現在の発言数511,591件!

カンタンだからこそ作りたくないもの

 フルタイム共働き、三食調理担当の亭主です。
 結婚当初、妻にメニューが思い浮かばず聞いてみると「なんでもいい」と良く言われキレていたものですが、最近は「白ご飯」「味付きご飯」「麺類」「粉もの」という主食メインの振りか、和洋中という振りで聞くようにしてメニューを考えるようになりましたので、そう言うことで揉めることは無くなりました。

 ただ、敢えて新婚旅行先に大阪を選ぶくらい妻が「粉もの好き」なのに対し、作り手の私はどうしても「粉ものだけで腹を満たす」ということに抵抗感があるのです。

 特に「(広島風では無い)お好み焼きを食べたい」と良く言われるのですが、一旦は「作りたくない」と拒むくせに他に思い浮かばず作ってて食べてみれば、やたら美味しいのです。
 この微妙な感情を自分なりに紐解いてみると、

 ・簡単なくせにやたら美味しいってのがなんか悔しい。
 ・作るのなら熊本のライス焼きの方が好み(でも、ご飯とたくあんが無いと作れない)。
 ・妻が結婚以前より小食&偏食気味で義母からお願いをされている。

 ってところ。

 ただ昨朝、お弁当に詰める用にまとめてコロッケを作ったのですが、「残ったタネを再利用して食べている」とコチラで知ってから、お昼にバットに残ったまぶし用の薄力粉と卵液を再利用してネギ焼きを作って食べてみたら美味しかったので「揚げ物作ったら、ついでにお好み焼き作る」ってことで自分自身納得出来そうな感じになってきました。

 そんな、変なコダワリって(ていうか単なる好き嫌い)皆様はありませんか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言19件 (全19件)

  • 仕事

    共働きだと料理考えるのが Sweat

    インスタント麺つくるのだっていやになります。
    うちも粉ものはでてきません。
    いまのところ何作っても文句いわない旦那ですので楽してます。
    ただ減塩してと言われるのが難点。
    昆布だしも一晩おけば簡単なのにやりません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます!

    >pさん

    共働きだと料理考えるのが Sweat

    インスタント麺つくるのだっていやになります。
    うちも粉ものはでてきません。
    いまのところ何作っても文句いわない旦那ですので楽してます。
    ただ減塩してと言われるのが難点。
    昆布だしも一晩おけば簡単なのにやりません。

    > 共働きだと料理考えるのが

     材料買いに行くにしても良いものが残って無くて困りますよね・・・。
     かといって、総菜に頼るのはイヤだと思うと堂々めぐりです。

    > ただ減塩してと言われるのが難点。

     味付けの好みが違うって事でしょうかね?
     薄味は「慣れ」だと思うので、継続させないと難しいのかも。

     また、仕事での発汗等々で味覚も疲れていて薄味にしづらいのなら、日々の食事にカリウムの多い材料を選び、意識して普段から水分をしっかり採るってのも一つの方法なんだろうなと思ったりしますけれど、う~む・・・。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やっぱりカレーかな?

    カレーって誰でも作れて簡単だけど、
    こだわる人はとことんこだわる人もいますし、
    どこかありきたりなのに、やっぱり美味しい。

    カレーって一ヶ月に一日しか作りません。
    というのも、またカレー?と思われないように。
    忙しいときやお金がないときの味方ではあるし、何よりみんなが不味いと言わない料理ですから、カレーは料理の一部だと思わせて、月一で出しています。
    カレーも具は毎回変えて作ってますし、
    副菜をちゃんとつけています。
    とにかく、食べる家族が「簡単な料理」「手抜き料理」と思われないように一ヶ月内で重ならないように献立作成しています。
    そういうのもこだわりかな?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >ちよの輔さん

    > 共働きだと料理考えるのが

     材料買いに行くにしても良いものが残って無くて困りますよね・・・。
     かといって、総菜に頼るのはイヤだと思うと堂々めぐりです。

    > ただ減塩してと言われるのが難点。

     味付けの好みが違うって事でしょうかね?
     薄味は「慣れ」だと思うので、継続させないと難しいのかも。

     また、仕事での発汗等々で味覚も疲れていて薄味にしづらいのなら、日々の食事にカリウムの多い材料を選び、意識して普段から水分をしっかり採るってのも一つの方法なんだろうなと思ったりしますけれど、う~む・・・。

    奥様の母君から 娘に偏食があるから 食事担当の夫であるあなたさまに
    「よろしく」
    と頼まれている、という事ですか?
    私があなたの母親なら フクザツな心境ですねぇ・・・(苦笑)

    妻の立場としては
    三食作ってもらって 内容に不満を持つことじたい あり得ないんですが・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます!

