現在の発言数478,975件!

牛筋カレーはありますが、すねカレーはありませんよね?

牛筋とすねはちがうようですが、牛筋カレーはありますが、すねカレーはありませんよね?
お店には筋は売っていませんが、すねは売っています。すねで作っても同じ作り方でいいですか?食感も同じですか?筋はコラーゲンがいっぱいなのですか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言19件 (全19件)

  • 牛すじはアキレス腱をはじめとした腱や横隔膜

    牛すじはアキレス腱をはじめとした腱や横隔膜、すね肉は当にすね(笑)
    すね肉は硬いのでカレーやシチュー、ワイン煮込みなどの煮込みものに良く使われます。
    硬いことを考慮した作り方(圧力鍋とか)であれば他の素材と同じように作れます。
    すね肉は肉の部位ではコラーゲンが多い部位(煮込めばトロトロ♪)ですが、すじのコラーゲンとは比較になりませんね。
    すじ肉のコラーゲンは半端なく多いですから。
    私の行動範囲の中では牛すじは売っていますが、牛すねはありません。
    すね肉のシチュー(個人的にカレーよりシチューが♪)、食べたいな~♪
    牛すじでは「お肉を食べる」と言う感覚ではないですもんね。
    牛すねでお肉感とコラーゲン、両方なんて…嬉しい素材ですよね♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 肉の直売所にあります

    肉の直売所にあります。筋はあまりでないです。採算がとれないので。牛すねにシチューがおいしころに、
    どちらも煮込み時間がかかります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すね肉のカレーもちろんあります

    すね肉のカレーもちろんあります。シチューも同様に美味しいです
    調理は、骨付きのまま塩・胡椒(場合によって小麦粉(強力粉))をして、サラダオイルで両面をきっちり焼いてから煮込んでいきます。
    食感は、筋とは全く違って、赤身肉を柔らかくした感じ
    骨ごと調理すると、骨の真ん中は髄ですから、これが煮溶けて、煮汁はコラーゲンたっぷりになります。
    翌日煮凝りになってるのが、なによりの証拠(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちでは良く作りますよ

    うちでは良く作りますよ。スネ肉のカレー
    下ごしらえが時間かかります。いろいろ方法はあるようですが、うちでは前日からワインに漬け込みます。
    それ以外に4時間くらいは煮込みますが、めちゃくちゃ柔らかくてウマイです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こちらでも牛スジは専門店で予約すれば入手

    >ATTOかめさん

    牛すじはアキレス腱をはじめとした腱や横隔膜、すね肉は当にすね(笑)
    すね肉は硬いのでカレーやシチュー、ワイン煮込みなどの煮込みものに良く使われます。
    硬いことを考慮した作り方(圧力鍋とか)であれば他の素材と同じように作れます。
    すね肉は肉の部位ではコラーゲンが多い部位(煮込めばトロトロ♪)ですが、すじのコラーゲンとは比較になりませんね。
    すじ肉のコラーゲンは半端なく多いですから。
    私の行動範囲の中では牛すじは売っていますが、牛すねはありません。
    すね肉のシチュー(個人的にカレーよりシチューが♪)、食べたいな~♪
    牛すじでは「お肉を食べる」と言う感覚ではないですもんね。
    牛すねでお肉感とコラーゲン、両方なんて…嬉しい素材ですよね♪

    こちらでも牛スジは専門店で予約すれば入手(冬は1ヶ月待ち)できますが、やはりすね肉は骨付きも含め店頭には並んでいません(笑)
    今度、聞いて見ます。入手できたらシチューに挑戦してみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あは

    >ATTOかめさん

    牛すじはアキレス腱をはじめとした腱や横隔膜、すね肉は当にすね(笑)
    すね肉は硬いのでカレーやシチュー、ワイン煮込みなどの煮込みものに良く使われます。
    硬いことを考慮した作り方(圧力鍋とか)であれば他の素材と同じように作れます。
    すね肉は肉の部位ではコラーゲンが多い部位(煮込めばトロトロ♪)ですが、すじのコラーゲンとは比較になりませんね。
    すじ肉のコラーゲンは半端なく多いですから。
    私の行動範囲の中では牛すじは売っていますが、牛すねはありません。
    すね肉のシチュー(個人的にカレーよりシチューが♪)、食べたいな~♪
    牛すじでは「お肉を食べる」と言う感覚ではないですもんね。
    牛すねでお肉感とコラーゲン、両方なんて…嬉しい素材ですよね♪

