現在の発言数469,182件!

おにぎりに痛みやすい具を入れた場合、どれくらいもちますか?

おにぎりに明太子やチーズなど痛みやすい具を入れる場合、作ってからどれくらいの時間まで安心して食べられますか?
熱々のごはんで作るおにぎり。具に、明太子やチーズなどの生もの、痛みやすそうなものを入れるのが不安なのですが、どれくらいの時間安心して食べられるものでしょう?朝作ってお昼のお弁当に、とか大丈夫なのでしょうか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • 寒い時期なら朝作って昼食べるなら大丈夫だと思います

    寒い時期なら朝作って昼食べるなら大丈夫だと思います。
    ただ、熱々のご飯より適度に冷ましてからおにぎりを握ったほうが安心かも。
    夏は、ちょっと無理かな?
    温かい状態が長いほど傷みやすいので、冷めたご飯で握ったり、生ものを使わない事、外気温で蒸れない様に保冷剤を使うなど注意が必要です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ラップなどで作ることをお勧めします

    ラップなどで作ることをお勧めします。
    手って意外と汚いので、食中毒の原因は握った人の手ってことあります。
    食品に菌が付いてから常温で8時間くらい置いておくと、お腹壊す可能性大です。
    それとご飯は熱々でも冷めたものでも、握ってから冷蔵庫などで冷ましてから持っていく。
    どうせお昼までには冷めてしまうので、先に極力冷まして。
    人肌くらいの時が一番菌が増えるので、その時間を出来るだけ短くするためです。
    明太子はしょっぱいのでそんなに菌は増えないと思います。(過信は禁物ですが)
    チーズも発酵食品なのでそんなに問題ないような?
    味が薄い生ものは危険度が高いので具にはお勧めしません。
    生ものも危険ですが、口を付けたお箸で触ったものはあまりよくないかな。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する