現在の発言数520,304件!

彼が野菜嫌いです…みなさん教えてください( ; ; )

彼が野菜嫌いです…みなさん教えてください( ; ; )
トマト、ピーマン、きゅうり、なすなど私が大好きな物を一緒に楽しめません…生はほぼ不可能( ; ; )お弁当も悩みます…健康も考えてしまいます…一つでも克服できれば、と思いみなさんのアイデアを伺った次第です。初心者の私でも頑張りますのでぜひアイデアをよろしくお願いします(≧w≦;)
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言7件 (全7件)

  • 挽肉にみじん切りした野菜を練りこんでみてはいかがでしょうか

    挽肉にみじん切りした野菜を練りこんでみてはいかがでしょうか?ハンバーグや餃子、ミートソース、オムレツなど野菜の味が隠しやすく、取り除くのが面倒な調理法は良いかと思います。
    また、ポタージュのようなスープも家ご飯では効果的ではないでしょうか。
    何れにしても細かくしたり、すり潰したりして調理するのは効果があるように思います。私自身が子どもの頃野菜嫌いだったので参考になればと思い回答させていただきました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も子供のころ

    私も子供のころ、殆どの野菜が嫌いで食べられませんでした。(レタスやキュウリ、トマトなどの生野菜は割合とOKでした)
    母の作るトマト味ベースの野菜スープの野菜は不思議とOKでした
    セロリ、玉ねぎ、にんじん、ジャガイモが1センチくらいに切ってあって、
    柔らかくなるまでしっかり煮込んであるスープです
    あと、、、ハンバーグには細かくピーマンも刻んで母は入れていましたね
    野菜嫌いの人も形が見えなければ食べられる可能性大です
    以上、野菜嫌いだったわ私からの回答です

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • まずはお手軽にお好み焼きからはいかがでしょう

    まずはお手軽にお好み焼きからはいかがでしょう。
    http://cookpad.com/recipe/1202988
    子供向けのレシピですが、具をすべてみじん切りにするので食べやすいです。
    我が家の子供たちの例でいうと、基本的には野菜は嫌いではないのですが、その時の気分で食べないことや、見た目で選んでしまうことが多いので、やはり細かくして何かに入れるというのが王道です。
    あとは、珍しい作り方や濃い味付けにすると食べられるケースや、切り方などでもいろいろ違ってきますね。
    ちなみに私も子供の頃はきゅうりとトマト以外の野菜はすべてダメでした。野菜が食べられるようになったのは高校生の頃です。中学までは給食は結構つらかったなぁ。高校になって食べられるようになったのは、寮に入って食堂での野菜がとてもおいしかったから。そこは無農薬や有機栽培の野菜だけを使っていました。
    素材を意識してみるのもいいかもしれませんよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お気持ちよ~く分ります

    お気持ちよ~く分ります!以前は主人も野菜をあまり食べてくれなかったので・・
    主人が食べられる時の工夫を思いつくまま書いてみます。
    ★トマト・・ミートソース、トマトクリームパスタ(トマトソース+生クリーム)
    ★きゅうり・・スライサーでとにかく薄切り&薄切り後、極細切り
    (きゅうりの青臭さがダメな様で、縦に切り中の種が多い場合はスプーンで種を取ったりもします。)ごまダレ+マヨネーズなど濃いめの味付けで和えると食べやすい様です。
    ★ピーマン・・よく温まったフライパンで炒めます。(入れるとジャーッと音がするぐらい)温まり切っていないフライパンで作った時は苦みが強い様です。おかか・じゃこと一緒にごま油で炒め、白だしで味付けした物はよく作ります。
    ★なす・・皮を所々ピーラーでむいていきます。(皮の食感と見た目がダメな様で)グラタンの間やチーズをのせて姿が見えない様に忍ばせています(笑)
    主人は他にも苦手な野菜があるので、ダメそうな時は細かく刻む・煮込んで溶かすを取り入れています。 良ければ試してみて下さいネ❤

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 小学生の息子は

    小学生の息子は、友達から「大好きな物を想像しながら嫌いな野菜を食べる」と伝授され実践したようですが、まったく効果がありませんでした。(笑)
    他の方がいろいろアドバイスされてますので、私からは「男なら気合いと根性で食べる!!」と彼にハッパをかけるようアドバイスします。
    健闘を祈ります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 僕も偏食がひどかった子供なので想像がつきます

    僕も偏食がひどかった子供なので想像がつきます。僕の場合、最後まで食べられなかったのが「鯖」で、克服できたのには、いくつか理由がありますが…一番は「家族」の愛情でした。
    僕「その鯖、美味しい?」
    妻「美味しいよ、食べやすいところだけ取ってあげるね」
    皮を除き小骨をより分けて、ホントに、子供に離乳食を与えるように…そうして、焼き鯖、味噌煮、刺身と進んで、今では自分で〆鯖を作るまでになりました…
    偏食は心の病気です。治すのは簡単ではありません。時間がかかります。決して急がないで、彼と向き合ってあげて下さい。一緒に食べられないって、すごく寂しいことですよね。その辛さは、たぶん彼も同じだと思います。
    彼と向き合って「何なら食べられる」とか「どうやれば、食べられそう」とか、よく話し合うこと。それと「この料理には…が入っている」って、きちんと話すことが大事です。だまして食べさせることが出来たとしても、彼はますます心を閉ざしてしまうと思います…
    彼と、ずっとずっと長く一緒に暮らしていく中で、一つでも同じ楽しみを共有できる日が来ることを祈ってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • カレーに入れたらわからないでしょう

    カレーに入れたらわからないでしょう

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する