    あは♪コメントありがとうございます♪
    実は私も先日スーパーでわざわざ確認してみましたwww
    牛スジは以前から時々出る…感じだったのですが、すねはないと思っていたら…。
    ありました~♪
    もともと値段が高くて値引きもしないので私の目からはシャットアウトされていたらしいwww
    すね肉のシチューは…当分食卓に上りそうにありません(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 牛すじもスネ肉カレーは

    牛すじもスネ肉カレーは、どちらも作ることが可能です。私の場合、圧力鍋を使いカレーを作ります。ちなみにスーパーの肉コーナーでも注文は可能だけど、沢山欲しいなら町のお肉屋さんへ行ってさ?注文すれば買えますし、即日購入することが可能なお肉屋さんもあります。(^o^)v両方ともコラーゲンたっぷりあるけど、ビーフシチューにしても美味しいのでお試しあれ・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も

    私も、すね肉大好きです♡スーパーで、国産のは値段が高いので、オージーやアメリカ産のを売っている時にゲットします♪広告をチェック!
    同じすね肉でも、細くアキレス腱に近いほうは、コラーゲンが多く含まれており、煮込むとトロけて美味しいです♪
    カレー・シチューの煮込み時間、普通は1時間半のところ、2時間かかりますね。
    それで肉が柔らかくなってから、じゃがいも・にんじん・たまねぎを入れて15分煮込んでからルーを入れます。圧力鍋なら、炒めた肉と水だけで火にかけ、蒸気が出てから15分。いったん鍋ごと水をかけて冷まし、蓋を開けて↑の野菜を入れて蓋をして火にかけ、蒸気が出てから3分でできます♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >ATTOかめさん

    牛すじはアキレス腱をはじめとした腱や横隔膜、すね肉は当にすね(笑)
    すね肉は硬いのでカレーやシチュー、ワイン煮込みなどの煮込みものに良く使われます。
    硬いことを考慮した作り方(圧力鍋とか)であれば他の素材と同じように作れます。
    すね肉は肉の部位ではコラーゲンが多い部位(煮込めばトロトロ♪)ですが、すじのコラーゲンとは比較になりませんね。
    すじ肉のコラーゲンは半端なく多いですから。
    私の行動範囲の中では牛すじは売っていますが、牛すねはありません。
    すね肉のシチュー(個人的にカレーよりシチューが♪)、食べたいな~♪
    牛すじでは「お肉を食べる」と言う感覚ではないですもんね。
    牛すねでお肉感とコラーゲン、両方なんて…嬉しい素材ですよね♪

    ありがとうございます。
    お肉屋さんにすねはいつもおいてあるので、きいてみたら、スジはないと、キッパリ言われました。すねが、人気なら、一度買ってみたいと思います。しかも、安いです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >Ulisseさん

    すね肉のカレーもちろんあります。シチューも同様に美味しいです
    調理は、骨付きのまま塩・胡椒(場合によって小麦粉(強力粉))をして、サラダオイルで両面をきっちり焼いてから煮込んでいきます。
    食感は、筋とは全く違って、赤身肉を柔らかくした感じ
    骨ごと調理すると、骨の真ん中は髄ですから、これが煮溶けて、煮汁はコラーゲンたっぷりになります。
    翌日煮凝りになってるのが、なによりの証拠(笑)

    ありがとうございます。
    塩コショウで最初にオイルで焼けばいいのですね。何度も湯がくと思っていました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >梵天○さん

    うちでは良く作りますよ。スネ肉のカレー
    下ごしらえが時間かかります。いろいろ方法はあるようですが、うちでは前日からワインに漬け込みます。
    それ以外に4時間くらいは煮込みますが、めちゃくちゃ柔らかくてウマイです。

    ありがとうございます。ワインにつけるは、よいかも。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >となごんさん

    牛すじもスネ肉カレーは、どちらも作ることが可能です。私の場合、圧力鍋を使いカレーを作ります。ちなみにスーパーの肉コーナーでも注文は可能だけど、沢山欲しいなら町のお肉屋さんへ行ってさ?注文すれば買えますし、即日購入することが可能なお肉屋さんもあります。(^o^)v両方ともコラーゲンたっぷりあるけど、ビーフシチューにしても美味しいのでお試しあれ・・

    ありがとうございます。ビーフシチューにもできるんですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 作り方まで教えて頂き

