現在の発言数477,878件!

バターと無塩バター

バターと無塩バター
例えばクッキーに使うとすれば、どのような違いがでるのでしょうか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • 一般的に塩を料理やお菓子にいれると

    一般的に塩を料理やお菓子にいれると、しっかりとメリハリのある味に仕上がります。
    お菓子には、無塩バターを使用することが多いですが、クッキーを作る場合は有塩バターでも問題ないです。存在感のあるクッキーに仕上がることと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • この質問

    この質問、多いですね。バターを食べ比べて見ると一番わかりやすいのですが、有塩の場合、食塩が1.5%前後含まれていますので、当然、有塩バターはしょっぱいです。バター100gに対して、食塩が1.5g程度含まれています。食塩は小さじ1杯で5gなので、その1/3弱が含まれていることになります。結構多いですね!
    ということは、お菓子の中にその塩分が入ってしまうということです。ですので、お菓子には、有塩と指示がない限り、無塩バターを使ったほうがいいです。バターは冷凍できるので、あまり使わない無塩バターは、小さく切って冷凍しておくと便利ですヨッ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する