現在の発言数479,742件!

お鍋を見た目よく仕上げるコツについて教えてください。

お鍋を見た目よく仕上げるコツについて教えてください。
具材ごとに分けて煮込んでも、いざ食べようとすると、ごった煮状態に(^_^;) 彩りよく、見た目も美味しそうに仕上げるコツを教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言9件 (全9件)

  • 具を大きめに切る

    具を大きめに切る。汁をやや少なめにする。火を強くしすぎない。
    で、具が踊らないようにするといいと想います^_^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水菜や春菊は

    水菜や春菊は、煮すぎるとクニャっとなるので最後に入れるとやりやすいですよ!(^o^)v魚もひと手間かけて魚の臭みを取り除くと美味しいです。味付けも色々食べ方もあるしね?市販のとは違い美味しく仕上がるからお試しあれ・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >杏ans゛さん

    具を大きめに切る。汁をやや少なめにする。火を強くしすぎない。
    で、具が踊らないようにするといいと想います^_^)

    ありがとうございます!すべて逆をやっていたような気がします…(^_^;) 次、教えて頂いたことを頭にいれてやってみます♡

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お鍋大好きでよくやるんですが

    >となごんさん

    水菜や春菊は、煮すぎるとクニャっとなるので最後に入れるとやりやすいですよ!(^o^)v魚もひと手間かけて魚の臭みを取り除くと美味しいです。味付けも色々食べ方もあるしね?市販のとは違い美味しく仕上がるからお試しあれ・・

    お鍋大好きでよくやるんですが、見た目がもっと美味しそうだといいなぁといつも思っています。下処理まできちんとすれば、もっと美味しくなりますよね♪ありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 火が通りにくい野菜などは下茹でしておく

    火が通りにくい野菜などは下茹でしておく。土鍋にぜんぶの具材を見た目よく詰め
    て並べセッティングしておく。
    食べる時間になったら、スープを注ぎ入れ火にかける。火が通ったものから順に頂
    きます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • これは多分

    これは多分「寄せ鍋」ということでお答えしますね~
    私が専門学校の調理実習の助手をしていたときに
    「寄せ鍋」っていう授業もあったんですね。
    「鍋の授業って、これ教わるまでもないんじゃ??」
    と正直バカにしていたんですがプロってのはすごいですねえ。
    多分、家でやるひとはいない技がいっぱいありました。
    具材の細かい下ごしらえの話は省くとして。
    (興味があおりなら思い出して書きますね!!)
    その中の一つが「白菜とホウレンソウをゆでて、巻く」
    各々ゆでて、白菜の芯にほうれん草を入れて巻きすで巻き、
    4センチくらいにカットして断面図を上にして盛り付けるのです。
    その他のコツは「具材をギューギューに詰める!」
    土鍋(じゃない鍋でも)に下の方には野菜のはじっこで上げ底して
    具材をギューギューにきれいに詰めてから、味付け汁を注ぎます。
    それを見せてから食卓で加熱していったらいいのではないでしょうか?
    でもどんどん食べてくとごった煮にはなります^^
    最初にキレイなの見たからいいかな?
    では~

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やっぱり下準備が大切なんですね~

    >えび奥様さん

    火が通りにくい野菜などは下茹でしておく。土鍋にぜんぶの具材を見た目よく詰め
    て並べセッティングしておく。
    食べる時間になったら、スープを注ぎ入れ火にかける。火が通ったものから順に頂
    きます。

    やっぱり下準備が大切なんですね~
    次は教えて頂すいた方法でやってみます!!
    ありがとうございました♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 丁寧に教えて頂き

    >鈴木由美ケーキの先生さん

    これは多分「寄せ鍋」ということでお答えしますね~
    私が専門学校の調理実習の助手をしていたときに
    「寄せ鍋」っていう授業もあったんですね。
    「鍋の授業って、これ教わるまでもないんじゃ??」
    と正直バカにしていたんですがプロってのはすごいですねえ。
    多分、家でやるひとはいない技がいっぱいありました。
    具材の細かい下ごしらえの話は省くとして。
    (興味があおりなら思い出して書きますね!!)
    その中の一つが「白菜とホウレンソウをゆでて、巻く」
    各々ゆでて、白菜の芯にほうれん草を入れて巻きすで巻き、
    4センチくらいにカットして断面図を上にして盛り付けるのです。
    その他のコツは「具材をギューギューに詰める!」
    土鍋(じゃない鍋でも)に下の方には野菜のはじっこで上げ底して
    具材をギューギューにきれいに詰めてから、味付け汁を注ぎます。
    それを見せてから食卓で加熱していったらいいのではないでしょうか?
    でもどんどん食べてくとごった煮にはなります^^
    最初にキレイなの見たからいいかな?
    では~

    丁寧に教えて頂き、ありがとうございました!!
    プロの技ってすごいですね~~
    お店で巻いてあるホウレンソウや白菜、見たような気がします。
    あげぞこして具材をつめるのも、なるほどなぁって思いました☆
    ぜひ、やってみたいと思います(^−^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます

    >鈴木由美ケーキの先生さん

    これは多分「寄せ鍋」ということでお答えしますね~
    私が専門学校の調理実習の助手をしていたときに
    「寄せ鍋」っていう授業もあったんですね。
    「鍋の授業って、これ教わるまでもないんじゃ??」
    と正直バカにしていたんですがプロってのはすごいですねえ。
    多分、家でやるひとはいない技がいっぱいありました。
    具材の細かい下ごしらえの話は省くとして。
    (興味があおりなら思い出して書きますね!!)
    その中の一つが「白菜とホウレンソウをゆでて、巻く」
    各々ゆでて、白菜の芯にほうれん草を入れて巻きすで巻き、
    4センチくらいにカットして断面図を上にして盛り付けるのです。
    その他のコツは「具材をギューギューに詰める!」
    土鍋(じゃない鍋でも)に下の方には野菜のはじっこで上げ底して
    具材をギューギューにきれいに詰めてから、味付け汁を注ぎます。
    それを見せてから食卓で加熱していったらいいのではないでしょうか?
    でもどんどん食べてくとごった煮にはなります^^
    最初にキレイなの見たからいいかな?
    では~

    コメントありがとうございます!
    もう、20数年前の話なのですが懐かしく思い出しながら書きました。(ここの質問コーナーって本当に面白いですよね!私もふむふむ^^と読んでいます)
    寄せ鍋の白菜は「これはたくさん野菜がとれる!」と当時感動しました。めんどくせーとも思ったんですが^^(不真面目な助手)
    上げ底はひらべったい鍋なら、しなくてもいいですよね!あ、みんなが土鍋じゃないかも・・・ってあとから思いました。ではでは。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する