現在の発言数478,357件!

ほうれん草のソテー、ほうれん草は下ゆでするべきなんですか?

ほうれん草のソテーを作ろうと思います。ほうれん草は下ゆでするべきなんですか?
レシピによっては書いてないので…省略されてるだけでしょうか?(>_<)基本的な質問ですみません。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言19件 (全19件)

  • ほうれん草炒めはあっという間に火が通りますから

    ほうれん草炒めはあっという間に火が通りますから、下茹でする必要はありません。
    フライパンや中華鍋で炒める時、思っているより嵩があるように見えるので、「これでは多すぎるかも?」と思うかもしれませんが、葉野菜は火を通すことで嵩がぐっと減ります。フライパンに山盛り入れてようやくお皿に一人分になるかな〜というくらい驚くほど減ります。
    炒めるときは、根っこに近い茎の部分を先に炒め始めてください。葉っぱより1分ほど先に炒め始めれば大丈夫。それから葉っぱのほうを加えると、炒めやすいし、火の通りが均一に仕上がります。塩・こしょうをすると水分が出て、フライパンの中が水っぽくなるので、盛りつける時に水気を切るようにすると、美味しくいただけます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 茹でなくて大丈夫です

    茹でなくて大丈夫です♪
    逆に火を通しすぎると、特に葉がとけてきたりします。
    洗って切ったら、根元の方から順番に炒めて行きます。
    もし火力が弱かったりフライパンが小さいときは、根元~茎の部分を軽くレンジで火を通してから炒めると簡単です。茎は、溶けませんので。
    炒め加減が直接食感を決めるので、手早く!
    また、バターは味は良いですが焦げるので、最初はサラダ油かオリーブ油で炒めて、仕上げにバターを入れて絡めてもいいと想います^_^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 下ゆでには火を通すだけではなく

    下ゆでには火を通すだけではなく、灰汁抜きの効果もあります。
    ほうれん草の灰汁はシュウ酸というもので、
    シュウ酸はカルシウムの吸収を抑制してしまいます。
    さっと湯がいてお水にとる。茹で汁は使わない。
    生で大量に摂取しなければ身体に影響はないようですがご参考まで。
    ちなみにうちのほうれんそう炒めは
    オリーブオイルでベーコンを炒め、ほうれん草を加えたら火を止め、
    バター、塩、ペッパー、時々お醤油絡めておしまい^ ^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • かなり参考にさせていただきました

    >Mooming65さん

    ほうれん草炒めはあっという間に火が通りますから、下茹でする必要はありません。
    フライパンや中華鍋で炒める時、思っているより嵩があるように見えるので、「これでは多すぎるかも?」と思うかもしれませんが、葉野菜は火を通すことで嵩がぐっと減ります。フライパンに山盛り入れてようやくお皿に一人分になるかな〜というくらい驚くほど減ります。
    炒めるときは、根っこに近い茎の部分を先に炒め始めてください。葉っぱより1分ほど先に炒め始めれば大丈夫。それから葉っぱのほうを加えると、炒めやすいし、火の通りが均一に仕上がります。塩・こしょうをすると水分が出て、フライパンの中が水っぽくなるので、盛りつける時に水気を切るようにすると、美味しくいただけます。

    かなり参考にさせていただきました!
    嵩も5分の1ぐらいになってびっくり。多めを作るのは難しそうですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 茹でるところでした

    >杏ans゛さん

    茹でなくて大丈夫です♪
    逆に火を通しすぎると、特に葉がとけてきたりします。
    洗って切ったら、根元の方から順番に炒めて行きます。
    もし火力が弱かったりフライパンが小さいときは、根元~茎の部分を軽くレンジで火を通してから炒めると簡単です。茎は、溶けませんので。
    炒め加減が直接食感を決めるので、手早く!
    また、バターは味は良いですが焦げるので、最初はサラダ油かオリーブ油で炒めて、仕上げにバターを入れて絡めてもいいと想います^_^)

    茹でるところでした、ありがとうございます。
    根元から、仕上げのバター参考にさせていただきました^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • インターネットで調べたらMEGUさんのようなことがの...