    >ティトレイ♪さん

    カレーって誰でも作れて簡単だけど、
    こだわる人はとことんこだわる人もいますし、
    どこかありきたりなのに、やっぱり美味しい。

    カレーって一ヶ月に一日しか作りません。
    というのも、またカレー?と思われないように。
    忙しいときやお金がないときの味方ではあるし、何よりみんなが不味いと言わない料理ですから、カレーは料理の一部だと思わせて、月一で出しています。
    カレーも具は毎回変えて作ってますし、
    副菜をちゃんとつけています。
    とにかく、食べる家族が「簡単な料理」「手抜き料理」と思われないように一ヶ月内で重ならないように献立作成しています。
    そういうのもこだわりかな?

    > カレーって一ヶ月に一日しか作りません。

     同感です!
     っていうか私自身、独身時は年に2回しか作らなかった(寸胴鍋で作って小分け冷凍)のですが、妻がカレーを好むと言う理由で結婚後、マメに食卓にカレーが上るようになってちょっと違和感もあって・・・。

    > カレーも具は毎回変えて作ってますし、

     私もお肉の種類を変え手羽元使ってみたりとか、ルーも一箱100円前後で無作為で買ってきた物で固定化せず、あるいは自分でターメリックだのクミンだのを合わせて作ることもありますがいつも違うもの作ろうとする余りにタマに出来る「特に美味しかった」のが再現出来ません(爆)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます!

    > 50代さま

    > 「よろしく」と頼まれている、という事ですか?

     義実家は自営で忙しかったこともあって妻が食が細く偏食気味に育ってしまったことを気にされているようで、結婚後、マメに食材や自家製の野菜を頂けることもあって、それも一つの親の愛情の形だと思いながら妻の好む形を模索しつつ食べさせることを常に考えています。

    > 私があなたの母親なら フクザツな心境ですねぇ・・・(苦笑)

     私の母も抵抗感が当初あったようですが、「あんたの食事の好みに合わせられる人はそうそう居ないから仕方ないか」と諦めたようですよ。
     男兄弟で育ち、母の味を繋ぐ人は多分私しか居ない(妻の方は姉がいますし)ってことも一つのモチベーションなのですが、私が作ったものを実家に持参しても中々及第点を貰えません(爆)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そうなんだー?

    ちょっと趣旨から外れるかもしれませんが…。
    お好み焼きもこだわれば中々に奥が深いようにも思いますが…。
    我が家は子どものリクエストでお好み焼きと言えば広島風を作るのですが、
    一時、関西風にはまった時にはいろいろ生地の作り方を研究しました。
    「danchu」だったかな?お好み焼き特集で名店の生地の秘密のような記事を読み、
    出汁をきちんととって、山芋をすって、生地を寝かせて。
    関西風のお好み焼きを作る時には、前準備から入れると、半日仕事です。

    簡単で作りたくないもの。
    レトルトですね。
    後、○○の素。
    混ぜるだけのような、半分完成しているもの。
    化学調味料と添加物は気にします。(極力避けます。)
    スローフードが好きです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます!

    〉40代さま

    > お好み焼きもこだわれば中々に奥が深いようにも思いますが…。

     仰るとおりで、私としても全く口を挟む余地もありません。

     新婚旅行先の大阪で頂いたもの、確かにとても美味しかったです。具の構成も焼き方もソースも全て素晴らしい。さすが上方、半端ねぇと思いました。

     でも高価だなと思いました。
     家庭で普段食べるのにここまでの敷居の高さの料理なんだっけ?と。

     元々、「ふのやき」をベースに発展したものなら前日から仕込んでおくってのは本筋からズレちゃっている気もしましたが、それはプロがコツコツ編み出したものなのでお店で頂くのなら良いかなと。

