現在の発言数534,686件!

パン作り、HBのレシピを手作りに置き換えるには?

パンを作りたいのですが、検索で 良いなぁと思うのは、HBのレシピが多くて、考えてしまいます。手作りに置き換えるには?
どんな作業が必要でしょうか? 一次発酵までの作業を、教えて欲しいです。よろしくお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • 手でこねる→発酵させる

    手でこねる→発酵させる。この2つだけです。
    注意したいのは水分量です。HBのレシピの場合、水分量が多めのものもあります。
    手ごねする場合、水分量が多すぎると、手にべたついて大変捏ね辛いです。
    水分量は粉の種類によっても変わってきますが、粉の60~65%くらいから始めて、様子を見ながら足していくと良いです。
    また、バターやオイルなどの油脂類は最初から加えずに、10分くらい捏ねて生地が滑らかになってから加え、そこからさらに10分くらいこねます。
    …と言っても、こね時間は目安にすぎず、生地をゆっくり優しく伸ばして、薄い膜が出来るまでこねて下さい。
    また、フランスパン等のハード系の場合は、そこまでこねる必要はありません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 続き

    続き。
    発酵は、レンジの発酵機能で2~3倍くらいまで。発酵の早さは温度、湿度、気温、イーストや酵母の状態によっても変わって来るので、レシピに書いてある時間はあくまで目安で、生地の膨らみ具合によって判断して下さい。
    ちなみに私はゆっくり発酵させるのが好きなので、今の時期なら室温に放置で1~2時間発酵させてます。
    慣れてくれば自分なりのスタイルが出来てきます。頑張って美味しいパンを焼いて下さいネ♡

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 手順としては

    手順としては、計量→手で捏ねる→一次発酵→ベンチタイム→成型→二次発酵→焼成。
    と3時間くらいかかります。
    計量時の注意は、イーストと砂糖は混ざってもいいが、塩はイーストと離す。
    水分も気温・湿度・天気で微調整が必要と、初めてパンを作るとなるとこの微調整が難しいです。捏ねあがりの見極め、これは手の感覚に頼るのみ。見た目では生地が張ってきて、表面がつるんとしてきて薄い膜ができたらOKです。
    全くパンを手捏ねが初めてなら、体験でいいので1度教室に通うだけでもコツがつかめると思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私のレシピは強力粉250g薄力粉50gドライイースト...

    私のレシピは強力粉250g薄力粉50gドライイースト小1.5、砂糖大1.5、塩小1.5、油脂大1.5、水170cc~190cc(その日の湿度や温度によって変わってきます)、くらいです。ドライイーストは砂糖の栄養になるので隣どうしに、塩と油脂は反対側に隣どうしにします。水の温度ですが、冬はレンジで30秒チン、夏はぬるめな感じです。
    チンした水をドライイーストめがけて入れて菜箸でぐるぐると生地がまとまるまでかきまぜます。これからこねます。べたべたして手について扱いずらかった場合少しずつ強力粉を足したりします。ダンッと生地を打ち付けてから体重をかけて手のひらの手首がわの方でぐっと生地を押します。これを繰り返して、生地を少し伸ばし、すぐ切れず薄く延びる感じになったら発酵です。
    生地を真ん丸にしてボウルに入れラップします。放置し倍の大きさになったらOK
    急ぐ時は、深めのフライパンに40℃くらいのお湯をはってボウルにラップした生地を入れて30~40分程放置します。
    倍の大きさになったら生地に指を入れて戻ってこなかったらこぶしで生地を押してガス抜きします
    上手に焼けると良いですね(*´∇`*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する