもと

    50代の祖父が 毎日飲んでいて、

    それを見て欲しがる2~3歳の妹が1粒食べて かなり気に入ってしまい、

    毎日毎日、うれしそうに もらっていました。

    当時、私は11歳くらい、
    試しに、私も1粒もらうとあれ、変な匂い、

    香ばしい粉みたいな???忘れました。

    2,3歳の子どもでも大丈夫だったのかな。。。





    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 保育園で

    娘2人が通っていた保育園で、毎日10時に1粒出されてました。

    保育園といっても、生後2ヶ月から3歳までのところなので、補助食品感覚なのかと思います。

    私自身食べたことがなかったので、不思議なかんじでしたが、子供たちは普通に食べてました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今50歳 北陸地方では

    主人に聞いたら、

    当時、幼稚園では出なかったなぁ。

    小学校の低学年で いちご味のジェリービーンズが出た。
    すごくおいしかった。

    しばらくして、かんゆに代わって配られた。

    表面が砂糖でザラザラしていて 味気がなく、嫌いだった。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 懐かしいですね(^ ^)

    私が幼稚園児だった時も、帰る時に一列に並んで、一粒貰ってましたね(^ ^)今でも、薬局に売ってますが買う事無いけど5年前位に旦那が中国に出張行く時、向こうの通訳さんに買って来て欲しいってお願いされた事あります。理由は忘れてしまいましたが、まだ欲しがる人がいるんだなぁって、思いました 。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • この話を見て思い出しましたが

    うちの幼稚園では、業者が絡んでいたのか販売案内されていて、
    その案内を見せたら買って貰えて、
    家で食べていた記憶があります。
    食感がぐにゅ?味はなんとなくですが、懐かしくなり初コメントしました
    みなさんの幼稚園では配られてたんですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大好きでした

    小学生の頃、給食の時間に配られたような。
    一番記憶に残ってるのは、夏休み前に購入希望を取り、夏休み中は毎日一粒以上食べちゃってた気がするf^_^;

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • それ、買いました

    >のりさん

    小学生の頃、給食の時間に配られたような。
    一番記憶に残ってるのは、夏休み前に購入希望を取り、夏休み中は毎日一粒以上食べちゃってた気がするf^_^;

    小1の夏休み前に申し込んで、ゼリーとキャンディタイプ、1缶ずつ買いました。
    どちらもオレンジ味だったと思います。
    1歳年上の兄がいるので、二人で食べ、3日で食べつくし、母親からこっぴどく怒られて、翌年から買ってもらえなくなりました Cry

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 付録つきの本「科学」と「学習」、「球根」、の販売

    全国的なのかな?
    小学校で町の本屋さんが毎月?来て、
    昼休みに売っていましたね。

    たくさんの種類の写真が載った花の種、球根のチラシ、申込書、
    「親に見せてください。」

    うちの父は花、植木が好きで、たくさん注文して
    持ち帰るのが恥ずかしかった。

    悩んで悩んで、いつも「科学」の本を買っていました。
    たまに「学習」を買うと、イマイチ・・・
    科学、学習、頭の良い男子は両方買っていたのにビックリ。
    「オレは買ってもらえないんだぁ」という、
    勉強が苦手で運動神経の良い男子もいました。

    何で学校経由だったんでしょうね。
    実は少なからず、学校側にも 手数料、利益があったのでしょうか。
    今の幼稚園、小学校では 何か予約販売、あるのでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食べてました

    幼稚園でしたが毎日食べてました。
    休むと休んだ分の肝油貰いましたが、一気にたべておこられましたね。

    私が食べたのは白い肝油。

    息子が食べていたのはイチゴ味でした。
    私が幼稚園の時の肝油を息子高校1に食べさせたらこれは肝油じゃないと言われてしまいました。

    年子の兄がいますが、やはり白い肝油が一番好きと

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 仏教の幼稚園でした。

    幼稚園から帰るときに一人一個ずつもらってました。

    先生によってあげかたは違うようで、わたしはさくら組だったのですがジャンプして

    もらっていた記憶があります。

    私もカンユ大好きで薬局に行って買って何個もたべてました 笑

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今ではわかりませんが

    昭和40年~50年代の東京で都民の日に肝油ドロップ
    が配られていました。当時はなぜ1日1コくらいしか食
    べちゃいけないかわからなかったですね。余談ですが、
    都民の日にカッパのバッチも配られていたんですが、ど
    なたかわかる方いらっしゃいますかねー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 懐かしい

    私も、幼稚園の時 食べてました〜
    毎日、給食の時に 一粒配られていました
    夏休みや、長期の休みの前は、缶ごと もらった記憶が…。
    母親に聞いたら、ちゃんと 幼稚園に お金を払っていたとの事です。
    なので、買わない人もいたそうです。
    ちなみに、幼稚園は 仏教系でしたよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 懐かしい~