     加えて妻も私もそんなに手間を掛けないレベルのものでも十分に美味しく感じられるので、それ以上に手間を掛けるのなら具を増やす方が幸せなんじゃないかって思ってしまうんですよね。
     なので、ライス焼きの方が魅力的について見えてしまって…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「○○だけ」はいやかな

     こんにちは。
    クックパッドを見ていて「○○をかけただけ」とか「これを温めるだけ」とかはいやかなあ。確かに簡単だけど、「簡単」の意味が違う気がします。
    広島風のお好み焼きは難しいですよ(笑)。あれは焼くというより蒸す料理なので、素人ではなかなか。「お好み焼き」=簡単というのはちょっと先入観が強いかもしれませんね。
    広島風ではないお好み焼きのほうがむしろ簡単です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • つくるというか

    何となく「簡単すぎて手抜きバレしそう」な料理といえば

    冷奴。
    納豆。

    なんとなく、器に盛ってもそのまま出すのが気が引ける手のかからなさなので、作り手としては物足りなさを
    感じ得ません。

    味付けも各々でできるし、外すことはないけど・・・
    なんとなく。

    自分だけ?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます!

    >Kieroさん

     こんにちは。
    クックパッドを見ていて「○○をかけただけ」とか「これを温めるだけ」とかはいやかなあ。確かに簡単だけど、「簡単」の意味が違う気がします。
    広島風のお好み焼きは難しいですよ(笑)。あれは焼くというより蒸す料理なので、素人ではなかなか。「お好み焼き」=簡単というのはちょっと先入観が強いかもしれませんね。
    広島風ではないお好み焼きのほうがむしろ簡単です。

    > 確かに簡単だけど、「簡単」の意味が違う気がします。

     それ、掛けるものを作っていれば話は別ですよね?
     私は焼きそばの麺だけカリカリに焼いて、その上に掛けるためだけに麻婆豆腐作ったりします(^^;)


    > 広島風ではないお好み焼きのほうがむしろ簡単です。

     あ、それミスリードされてますよ!
     私、「(広島風ではない)お好み焼き」と敢えて書いてます。
     だって、広島風はお店で食べたいですもの。
     鉄板越しに作っているところ観ながらは楽しいですし!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます!

    >30代さま

    >冷奴

     それはご家族に求められて出されるんですよね?
     私は副菜として出すことはありますが、大体味噌汁に入れるか、麻婆豆腐にするかと言う感じて素材にしちゃってます。
     ただ、夏場鮮度の良いお野菜頂いたときは山形の「だし」を作ってこんもり掛けてメインディシュにする事はありますね。
     あれはとっても美味しいですよ!

    > 納豆。

     茨城県民なのに納豆そんなに好きではなくて、それも誰かに混ぜられたものは一切手を出しません。食べるにしても箸でちょいちょいと崩す程度で食べる派なのです。

     それに納豆は朝食以外で食べるという印象なくて、妻の実家ではいつでも食べると聞いてビックリしました。
     朝は弁当作ったり洗濯機回したりで「おかず作るのが手間だから納豆で我慢してね」と母には言われてきたので尚更に…(^^;)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • なるほど。

    >ちよの輔さん

    〉40代さま

    > お好み焼きもこだわれば中々に奥が深いようにも思いますが…。

     仰るとおりで、私としても全く口を挟む余地もありません。

     新婚旅行先の大阪で頂いたもの、確かにとても美味しかったです。具の構成も焼き方もソースも全て素晴らしい。さすが上方、半端ねぇと思いました。

     でも高価だなと思いました。
     家庭で普段食べるのにここまでの敷居の高さの料理なんだっけ?と。

     元々、「ふのやき」をベースに発展したものなら前日から仕込んでおくってのは本筋からズレちゃっている気もしましたが、それはプロがコツコツ編み出したものなのでお店で頂くのなら良いかなと。

     加えて妻も私もそんなに手間を掛けないレベルのものでも十分に美味しく感じられるので、それ以上に手間を掛けるのなら具を増やす方が幸せなんじゃないかって思ってしまうんですよね。
     なので、ライス焼きの方が魅力的について見えてしまって…。

