現在の発言数477,888件!

うちには、みりんと酒がありません。

うちには、みりんと酒がありません。
お母さんが、みりんとお酒を使わないので、うちにはありません。
でもレシピを見ると、大体使ってますよね。。
いつも入れずに作ってますが、大分味は違うのでしょうか?
後、清酒と料理酒の違いや、みりんにも種類があるみたいで…
買うとしてもどれがいいのかわかりません。。
初心者な質問ですみませんが、宜しくお願いします!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • ぶぅこさん

    ぶぅこさん
    はじめまして
    実際に使ってみて試してみたら一番いいのではないでしょうか。
    クックパッドでも、メーカー タカラさんで、みりんやお酒使ったレシピの特集を、現在やっていますよ。
    私も、みりんやお酒、試してみてつくれぽ、送っています。
    今までも、みりん・お酒使っていますが、メニューのレパートリーも増えて、楽しいですよ。
    みりんやお酒に限らず、自分の使ったことのない調味料や香辛料を試してみようと新しいメニューをつくってみるのも楽しいですよ。
    私は今は、黒こしょう、使ってみています。
    過去には、塩こうじも、使ってみました。
    新しいもの、使ったことないなあ、と思わず、まず、使ってみましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 味醂も酒も

    味醂も酒も、料理に旨み、味わいを増すために入れます。味醂も酒もアミノ酸を利用する食品です。
    また、特に煮物など早く柔らかくふっくら煮えさせたり、照りをつけたりする効果もあります。
    少量使うだけなので無くても済むことも多いですが、あればより美味しくなります。
    どちらも冷暗所で常温長期保存できるので、小さいのでいいので常備するといいですよ。百円のものでもとりあえずOKです^_^)
    ちなみに味醂には、日本酒同様の製法の「本みりん」と「みりん風調味料」があります。本みりんは美味しいですが高く煮切りが必要な場合もあるので、安い「みりん風」で十分です。
    酒は日本酒ならあるもので構いませんが、できれば甘口で味の濃い本醸造酒か料理酒が良いです。淡麗な吟醸酒などは料理用にはむきません(し高いので勿体ない^_^;)。多少味が落ちた酒でも料理には使えます。もちろん飲用兼ねて構いません♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 料理酒と清酒の違いは

    料理酒と清酒の違いは、料理酒には主に塩が混ざっていて料理をしたとき入れすぎるとアルコールは飛んでもしょっぱく感じるときがあります。本みりんとみりん風調味料の違いは、主に米こうじを蒸したのを発酵したのがみりんだけどアルコール度数が違いますよ!甘味料のなかには水飴やダイエット甘味料を使い煮物などを使う人もいます。砂糖も立派な調味料なんですが、三温糖と上白糖やサトウキビ100%で作られた・・きび砂糖のの違いは、上白糖は砂糖を精製されたのに対し、きび砂糖は原料から搾り出したのを精製をし作られたのに対し三温糖と作る工程が少し違います。旦那の実家もみりんを使わないけど美味しく煮物が作っています。一度使い分けをし本みりんなどの調味料は、アルコールを飛ばして作ると野菜や肉、魚の臭み・旨味の角かどしさが取れて美味しさも丁度良く仕上がりがいい風に見えて照りや艶が出るからだよ!みりんに関しては、日の出みりん、タカラのHPにて違いが分かるので閲覧してみると良いかも?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    こんにちは^^
    私もはーとねこさんと同じ意見で「まず、使ってみる」を心がけています。
    自分では今まで使ったことのない物を使うと今までとの違いは断然分かると思います!
    安い物で充分なので是非オススメしたいです^^
    私も今、新しいスパイス開拓中です(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する