    懐かしくてつい投稿させていただきました。
    初めてなので失礼がありましたらすみません。

    私の場合ですが、肝油は幼稚園の頃、たしか園から案内が来ると各自希望者が申込、購入して自宅で食べていました。
    幼稚園で申し込んだ肝油や絵本を持ち帰る日はとても嬉しかったな~と記憶しています。
     
    私も大好きで買ってもらい食べていましたが、小学生になると案内が来なくなったので肝油を食べる機会が無くなり残念に思っていました。
    大きくなってお店で売っているのを見かけた時、幼稚園で申し込まなくても売っているんだぁ!と思ったことがありました。

    正確な配布理由はわかりませんが、今でいうサプリや栄養補助食品みたいなものなんだろうなーと思っていました。


    ところで、読んでいてもう一つの懐かしいもの Smile発見!
    カッパのバッチ ありましたありました!!
    都民の日にそのバッチをつけていけば、上野動物園とかだったかな?
    無料で入場できる施設があると言われていたような気がしますが、実際には使ったことが無いので違っていたらごめんなさい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 肝油じゃないのに・・・

    以前は確かにタラの肝の油で肝油を使っていたそうですが、いまや肝油ではなく、ただのビタミンAとD入りグミと化してしまっています。
    いつから肝油ではなくなったのかわかりませんが。
    肝油を使ってもいないのに、肝油ドロップを名乗ってOKなんでしょうか?
    肝油ドロップが固有名詞だというのなら、コラーゲンが入ってないドリンク剤をコラーゲン◎◎といったり、ダイヤでもないガラスをダイヤ××という名前で販売しても良いという事になってしまうと思うのですが。

    肝油ドロップの懐かしい思い出が、いつのまにやら商売本位の安いビタミンにすりかえられていたようで、ちょっといやな気分になりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お帰りの時間に貰えたので楽しみでした!
    大人になって大人買いして1日に何個も(1缶近く)食べてしまいました・・・。
    けどあれって糖衣だから1粒4〜5キロカロリーあるみたいですね・
    今思うと恐ろしい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >Michael・玲さん

    全国的なのかな?
    小学校で町の本屋さんが毎月?来て、
    昼休みに売っていましたね。

    たくさんの種類の写真が載った花の種、球根のチラシ、申込書、
    「親に見せてください。」

    うちの父は花、植木が好きで、たくさん注文して
    持ち帰るのが恥ずかしかった。

    悩んで悩んで、いつも「科学」の本を買っていました。
    たまに「学習」を買うと、イマイチ・・・
    科学、学習、頭の良い男子は両方買っていたのにビックリ。
    「オレは買ってもらえないんだぁ」という、
    勉強が苦手で運動神経の良い男子もいました。

    何で学校経由だったんでしょうね。
    実は少なからず、学校側にも 手数料、利益があったのでしょうか。
    今の幼稚園、小学校では 何か予約販売、あるのでしょうか?

    ありましたねー Smile科学と学習。いまの学校では取り扱いがないのでしょうか、企業と教育施設の癒着とかって理由で禁止されてるのかな?
    肝油、もらってました。保育園の時に・・・。小学校に入学すると、もらえなくなって悲しかったことを思い出しました!当時は「かんゆ」とゆう名前のおやつだと思ってました。大人になってから、あのカンカンを見て、なぜか懐かしさが。「なんでこんなに懐かしいのかな?」しばらくわかりませんでしたが、あの「かんゆ」の缶だとわかって納得!!意外に残ってるものですね。小さな頃の記憶って Wink

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 幼稚園教諭です(・ω・)
    毎日一粒帰る際に食べさせてます。
    年度始めに肝油代として集金していますので、うちの園では親が払っているということになります。
    学期末は業者からチラシが来て、注文すれば各家庭で購入も出来るのですが、かなりの人気で、集計するのが大変です

    一応栄養補助食品的なものですが、幼稚園入りたての子なんかは、肝油が欲しくて頑張ったりもして、一日の最後にちょっと嬉しいご褒美のような感じです(^ ^)

    いろんな味があり、種類によって栄養素も違うんですよー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  50年近く前、学校で販売していました。
     わら半紙にガリ版で刷った申込書に必要事項を記入し(勿論、親が)、申し込みました。ピンク色で表面にグラニュー糖のようなざらっとした砂糖がまぶしてありました。
     子供のころは好きでしたね。

     そういえば他にも、寄生虫の虫下しの薬も販売していましたね。子供向けに、チョコレートや粉ジュースになっていたものでした。

     懐かしいな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する