現在の発言数534,540件!

圧力鍋でのかやくごはんの炊き方

圧力鍋でのかやくごはんの炊き方
通常、圧力鍋で、ご飯を炊いています。
そのため、ピラフやかやくごはんも圧力鍋で炊くことになりますが、毎回底を焦がしてしまいます。
何か焦がさないためのコツ等ありましたら教えて下さい。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • はじめまして

    はじめまして。私も、普段から圧力鍋を使っている者です。
    時々炊き込みご飯なども作ります。絶対に焦がさないとは言い切れないですし、すでにされていたら申し訳ないのですが、調味料はよく混ぜあわせてから最後に入れるようにしています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • はじめまして

    はじめまして。我が家も炊飯器はなく、圧力鍋で炊飯してます。
    ごはん類が焦げる原因ですが、いくつか考えられます。
    ・圧力がかかってからの加圧時間中の火力が強い(オモリ式なら、オモリの振れが止まらない程度まで火力を弱める)
    ・IH調理器を使用している(下からの加熱だけになるので、味付きのごはんはかなり焦げやすいです。我が家もIHに変えてからよく焦がします…汗)
    ・IH調理器で、たくさんの量を炊いている(鍋の最大調理量を入れると、上まで熱が回らず、上は生煮え、下は焦げるということがあります)
    ・味付けが濃い・調味料がかたよっている
    ・水分が少ない
    いかがでしょうか?
    これで解決されるといいのですが。
    元、圧力鍋メーカーに勤務しており、お客様から質問をお受けした時は上記のような回答をしておりました。今は、圧力鍋のお料理教室をやってます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する