    >sweetermさん

    下ゆでには火を通すだけではなく、灰汁抜きの効果もあります。
    ほうれん草の灰汁はシュウ酸というもので、
    シュウ酸はカルシウムの吸収を抑制してしまいます。
    さっと湯がいてお水にとる。茹で汁は使わない。
    生で大量に摂取しなければ身体に影響はないようですがご参考まで。
    ちなみにうちのほうれんそう炒めは
    オリーブオイルでベーコンを炒め、ほうれん草を加えたら火を止め、
    バター、塩、ペッパー、時々お醤油絡めておしまい^ ^

    インターネットで調べたらMEGUさんのようなことがのってあったので、てっきり必ず下ゆでしなければいけないと思ってました。大量でなければいいんですね。
    お醤油もおいしいのですか?ちょっとチャレンジしてみたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ゆがくと栄養も逃げやすいので必ずしなければならないわ...

    >sweetermさん

    下ゆでには火を通すだけではなく、灰汁抜きの効果もあります。
    ほうれん草の灰汁はシュウ酸というもので、
    シュウ酸はカルシウムの吸収を抑制してしまいます。
    さっと湯がいてお水にとる。茹で汁は使わない。
    生で大量に摂取しなければ身体に影響はないようですがご参考まで。
    ちなみにうちのほうれんそう炒めは
    オリーブオイルでベーコンを炒め、ほうれん草を加えたら火を止め、
    バター、塩、ペッパー、時々お醤油絡めておしまい^ ^

    ゆがくと栄養も逃げやすいので必ずしなければならないわけではないですね。
    ※結石のある人にはシュウ酸はよくないようです。
    ただ湯がいて冷凍保存しておくと調理の際楽チンです♪
    バター醤油はおいしいですよー♪
    あとマヨ醤油も♪ぜひお試しあれ^^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 多めに作る場合は

    >Mooming65さん

    ほうれん草炒めはあっという間に火が通りますから、下茹でする必要はありません。
    フライパンや中華鍋で炒める時、思っているより嵩があるように見えるので、「これでは多すぎるかも?」と思うかもしれませんが、葉野菜は火を通すことで嵩がぐっと減ります。フライパンに山盛り入れてようやくお皿に一人分になるかな〜というくらい驚くほど減ります。
    炒めるときは、根っこに近い茎の部分を先に炒め始めてください。葉っぱより1分ほど先に炒め始めれば大丈夫。それから葉っぱのほうを加えると、炒めやすいし、火の通りが均一に仕上がります。塩・こしょうをすると水分が出て、フライパンの中が水っぽくなるので、盛りつける時に水気を切るようにすると、美味しくいただけます。

    多めに作る場合は、中華鍋で作るといいですよ。淵が上がっているので、最初から量を入れても炒めやすいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お返事ありがとうございます

    >Mooming65さん

    ほうれん草炒めはあっという間に火が通りますから、下茹でする必要はありません。
    フライパンや中華鍋で炒める時、思っているより嵩があるように見えるので、「これでは多すぎるかも?」と思うかもしれませんが、葉野菜は火を通すことで嵩がぐっと減ります。フライパンに山盛り入れてようやくお皿に一人分になるかな〜というくらい驚くほど減ります。
    炒めるときは、根っこに近い茎の部分を先に炒め始めてください。葉っぱより1分ほど先に炒め始めれば大丈夫。それから葉っぱのほうを加えると、炒めやすいし、火の通りが均一に仕上がります。塩・こしょうをすると水分が出て、フライパンの中が水っぽくなるので、盛りつける時に水気を切るようにすると、美味しくいただけます。

    お返事ありがとうございます!
    なるほど、中華鍋を使えば大目に作れそうですね!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お返事ありがとうございます