    でも高価だなと思いました。
     家庭で普段食べるのにここまでの敷居の高さの料理なんだっけ?と。

    お店で頂くと、どうしても、割高感がありますね。
    材料は粉とキャベツでしょう?と。
    自宅で作った場合、材料費はとても抑えられる料理だと思います。
    自宅で作った場合、というご質問ですよね?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ◯◯の素

    ◯◯の素は使いません。
    手軽さが魅力的ではありますが、
    あまりに簡単で料理をサボってしまいそうなので。
    今は主婦修行中ですから!
    それにアレは不経済です。
    調味料を合わせて作れば10分の1以下の費用で出来るのだってあるじゃないですか!
    せっかく節約しているのに本末転倒 Scream

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます!

    >新婚生活さん

    ◯◯の素は使いません。
    手軽さが魅力的ではありますが、
    あまりに簡単で料理をサボってしまいそうなので。
    今は主婦修行中ですから!
    それにアレは不経済です。
    調味料を合わせて作れば10分の1以下の費用で出来るのだってあるじゃないですか!
    せっかく節約しているのに本末転倒 Scream

    > ◯◯の素は使いません。

     おおぅ、すごいですね!
     私は割と使っちゃいます。でも妻が安いのしか買ってくれない(120円くらい)のですけどね・・・。

     あと、調味料集めるって楽しいですよね!
     独身の時に近場のスーパーではS&Bのものしか売ってなかったので、それで20種類くらい揃えたら結構可愛いもんですよ(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 冷奴です

    超簡単なんですけど、逆に作りたくないですね。
    ねぎを刻んで、生姜を擦ってと意外と手間なん
    ですよね。
    嫌いじゃないんですけど、それほど感動的な
    物でもなく.....。
    夏場、「冷奴が食べたい」と言われると、妙に
    テンションが下がります。
    「あ~めんどくさっ!!!」って感じです。
    こんなわけで、なぜか冷奴です(*^_^*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます!

    >小鳥さん

    超簡単なんですけど、逆に作りたくないですね。
    ねぎを刻んで、生姜を擦ってと意外と手間なん
    ですよね。
    嫌いじゃないんですけど、それほど感動的な
    物でもなく.....。
    夏場、「冷奴が食べたい」と言われると、妙に
    テンションが下がります。
    「あ~めんどくさっ!!!」って感じです。
    こんなわけで、なぜか冷奴です(*^_^*)

    > 嫌いじゃないんですけど、それほど感動的な物でもなく.....。

     あはは!
     男の感覚で冷や奴食べたい時って判ることもあるのですが、サッパリしたものを口が求めている時点で多分夏バテしかかってるんですよね。
     肉味噌とか載せてガッツリ系のおかずに変えちゃうのは如何でしょうか?って、そもそも面倒だって話でしたよね(^_^;)

     私はお豆腐屋さんで買って来た時くらいしか、お豆腐を冷や奴で食べないような・・・。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 焼きそばです

    粉付きの3食焼きそばは、毎月1回は作ります。簡単なのに、野菜を沢山入れると他で食べるものとは一味違うので、偏食な主人にも好評です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます!

    >みやさん

    粉付きの3食焼きそばは、毎月1回は作ります。簡単なのに、野菜を沢山入れると他で食べるものとは一味違うので、偏食な主人にも好評です。

    > 簡単なのに、野菜を沢山入れると他で食べるものとは一味違うので、偏食な主人にも好評です。

     麺も入れる野菜も安いものでOKなので、尚更腑に落ちないって所でしょうかね?
     以前、「カツ婚」という女性向けの婚活応援コミックを読んだのですが、その中で「男は甘じょっぱい茶色いおかずが好き」と断じてあって笑いました。
     砂糖と醤油とみりんの基本的な和食の味付けやソース味はきっと男性が好むものなんだと思います。

     先日、TVで見て真似て作った「子供洋食」(蒸かして大きめの賽の目に切ったジャガイモに、乾物の桜エビと鰹節と青のり、そしてウスターソースを加えて炒め合わせる)ってものを出してみたのですが、とても美味しかったですよ。妻もマヨネーズ掛けて楽しんでました。

     きっと旦那様も好まれる味だと思いますので、一度お試し下さいませ!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する