現在の発言数511,031件!

かき揚げを油っこくならないように揚げるには?

かき揚げをするとどうしても油っこくなります。油っこくならないように揚げるにはどうしたらいいですか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言7件 (全7件)

  • 私も失敗続きでした

    私も失敗続きでした。まず材料の火の通りやすさを考えて切る。さつまいも・人参・ごぼうは細め、インゲン・玉ねぎは普通に。食材・粉・水・卵を4時間くらいは、冷蔵庫に入れて置く。夕食に揚げるなら お昼ご飯のあとに用意する。油の温度は170度位。食材は油の表面の半分位にする。入れすぎると油の温度が下がり ベチャッとします。あらかじめ食材にお粉を少なめにまぶし、天ぷら液にくぐらせて、油に入れます。大きめのスプーンを使って、お箸で助けながら、平らになるように広げながらいれます。直後にはさわりません。油っこくなる最大の原因は、油の温度が低いせいだと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 具材に対して衣が多すぎるのもひつこさを感じる要因にな...

    具材に対して衣が多すぎるのもひつこさを感じる要因になると思います。こんな量でまとまるの?というくらいの衣量で大丈夫ですので少なめで揚げて見てください。そして素材を引き上げる時の温度が大切です。いくら途中高温で揚げてても引き上げる時に温度を下げるとベチャっとした感じになります。沢山の食材を入れて油の温度下がってませんでしょうか?少量ずつ丁寧に揚げるといいと思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 玉子一個を溶いて薄力粉40gを箸でまぜて衣を作ります

    玉子一個を溶いて薄力粉40gを箸でまぜて衣を作ります。衣を具がくっつく程度に薄くつけて、何回か返しながら揚げます。衣に水が入らないのでサクサクしますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 天ぷら

    天ぷら、難しいですよね~^^;基本的な考え方として、短時間に具材からうまく水分を出して、火が通って表面がカラッと固くなることで、油分が残らないようにすることですね。①具材の水分をよく拭き取る(表面に余分な水分をつけない)②油の温度を一定に保つを気をつけます。火加減は最初から中火で。
    かき揚げは、具が大きすぎると油の温度が下がってしまいます。欲張らず、直径8cm位の大きさにして、2個ずつ揚げます。火の通りが一定になるように、へらに乗せて平にして入れると良いです。海老やいかなどの水分が多い具材は、ペーパータオルでよく拭いてから、表面に小麦粉を薄くまぶし、他の具材(玉ねぎ・みつば・コーンなど火の通りやすいものが良い)と一緒に小麦粉に水・塩少々を加えたタネ(固めが良い)と混ぜて、すぐに揚げます。もっとカラッとしたい場合はタネに卵やコーンスターチ小さじ1を加えます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 揚げる具材にもよりますが油の温度

    揚げる具材にもよりますが油の温度、170度~175度をキープしているでしょうか?まず温度が低いとべちゃっとなります。つぎに油をきるときに、必ず鍋肌で切ってください。大体の方が鍋で切らずに揚がったものを置く台で切っていますが、それだとべちゃべちゃになります。あとはほかの方もおっしゃっているように具材の水分をしっかりと拭いて、粉を打ってから衣という順番を守れば大丈夫かと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どのようにされてますか

    どのようにされてますか?お玉とかでされてるなら具材が分厚くなりすぎて揚らないというのも考えられます。薄くすることがからっと揚げるコツです。
    クッキングシートに、具材衣をのせてシートごと揚げていきます。シートは勝手にはがれます。この方法だとぼてっとしたかき揚げにならないですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いろいろとアドバイスが出ていますので少しだけ

    いろいろとアドバイスが出ていますので少しだけ。。。
    私も↑梶川さんの方法をお勧めします。
    スーパーの総菜のように、衣の厚いかき揚げにすると、ぼてっとして、油っこい仕上がりになってしまうことがありますよね。
    しかし実際は、蕎麦屋ならともかく、天ぷら屋さんではあんなに厚い衣は付けません。
    かき揚げの具材を小さなボウルに取り分け、天ぷら粉をまぶした後、大さじ1杯ほどの衣を全体になじませてから、形を整えて「ひとつずつ」揚げてみて下さい。
    衣の量はかき揚げの具全体に、薄くなじむ程度でOKです。
    さっくりとした、上品な軽い食感のかき揚げになりますよ。
    もし、バラバラになってしまう時は、まとめ方が足りないか、全体が固まる前に触ってしまっている、油の温度が高すぎる、をチェック、で最後に衣を少し増やしてみる。
    あと、温度管理は、鍋に油温計をつけると失敗がないのでお勧めです。
    ちなみに衣の厚い天ぷらを蕎麦につけるってのも美味しいですよね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する