現在の発言数461,467件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月30日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

イースト菌は死なないということ?

ドライイーストを冷蔵庫で保存し、冷蔵庫で保存した一時発酵のパン生地も焼くと膨らみます。イースト菌は死なないということ?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • イースト菌は低温だと冬眠状態になるだけで死にません

    イースト菌は低温だと冬眠状態になるだけで死にません。冷凍したとしても大丈夫。
    50℃以上の温度になってしまうと死んじゃうみたいですが・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • イースト菌も-35℃を超えると死にますよ

    イースト菌も-35℃を超えると死にますよ。家庭用の冷凍庫だとそこまで低温になる事は無いのであまり関係ないですが。
    売られている状態のドライイーストは休眠状態ですが、一度パン生地に練り込まれて活性化状態になるとダメージを受けやすくなります。
    ドライイーストを使って家庭で冷凍生地を作る場合は2〜3日中に使い切った方がいいようです。(セミドライイーストなら1週間くらいはいけますが)
    後、冷凍すると水分の結晶などでグルテンが壊れやすいのでグルテンの多い粉、糖分、油脂分の多い生地にする事が冷蔵、冷凍保存する生地を作る時のコツのようです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • パンが膨らむ理由

    パンが膨らむ理由。
    イースト菌が糖分を食べて二酸化炭素を出す>記事の中にミクロの気泡が無数にできる。
    焼くとその気泡が熱で膨張する。
    から膨らみます。
    なので発酵が済んでいればイースト菌の生死に関わらず、パンは膨らみます。
    逆に焼きあがればイースト菌は熱で死滅します。
    でも生きていたとしても、もちろん無害さらにはむしろ栄養分があります。菌といっても正確には酵母で、お酒を造るものと同じです^_^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 最近ホームベーカリーでパン作りを始めました

    最近ホームベーカリーでパン作りを始めました。ずいぶん前に買ったドライイーストを使って、まず基本の食パンから作っています。今までに①基本の食パン(強力粉)、 ②黒糖入り食パン(強力粉・薄力粉半々)、 ③薄力粉100%で食パンを作りました。
    薄力粉を使ったのは、強力粉が切れたからです。
    パンやさんのようにおいしいとは言えないかもしれませんが、十分食べれるパンが焼けましたよ。
    焼いたパンは、フレンチトーストやサンドイッチにしても食べてみました。
    自分で作ったということで満足感があります。
    自由に楽しんでつくっては、いかがでしょうか?
    私はo型の自由人です。(笑)
    よかったら、はーとねこキッチン、のぞいてみてください。
    レシピをのせています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する