    >ほしるんさん

    私も、すね肉大好きです♡スーパーで、国産のは値段が高いので、オージーやアメリカ産のを売っている時にゲットします♪広告をチェック!
    同じすね肉でも、細くアキレス腱に近いほうは、コラーゲンが多く含まれており、煮込むとトロけて美味しいです♪
    カレー・シチューの煮込み時間、普通は1時間半のところ、2時間かかりますね。
    それで肉が柔らかくなってから、じゃがいも・にんじん・たまねぎを入れて15分煮込んでからルーを入れます。圧力鍋なら、炒めた肉と水だけで火にかけ、蒸気が出てから15分。いったん鍋ごと水をかけて冷まし、蓋を開けて↑の野菜を入れて蓋をして火にかけ、蒸気が出てから3分でできます♪

    作り方まで教えて頂き、ありがとうございます。
    このやり方でやってみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こちらでは逆に

    こちらでは逆に「スネは無い!」と(笑)
    ところで豚ナンコツを料理されたことありますか?
    牛スジより煮込みに時間が掛かりますが、出来上がりはトロトロで美味しいですよ!
    下ごしらえに茹でこぼしを2回位すれば、牛スジと同じようなメニューに使えます。
    カレーか味噌味の煮込みがお薦めです。
    因みに八丁味噌なら名古屋の土手煮のような感じになります。
    こちらでは肉専門店で特売日の最終日か翌日にお願いすると、600円位/1kgで入手できます。
    安価な食材のひとつで、我が家では味噌煮込みが定番です!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 普通

    普通、スーパーで「カレー、シチュー用」として売っているサイコロ状の肉は、すね肉なのですヨ☆
    いいダシが出ますし長時間煮ても柔らかいので向いています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そっ

    >☆tearose☆さん

    普通、スーパーで「カレー、シチュー用」として売っているサイコロ状の肉は、すね肉なのですヨ☆
    いいダシが出ますし長時間煮ても柔らかいので向いています。

    そっ、そーなんですか?
    今度、店員さんに聞いて見ます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 何度もありがとうございます

    >スーパーレガシィさん

    こちらでは逆に「スネは無い!」と(笑)
    ところで豚ナンコツを料理されたことありますか?
    牛スジより煮込みに時間が掛かりますが、出来上がりはトロトロで美味しいですよ!
    下ごしらえに茹でこぼしを2回位すれば、牛スジと同じようなメニューに使えます。
    カレーか味噌味の煮込みがお薦めです。
    因みに八丁味噌なら名古屋の土手煮のような感じになります。
    こちらでは肉専門店で特売日の最終日か翌日にお願いすると、600円位/1kgで入手できます。
    安価な食材のひとつで、我が家では味噌煮込みが定番です!

    何度もありがとうございます。
    豚ナンコツは、見かけたことがありませんが、そんな食材を料理できたら、料理が上手そうに思われそうです。
    少し、気にしてスーパーをみてみます。
    これから、冬になるので煮込み料理は良さそうですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >☆tearose☆さん

    普通、スーパーで「カレー、シチュー用」として売っているサイコロ状の肉は、すね肉なのですヨ☆
    いいダシが出ますし長時間煮ても柔らかいので向いています。

    ありがとうございます。
    今度行ったら、確認してみます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今の季節では少し早いかも知れませんので

    >スーパーレガシィさん

    こちらでは逆に「スネは無い!」と(笑)
    ところで豚ナンコツを料理されたことありますか?
    牛スジより煮込みに時間が掛かりますが、出来上がりはトロトロで美味しいですよ!
    下ごしらえに茹でこぼしを2回位すれば、牛スジと同じようなメニューに使えます。
    カレーか味噌味の煮込みがお薦めです。
    因みに八丁味噌なら名古屋の土手煮のような感じになります。
    こちらでは肉専門店で特売日の最終日か翌日にお願いすると、600円位/1kgで入手できます。
    安価な食材のひとつで、我が家では味噌煮込みが定番です!

    今の季節では少し早いかも知れませんので、
    涼しくなったら、八丁味噌で作る名古屋の土手煮風煮込みお薦めです!
    コラーゲンはスネ肉の比ではありませんよ(笑)
    >料理が上手そう…
    ハイ、そのとおりです!
    年に1度、親戚の集まり(BBQ)で勝手に”おもてなし料理”?としてウンチク加えて出してます(笑)モツ煮好き男性陣にはすごく好評です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する