現在の発言数498,742件!

たまねぎの芯のところは使う?or捨てる?

昔のお料理教室では、たまねぎの芯のところは栄養があり、
刻んで使うと習いましたが、最近のテレビではどの先生も
・・。
捨てていらっしゃいます。本当のところはどっちなのでしょうか?
家族はスライスしても、嫌います。教えて下さい。宜しくお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • とても栄養があります

    とても栄養があります。
    確かに口当たりが悪いからか、現在ではすぐに捨てますよね。
    マクロビオティックではすべて使います。
    野菜の元になる部分。ニンジンでは葉の際など、とても栄養があって、
    そこを大事に調理する日本人の心を忘れないでほしいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 我が家では

    我が家では、くし切りでの調理は、芯を取り除いた方が調理しやすいので、捨ててます。
    みじん切りの時は、芯の部分を分けずに使います。丸のまま煮込むときも芯は付いたまま。
    調理し易さと、家族が嫌がらない調理方法なら、使って、調理しにくい場合や家族が嫌がる場合には使わないということで、余り気にしないで良いのではないでしょうか?
    楽しく食事ができて、残さないで食べてくれた方が、嬉しいですよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そのような人たちは食べ物を粗末にする悪い人で

    そのような人たちは食べ物を粗末にする悪い人で、先生と呼ぶに値しません><
    世界では7人に一人、十億人もが飢えているのです。
    日本では年間なんと1800万トンもの食糧を廃棄し、その処理になんと2兆円も使う、いや捨てているそうです。
    http://www.chikyumura.org/environmental/earth_problem/food_crisis.html
    まともな料理人はできる限り無駄なく食材を使います。
    形が悪かったら刻んだりダシを取るのに使い、虫食いや痛んだところは丁寧に取ってよいところを使います。
    玉ねぎの芯など意識しません。きっちり刻むなり、丸ごと使うなりします。
    たぶん、料理研究家とか言う方々は、包丁使いがお上手でないので、芯の部分が飛び出てうまく刻めないのではないかなと想像します^_^)
    ザンネンなお話しですね!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する