現在の発言数498,330件!

エビ天を作ると丸まってしまいます。真っ直ぐに揚げるには?

エビ天を作ると丸まってしまいます。お店のように真っ直ぐに揚げるにはどうしたらいいですか?
丸まらないように腹側に数ヶ所切れ目を入れて筋?を切るようにしています。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • 腹に入れた切り込みが

    腹に入れた切り込みが、浅い場合も
    丸まってしまう原因になります。
    5か所程度切り込みを入れ
    まっすぐになるよう伸ばし片手で軽く握る
    そのまま、まな板等に少し伸ばすよう
    指で海老を挟みながら引っ張る
    切り込みを入れた時よりも、
    1.5倍程度に伸ばしておけばいい感じなはずです。
    揚げる時も、油を恐れずゆっくりまっすぐ油に
    滑らせ、曲がってしまったら箸で伸ばすよう注意
    衣も、小麦粉をつけ
    水溶き天粉をつけ、軽く御水溶き天粉を落とし
    再び小麦粉→水溶き天粉・・・・
    大きく揚げられます。
    衣をボリューミーに花を咲かせたい時は
    薄めの水溶き天粉を
    油に海老を投入し、伸ばしたら即
    上から海老に少量ずつたらすと衣がつきます。
    どうしてもまっすぐ揚げられない・・でも、絶対曲げたくないってときは
    最終手段として竹串を打ちましょう!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ずるいんですけど

    ずるいんですけど、串揚げみたいに、串を海老にさしてから揚げて、出す時に串だけ抜いてます。お腹に切り目を必ず入れてますが、すっごく綺麗にまっすぐにしたいときは、串を刺しておくと、確実にまっすぐに揚がるので。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 真っ直ぐなエビ天

    真っ直ぐなエビ天、さがしても作り方って意外にないんですよね。
    蕎麦打ちを始めたとき、真っ先に先生に真っ直ぐなえび天の作り方を教えてもらいました。
    言葉で説明するのが難しいのですが。。。
    腹側に5箇所ほど真横、もしくは少し斜めに切り込みを入れます。
    私は節の辺りに、身の1/3くらいの深さに入れています。
    腹側をまな板にのせ、真っ直ぐ伸ばした状態にして、上下に(エビの横っ腹から)くの字になるように折ります。このとき、しっかりとプチッ!という音が出るくらいにしっかりと折ること。
    頭から尻尾までまんべんなくプチプチと腰を抜きます。感覚としては、ちぎれちゃくかもっ!!ってくらい抜いちゃってOKです。
    腰が抜けたかどうかの確認方法は、エビを指にひっかけエビぞりさせたとき、ダランと完全に二つ折りになるくらい。すこしでもUの字に浮き上がるようだと丸まってしまいます。
    あとは衣を付けて、油に頭から滑り入れれば、まっすぐなエビ天のできあがりです。
    一度コツを覚えると簡単なので、試行錯誤してみて下さい。
    実演して見せてあげられれば、簡単なんだけどなー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 簡単なのは

    簡単なのは、腹側だけでなく、背側にも切り込みを入れると良いですよ
    はらわただけでなく、背ワタもしっかり抜いて腹側とは逆の斜めに切れ目をつけるとまっすぐになりやすいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 遅くなってしまいましたが

    遅くなってしまいましたが、手順をのせてみました
    参考にしていただければ幸いです。
    レシピID:2074640

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する