現在の発言数691,898件!

柔らかくておいしいハンバーグを作るコツ教えてください!!

柔らかくておいしいハンバーグを作るコツ教えてください!!
ハンバーグを作ると、出来て席についていざ食べると、なんだか固くて、肉汁が出ないことが多々あります・・・。
お店みたいにおいしいハンバーグを作るコツってありますか?宜しくお願いします!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

すべての発言(2 / 3 ページ目) (全53件)

  • 形成したら冷蔵庫で寝かせることです

    形成したら冷蔵庫で寝かせることです。最低でも三十分。できれば朝形成して夕飯に焼くように。これだけで全く違います。脂が再び固まって、焼いた後、ナイフをいれると肉汁がじゅわーっと溢れます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ハンバーグにお麩をくだいて

    ハンバーグにお麩をくだいて
    入れたらふわふわになりますよ!
    2人分でお麩を3~5個で十分です。
    そのかわりにパン粉はなしで。
    ミキサーで粉々にしてもいいし
    ミキサーがなければ手で粉々に
    してもOKです(*^^*)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 山芋をトロロ状態にして繋ぎの役目として入れると

    山芋をトロロ状態にして繋ぎの役目として入れると、凄く柔らかくなりますよ♪
    量は、加減しながら入れてみて下さい!
    特に煮込みハンバーグなどにお勧めですね!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • フライパンで両面を焦げ目がつくまで焼き

    フライパンで両面を焦げ目がつくまで焼き、さらにフライパンごとオーブンに入れて焼くと肉汁たっぷりのハンバーグになりますよ。ただご家庭のオーブンではフライパンは入らないでしょうから鉄板ステーキ皿を使用すると良いと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は

    私は、玉ねぎや、パン粉を牛乳でしっとりさせたもの、卵など、一般的なものの他に、マヨネーズ・ケチャップ・絹ごし豆腐を入れています。私は合びき肉が苦手(食べられない)なのですが、旦那はいつも”柔らか~”と言ってくれています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コーヒーゼリーです

    コーヒーゼリーです!
    分量は私も適当なんですが、私の目安は400gのミンチに対して市販で3個セットになっているような普通のコーヒーゼリーを半分から1個くらいで調節しています。
    入れすぎるとべちゃべちゃになりますよ。
    味には何の変化もありません。
    作り方のコツは、
    ●玉ねぎは炒めたらちゃんと冷ます
    ●パン粉(3分の2cup)と牛乳(2分の1cup弱)をしとらせておき、
    ●残りの材料としっかりこねたら肉は最後に混ぜる
    テレビなどを参考にしました☆
    私は卵は使わず豆腐を代用しているので分量は正しいかわかりませんが、きっといつもよりジューシーになると思いますよ!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私はひき肉を良くこねて

    私はひき肉を良くこねて、細かくした牛脂(スーパーで無料で置いてあるやつです)を入れます。多少焼きすぎてもジューシーな気がします。
    焼くときは、ハンバーグに軽く焼き色をつけていったん取り出し、輪切りにしたジャガイモと人参(高さをそろえて切ります)をフライパンに入れて水を入れます。その上にハンバーグを置いて、蒸し焼きにしています。
    下に敷いてある野菜に火が通ればハンバーグもいい感じになります。
    これで作ると水っぽくならず、付け合わせも一緒に作れるのでオススメです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちも今夜丁度ハンバーグだったので

    うちも今夜丁度ハンバーグだったので、いくつか個人的に注意していることを数点・・・。
    ・つなぎは必ず入れる
    ⇒つなぎを入れないとハンバーグ「ステーキ」となり、硬くなりがちです
    ・ジューシーな具を入れる
    ⇒椎茸などの菌類・豆腐・パン粉を入れると肉汁を保持してくれます
    ・冷たく成形
    ⇒挽肉はなるべく冷たいまま、炒めた玉葱も冷たくして混ぜる
    ・・・これで肉汁・旨みが肉の中に閉じ込められます。
    できれば手も冷たい方がいいんですよ。
    これで大分ジューシーなハンバーグができますよ!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ひき肉300gくらいに絹ごし豆腐を4分の1ほどとにん...

    ひき肉300gくらいに絹ごし豆腐を4分の1ほどとにんじんのすりおろしを3分の1ほど入れています。豆腐+にんじんはパン粉にまぜてしめらせて使っています。あとは玉ねぎですが、けっこう細かくみじん切りにしていれています。焼く時は片面を焼いてから白ワインで蒸し焼きにしています。簡単ですがこれでいつもやわらかくできています(^_^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちではパン粉の代わりに食パンを使っています

    うちではパン粉の代わりに食パンを使っています。
    ひき肉200gに対し食パン一枚(ミミはのぞきます)の割合です。
    食パンを手でちぎって牛乳に浸して、牛乳ごとタネに混ぜ込むとふんわりします。
    あまり細かくちぎらないのがポイントです。
    食パンに限らず、バターロールや黒ゴマ食パンなど、基本パンなら何でもOKです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 本格的に作る時は合い挽き肉

