現在の発言数510,406件!

上白糖とグラニュー糖ケーキによって使い分けは必要?

上白糖と@グラニュー糖@ケーキによって@ふりわけは@ありますか@
ケーキは?グラニュー糖のほうが@いいですか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • こんにちは

    こんにちは。グラニュー糖は上白糖を更に精製したもので、上白糖よりコクがなく甘みが強く感じられます。粒子が細かいので溶けやすく、ダマになりにくい、さらにクセのない甘み、という事でお菓子作りに使われますが、両方とも100gあたりのカロリーはほぼ同じで、使用する量も同じと考えて良いです。
    例えば、砂糖をたっぷり使う繊細なお菓子にはグラニュー糖を使うと良いですが、パウンドケーキやクッキーなどに使う場合は上白糖でも問題ないですよ。
    ちなみに上白糖は日本特有のお砂糖で、世界一般で砂糖というとグラニュー糖の事をさします。
    上白糖のコクが好みという事で、あえて上白糖をつかっているお菓子屋さんもいらっしゃいます。ご参考まで。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございました@ものすごく@ためになりました@頭が

    >木内由紀さん

    こんにちは。グラニュー糖は上白糖を更に精製したもので、上白糖よりコクがなく甘みが強く感じられます。粒子が細かいので溶けやすく、ダマになりにくい、さらにクセのない甘み、という事でお菓子作りに使われますが、両方とも100gあたりのカロリーはほぼ同じで、使用する量も同じと考えて良いです。
    例えば、砂糖をたっぷり使う繊細なお菓子にはグラニュー糖を使うと良いですが、パウンドケーキやクッキーなどに使う場合は上白糖でも問題ないですよ。
    ちなみに上白糖は日本特有のお砂糖で、世界一般で砂糖というとグラニュー糖の事をさします。
    上白糖のコクが好みという事で、あえて上白糖をつかっているお菓子屋さんもいらっしゃいます。ご参考まで。

    ありがとうございました@ものすごく@ためになりました@頭が、すっきりしました!!!!(にこ>>!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ⚫上白糖のほうがしっとり仕上がります

    ⚫上白糖のほうがしっとり仕上がります。
    ⚫シュクレーヌというグラニュー糖の1/6顆粒のお砂糖があります。
    溶けやすいので使いやすいです。
    ⚫シロップやメレンゲをつくるときはグラニュー糖がよいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます@@@ためになります

    >sweetermさん

    ⚫上白糖のほうがしっとり仕上がります。
    ⚫シュクレーヌというグラニュー糖の1/6顆粒のお砂糖があります。
    溶けやすいので使いやすいです。
    ⚫シロップやメレンゲをつくるときはグラニュー糖がよいです。

    ありがとうございます@@@ためになります!がんばって@楽しい@お菓子を@作っていきます!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • グラニュー糖と上白糖では

    グラニュー糖と上白糖では、作るお菓子によって食感が変わったり、作りにくかったりします。上白糖は見てのとおりしっとりして水分を抱き込みやすいので、パウンドケーキなどにお使いください。クッキーは指定がない限りグラニュー糖をお勧めします。卵白の泡立てはグラニュー糖のほうが泡だちやすいです。ジェノワーズは、通常シロップを打って使うので、どちらでも大丈夫です。ババロアなど砂糖が溶けてしまうものも同様です。若干の甘さ加減などが違うので、こだわりのある方は使い分けるのもいいかもしれませんね。保存のしやすさを考えると、グラニュー糖が便利です。ただ、粉糖を指定された場合は、必ず粉糖をお使いください。食感が違います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます@@大変参考になりました@

    >akari1142さん

    グラニュー糖と上白糖では、作るお菓子によって食感が変わったり、作りにくかったりします。上白糖は見てのとおりしっとりして水分を抱き込みやすいので、パウンドケーキなどにお使いください。クッキーは指定がない限りグラニュー糖をお勧めします。卵白の泡立てはグラニュー糖のほうが泡だちやすいです。ジェノワーズは、通常シロップを打って使うので、どちらでも大丈夫です。ババロアなど砂糖が溶けてしまうものも同様です。若干の甘さ加減などが違うので、こだわりのある方は使い分けるのもいいかもしれませんね。保存のしやすさを考えると、グラニュー糖が便利です。ただ、粉糖を指定された場合は、必ず粉糖をお使いください。食感が違います。

    ありがとうございます@@大変参考になりました@

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お役にたてて嬉しいです

    >木内由紀さん

    こんにちは。グラニュー糖は上白糖を更に精製したもので、上白糖よりコクがなく甘みが強く感じられます。粒子が細かいので溶けやすく、ダマになりにくい、さらにクセのない甘み、という事でお菓子作りに使われますが、両方とも100gあたりのカロリーはほぼ同じで、使用する量も同じと考えて良いです。
    例えば、砂糖をたっぷり使う繊細なお菓子にはグラニュー糖を使うと良いですが、パウンドケーキやクッキーなどに使う場合は上白糖でも問題ないですよ。
    ちなみに上白糖は日本特有のお砂糖で、世界一般で砂糖というとグラニュー糖の事をさします。
    上白糖のコクが好みという事で、あえて上白糖をつかっているお菓子屋さんもいらっしゃいます。ご参考まで。

    お役にたてて嬉しいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ケーキにはグラニュー糖がよく使われますが

    ケーキにはグラニュー糖がよく使われますが、グラニュー糖じゃないとうまくできないケーキはあまりなくて、ほとんどのケーキに上白糖が使えます。
    上白糖を使うと、グラニュー糖を使うよりも焼き色がつきやすくなり、甘味は強くなり、しっとり仕上がります。だからカステラには上白糖がよく使われるんですね。
    ですから、色白に仕上げたくて湿気って欲しくない焼きメレンゲやマカロンには、上白糖じゃなくてグラニュー糖を使います。
    以前、別のサイトで家庭でよく使われる砂糖の特徴を簡単にまとめて回答しました。
    よかったら読んでください。(^-^)
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1195258991

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する