現在の発言数489,804件!

HBでの生地づくりで、手捏ねのような季節の違いありますか?

ホームベーカリーでの生地づくりで、手捏ねのような季節の違いありますか?
最近安いホームベーカリーを購入しました。
どうも仕込み生地(一次発酵まで)の出来が手捏ねの時と比較して捏ね?発酵?が足りない気がしてしまいます。
ホームベーカリーでも季節の違いがあるのでしょうか。
手捏ねとホームベーカリーでレシピを変えたほうが良いのかしらんと考えあぐねています。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • こんにちは

    こんにちは。季節の違いという事ですが、たとえば夏は生地がだれるので冷水で…という事などでしょうか?
    仕込み水の温度の事でしたら、ホームベーカリーでこねる場合は、手ごねでこねるよりも慎重に温度設定する事により出来上がりが違ってくると思います。
    あくまで、生地作りの場合ですが、機械やその日の粉の温度や気温等々にもよるのですが、ざくっと申しますとこねあがりの生地温度が、手ごねと比べると、周りを囲む機械の温度により10℃以上上昇します。それを考えると夏は氷水、冬でもかなり低めの仕込み水を使う事です。
    こねも足りないと思うのでしたらリセットをしてもういちどコネを繰り返す、等々工夫が必要です。
    レシピを代えるという事よりも、こねかた、仕込み水で工夫すれば良い生地ができると思いますよ。
    まずは、ご購入のHBに付属していたレシピで試されて感覚をつかむことが良いと思います。
    おいしいパンができますように。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • はい

    >木内由紀さん

    こんにちは。季節の違いという事ですが、たとえば夏は生地がだれるので冷水で…という事などでしょうか?
    仕込み水の温度の事でしたら、ホームベーカリーでこねる場合は、手ごねでこねるよりも慎重に温度設定する事により出来上がりが違ってくると思います。
    あくまで、生地作りの場合ですが、機械やその日の粉の温度や気温等々にもよるのですが、ざくっと申しますとこねあがりの生地温度が、手ごねと比べると、周りを囲む機械の温度により10℃以上上昇します。それを考えると夏は氷水、冬でもかなり低めの仕込み水を使う事です。
    こねも足りないと思うのでしたらリセットをしてもういちどコネを繰り返す、等々工夫が必要です。
    レシピを代えるという事よりも、こねかた、仕込み水で工夫すれば良い生地ができると思いますよ。
    まずは、ご購入のHBに付属していたレシピで試されて感覚をつかむことが良いと思います。
    おいしいパンができますように。

    はい。仕込み水を含めての温度の影響のことでした。
    機械だときちんと温度管理してくれると思ったのですが、ちょいと違うかな?と…。
    寒い時は機械の中も温度が低くなるのかな~なんて思いましたが、もともと10℃以上上昇(?!)という状況下なんですね?ほうほう♪
    機械だと手捏ねのように「捏ねあげてから発酵」という順番だけではないようで、捏ねの音が止まったと思ってもまた少しすると動いたりするのでどこで手を加えればよいのかわかりませんでしたが、ある程度のところで「リセットしてもう一度捏ねを繰り返す」と出来るんですね?なるほど~。
    ありがとうございます♪
    やってみます♪
    付属レシピでは一般食の方は食べれても刻み食の方が普通に食べれない☆
    一般食の方にも満足頂けて、刻み食の方もパンそのものを楽しめるレシピでこれまで作っていたので手捏ねとの違いで悩んでしまっていました。
    また工夫してみます♪
    ありがとうございました♪<(_ _)>

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する