    本格的に作る時は合い挽き肉、玉ねぎ、卵白、牛乳、お麩、ナツメグ、塩コショウで作ります(^-^)
    卵黄はお肉を固くするとかなんとか(知識あやふやw)だそうで卵白だけにすると柔らかくなるそうです
    繋ぎのパン粉の代わりにお麩を砕いて入れるとすごくふわふわになりますよ☆
    タネをこねる時点で違いがわかると思います(^-^)
    是非お試しあれです♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちは

    うちは
    お材料★合挽き50:50+お塩・粗挽きペッパー+卵+生パン粉+玉ねぎ+すりおろしのリンゴを入れます(((o(*゚▽゚*)o)))
    甘みも加わります( ´ ▽ ` )ノ
    豚が多いのでふんわりタイプ。
    焼き★両面こんがり焼いてから、お野菜を敷き、蓋をして蒸し焼きに。
    お水を加えなくてお野菜の甘みが加わります。
    お皿を温めておいて(レンジで数秒)温かいまま提供できたらBestです♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • しっかりこねる

    しっかりこねる。
    で、成型の時にお鍋なんかに入れるコラーゲンボールを割って中に入れる。
    量はわりとテキトーですが一個につき小さじ1位かなぁ。
    あとは少し強めの火で表面を焼き固めて、ふたをして弱めの中火で蒸し焼きにすると割った時にジュワーって肉汁の出るハンバーグができます♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ポイントは良く練ることです。

    わが家の場合はプレーンヨーグルトを大さじ1いれます。ヨーグルトが肉汁をひきだしてくれるそうです。それと最初に肉を練るときにはボールに油がついて白くなるくらいまでがんばって練りましょう。成形したお肉をフライパンで焼く時は片面を良く焼いたらひっくりかえしてお水をカップ1いれて蒸し焼きにすると堅くならずふわふわに仕上がりますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • スプーンで

    いたってシンプルですが手でこねない!手でコネコネすると牛脂が体温で溶けてきて手にべったり(^^;)この牛脂がなくなると焼いた後パサパサ固いお肉に・・・。
    私はいつもスプーンで全部混ぜて成形の時だけ手を使っています☆何か特別なものを混ぜているわけでも成形後寝かせたりもしてませんがおいしいハンバーグができますよ(≧∀≦)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • タダ

    スーパーのお肉売り場で、タダでもらえる牛脂を細かく刻んで、ハンバークのタネに加えるといいと聞いた事があります。
    ガッテンでやっていたような…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    うちは
    ミンチに適量の塩を振り
    10分置きます。

    にんじん、玉ねぎをバターで炒めて
    ミンチに混ぜ
    コンソメをすりきで削りながら
    入れて
    後な塩コショウ、醤油を適量でしてます★

    柔らかくて美味しいハンバーグできますよ^_^

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 焼き方(洋食屋で働いてた友人の助言です)

    1.片面をゆっくり焼いた後ひっくり返して、お酒(清酒/ワイン)をフライパンの底から
     5mm~1cm程度いれ
     中火で蒸し焼きにする。

    2.蒸し焼きにし、火を止めた後

     ※ 40秒くらい蓋は 絶 対 取 ら な い 。

    その友人曰く

    「できたと思ってすぐ蓋を取っちゃうから、肉の中の水分吹っ飛んじゃって
     肉汁出ないんだよ。火を止めた後さらにそこで蒸さないと」

    とのことで、それ以来この焼き方です。
    大きさや厚さによっても蒸らす時間は変わってくるのですが
    蒸し焼き中に、蓋のガラス窓からのぞいて、肉の表面から出る
    肉汁の透明度で焼き加減は見てます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 日本料理屋さんのお母さんから聞きました♪

    とっても簡単です。
    最初にお肉と塩をボールに入れて粘りがでるまで混ぜます。
    そしたら残りの材料を混ぜるだけ!
    焼くときは片面は中火で焼き色がついたら、ひっくり返して
    弱火にしてふたをして焼き色がつく待ちます。
    これだけでOKです!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • テレビに踊らされちゃダメ><

    テレビで良く見る、滝のような肉汁ジュワーは、あくまでテレビ用の演出です。
    真似をしてはいけません…
    理由は、その方がおいし「そう」に映るから。

    しかし現実は…
    肉汁こそが旨味なのに、切った瞬間それが全部流れ出てしまったら…後に残るのは肉の抜け殻です。
    抜け殻に、流れ出た肉汁をつけて食べても、油っぽさだけが目立ってしまいます。
    きちんとした洋食屋さんなら、そんな状態のハンバーグをお客様に出したりしません。
    テレビを見るたび、あんな絵を許可する店に対してとても残念な気持ちになります。

    お店では、中で肉汁が踊ってる焼きたての状態から、肉汁を肉に戻してあげるためにわざわざベンチタイムをとっています。
    流れ出る肉汁はあくまで最低限に抑えるのが常識。
    方法はいたって簡単。
    バットに焼きたてハンバーグを移してホイルを被せ、5~10分程休ませるだけ。
    食べた瞬間の柔らかさとジューシーさは、そうやって作られています。
    作り置きでは残念ながらお店の味にはなりません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する