現在の発言数509,964件!

蕪の葉の苦味を抑えて食べる方法はありますか?

蕪の葉の苦味を抑えて食べる方法はありますか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • こんにちは

    こんにちは。蕪の葉や菜の花などほろ苦いアブラナ科のお野菜は、少し多めの油で炒めると苦味がマイルドになり、とっても美味しいですよ。細かく刻んで油で炒め、仕上げにお醤油(つゆやだし醤油でも良いですね)、そして火を止めかつお節たっぷりや、じゃこと一緒等々、ふりかけ感覚で真っ白いご飯ととっても良く合います。
    その他、その他の副材料(例えばちくわや油揚げ等々)と一緒に炒め、お醤油+みりん+お砂糖ちょこっと、又はオイスターソース+醤油+お砂糖等々も美味しいです。
    煮物にする場合もはじめに油で炒めてから煮込むと苦味が和らぎますので、炒めてから煮汁と根の部分を加え煮込んでも良いですね。
    実は根の部分より葉部分の方がとっても栄養価が高いので、是非おいしく頂いて下さい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • カブその他青菜の苦味は主にアルカロイド

    カブその他青菜の苦味は主にアルカロイド、植物が外的から身を護るための物質です。食物に含まれるものは特に季節の変わり目に体の調子を整えるといわれています。ただ、ひらたくいえば、アクでもあります^_^;
    なので、
    ・生のまま軽く塩もみする
    ・さっとゆがいてから料理する
    等でアク抜きすると和らぐようです。ゴーヤーの苦味も塩ずりで取りますよね^_^)
    一部の成分は加熱で壊れるようなので、味噌汁や煮物など、しっかり火を通す料理だと、比較的苦味が取れると想います。私は電子レンジでさっと茹でた状態(おひたしですね)にして冷蔵しておいて、味噌汁に入れたりします。一週間は持ちますよ!
    ちなみにカブの葉は茹でても比較的色落ちしにくく、ほうれん草のようにとろけたりしません。が、すぐ食べない場合は色落ちして茶色くなるので、冷水にさらして色止めして下さいね^_^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する