    >sweetermさん

    下ゆでには火を通すだけではなく、灰汁抜きの効果もあります。
    ほうれん草の灰汁はシュウ酸というもので、
    シュウ酸はカルシウムの吸収を抑制してしまいます。
    さっと湯がいてお水にとる。茹で汁は使わない。
    生で大量に摂取しなければ身体に影響はないようですがご参考まで。
    ちなみにうちのほうれんそう炒めは
    オリーブオイルでベーコンを炒め、ほうれん草を加えたら火を止め、
    バター、塩、ペッパー、時々お醤油絡めておしまい^ ^

    お返事ありがとうございます(>_<)
    結石があるとダメだと覚えておきます。
    バターしょうゆ、マヨ醤油…響きだけでもおいしそう!ぜひ作ります!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も下ゆでしますね

    私も下ゆでしますね。
    そのまま炒めると舌がざらざらして
    最後までおいしく食べられません…。
    さっとゆでると大丈夫になります♪
    ちなみにそのまま炒めても
    カルシウムのあるものと(牛乳とか)一緒に食べると、
    舌のざらざらは気にならないそうです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 1分くらいは茹でたらいいと思います

    1分くらいは茹でたらいいと思います。そのままでもいけます。自分の好みでやってください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • チンしてます

    私も、「ほとんどそのままフライパン派」ですが、時間の余裕があるときは、お皿にのせてラップをかるくかけて、1分くらいチンしてます。
    そうすれば、栄養素はにげないし、茹でた後みたいにくた~っとなってるし。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • モチのロンです

    灰汁が強く中にはシュウ酸というあまり良く無い成分を含みますから、下ゆですることで灰汁抜きをします。
    大量摂取しないにせよ、旬だと灰汁がより強く味や見た目を損ないますから、するのがベストです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ほうれん草はお浸ししか作らないので最近はしてませんが…

    下茹でなしの簡単な灰抜き方法です

    4~5センチにカットしたほうれん草を沢山の水を張った大きなボウルに30分ほど浸しておく

    (根元は砂をキレイに落とし、お浸し同様十字に切れ込みを入れる)

    使う直前にザルでしっかり水気をきりバターやOliveオイル等で炒めます

    ※灰汁も抜けますが水溶性のビタミンも多少、抜けてしまうのがネックです

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >Mooming65さん

    ほうれん草炒めはあっという間に火が通りますから、下茹でする必要はありません。
    フライパンや中華鍋で炒める時、思っているより嵩があるように見えるので、「これでは多すぎるかも?」と思うかもしれませんが、葉野菜は火を通すことで嵩がぐっと減ります。フライパンに山盛り入れてようやくお皿に一人分になるかな〜というくらい驚くほど減ります。
    炒めるときは、根っこに近い茎の部分を先に炒め始めてください。葉っぱより1分ほど先に炒め始めれば大丈夫。それから葉っぱのほうを加えると、炒めやすいし、火の通りが均一に仕上がります。塩・こしょうをすると水分が出て、フライパンの中が水っぽくなるので、盛りつける時に水気を切るようにすると、美味しくいただけます。

    ゴマ油で炒めてバターを入れて、塩コショウで味付けすれば
    最高です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ほうれん草の下ゆで

    こんにちわ。ほうれん草には蓚酸が含まれているため、潰瘍性大腸炎など、特定の疾病を持った方は、使用禁止や控えるか、茹でてアク抜きするのがベストです。
    でも最近のサラダほうれん草など、生食用も出回っているので、こちらは茹でなくても大丈夫です。
    種類による、という事かも。昔からある根っこの赤いほうれん草は茹でた方がいいと思います。
    また、鍋に使う時、茹で過ぎてもよくないので注意です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 水に10分

    ほうれん草は洗ってから根元を落とし、切ってから水に10分放します。
    私はタイマーを掛けておき、つけ過ぎないようにしています。
    それから炒めると、エグミがなくおいしくいただけます?

    以前はエグミが気になるので、下ゆでしていました。
    テレビでこの方法を知ってからは、ゆでなくて良いのでラクですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • このところ、栄養学や医学がすすみ新しい情報を知りたくて、ホーレン草 あくについてひらきました。やっぱりね、わたし昔の人なんで昔習ったまんまでした
    ?と思ったらネットですね +1

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する