現在の発言数468,506件!

ドライトマトとオイル漬けの注意点を教えてください

ドライトマトとそのオイル漬けについて質問です。ドライトマトを夏に作りましたが、すぐにカビが生えてしまい、難しかったです。
まだ暑いし秋も作りたいのですが、注意点などを教えてください。
干し魚用の3段網に天ぷらの金網をひいて作りました。ひっくり返さなかったのがいけないのでしょうか。
また、オイル漬けが、オリーブオイルが固まったかと思いましたが、常温にしても、濁って白っぽくなっていて、腐ってるんじゃないかと思うのですが、どうなのでしょう。トマトはいちお腐ってないのを入れたつもりです。
また、2週間ほどで使い切らないダメですか?
よろしくお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • こんにちは

    こんにちは。おそらくトマトがきちんと乾燥してなかったのだと思います。カビはある程度の水分と温度、空気に触れた雑菌で繁殖しますので、トマトの水分がかなり残っていたら今の時期ですとすぐにカビが生えてしまいます。オイル漬けですとオイルに覆われていれば空気に触れない訳なのでカビは出来ないはずですが、トマトの中に空気とトマト自体がもっていた水分でカビがはえてしまうこともあります。またオイル漬けの場合は冷蔵庫にいれてしまうと保存は長期できますが、使う時の常温との温度差で素材の風味もおちてきますし、オイルの表面は空気にふれ酸化しているので早め(といっても数ヶ月は大丈夫)に使いきる事をお勧めします、そして使用する容器はきちんと消毒します。トマトはほとんどが水分ですので、市販のものは機械を使って急速乾燥しています。ご家庭で作る場合も輪切りにしてオーブンや電子レンジである程度水分を飛ばした後、天日で干す事でしっかりと乾燥できると思います、その場合もかなりの加熱が必要で光熱費が気になるところですが、自家製はなんともいえない美味しさですね。手作りのセミドライトマトはピチッとラップで包み、冷凍保存もお勧めです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 手作り市販のトマトのオイル漬けをみたら

    >木内由紀さん

    こんにちは。おそらくトマトがきちんと乾燥してなかったのだと思います。カビはある程度の水分と温度、空気に触れた雑菌で繁殖しますので、トマトの水分がかなり残っていたら今の時期ですとすぐにカビが生えてしまいます。オイル漬けですとオイルに覆われていれば空気に触れない訳なのでカビは出来ないはずですが、トマトの中に空気とトマト自体がもっていた水分でカビがはえてしまうこともあります。またオイル漬けの場合は冷蔵庫にいれてしまうと保存は長期できますが、使う時の常温との温度差で素材の風味もおちてきますし、オイルの表面は空気にふれ酸化しているので早め(といっても数ヶ月は大丈夫)に使いきる事をお勧めします、そして使用する容器はきちんと消毒します。トマトはほとんどが水分ですので、市販のものは機械を使って急速乾燥しています。ご家庭で作る場合も輪切りにしてオーブンや電子レンジである程度水分を飛ばした後、天日で干す事でしっかりと乾燥できると思います、その場合もかなりの加熱が必要で光熱費が気になるところですが、自家製はなんともいえない美味しさですね。手作りのセミドライトマトはピチッとラップで包み、冷凍保存もお勧めです。

    手作り市販のトマトのオイル漬けをみたら、透明だったので、にごりはカビかトマトの汁かもしれません。水分処理が重要なのですね。次回は気をつけてみます。ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ドライトマト出来た!

    梅を干したザルがあいたので、ミニトマトを半分に切って種を出し、ザルに並べカンカン照りの屋根で干したら、3日で甘〜いドライトマト完成! 瓶に詰めておやつに、美味しいですよ(⌒▽⌒)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する