現在の発言数519,947件!

ホールケーキの型、底が外れる、外れないの使い分けは?

ホールケーキを焼くときの型を 底が外れるタイプと 外れないタイプを使い分けるのは どう 区別したらいいですか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • 基本的に底が外れるタイプの物が焼きあがった後

    基本的に底が外れるタイプの物が焼きあがった後、型から取り外しやすいので使いやすいです。
    が、当然の事ながら値段的にはシンプルな型の方が安いというメリットもあります。
    後、スフレフロマージュなどの天板に水を張って蒸し焼きにするタイプのケーキを焼く時には、型の中に水分が入らないように底が外れないシンプルな型を使っています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • チーズケーキなど仕上がりがやわらかいものや

    チーズケーキなど仕上がりがやわらかいものや、
    型崩れしやすいものは、取り出しやすい底取れ型を使用しています。
    スポンジケーキや湯煎焼するものは一体の型を使用しています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する