現在の発言数520,224件!

食パンでうまく空気を抜く方法はありますか?

食パンを作っているのですが空気が抜けないようで、焼き上がりに穴が空きます。うまく空気を抜く方法はありますか?
綿棒をころがして空気を抜いています。HBではなく電気オーブンです。型の側面にバターを塗って生地を入れて焼いています。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • 綿棒をかける前に手のひら全体でガス抜きをしてください

    綿棒をかける前に手のひら全体でガス抜きをしてください。力は強すぎず弱すぎず。
    又その後の成型時(成型の方法で違いはありますが)に生地を折りたたみ重なる場所もしっかり押さえてください。
    食パンの真ん中の大きな穴は成型時に生地が乾燥していることにも原因があります。
    乾燥していると成型時の重なった部分に穴が出来やすくなります。
    また山型食パンの山の部分の穴は通常できるものですので問題ないかと。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 麺棒をかけているようでしたら、成形に問題があるので...

    麺棒をかけているようでしたら、成形に問題があるのではないかと思います。
    成形によっては、生地の間に隙間ができるものがあります。発酵焼成の段階で
    そこが生地で埋まれば問題ないのですが、埋まらなかった場合穴になります。
    穴の開く場所はいつも同じですか?自分の成形をよく観察し、注意して
    やってみると良いと思います。頑張って下さいね!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おおっ

    >とうふグラタンさん

    綿棒をかける前に手のひら全体でガス抜きをしてください。力は強すぎず弱すぎず。
    又その後の成型時(成型の方法で違いはありますが)に生地を折りたたみ重なる場所もしっかり押さえてください。
    食パンの真ん中の大きな穴は成型時に生地が乾燥していることにも原因があります。
    乾燥していると成型時の重なった部分に穴が出来やすくなります。
    また山型食パンの山の部分の穴は通常できるものですので問題ないかと。

    おおっ、おっしゃるとおり山型パンです!穴ができるのは失敗でも何でもないんですね。よかったです。
    手のひらでガス抜きですね。そうなんです折り畳む時力みすぎて表面が破けていたので、今回は弱すぎたのかもしれません。
    穴の開く位置によって原因が特定しやすいんですね。教わった事を含めてまた焼いてみます。
    コメントありがとうございました(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • コメントありがとうございます

    >ユミカンさん

    麺棒をかけているようでしたら、成形に問題があるのではないかと思います。
    成形によっては、生地の間に隙間ができるものがあります。発酵焼成の段階で
    そこが生地で埋まれば問題ないのですが、埋まらなかった場合穴になります。
    穴の開く場所はいつも同じですか?自分の成形をよく観察し、注意して
    やってみると良いと思います。頑張って下さいね!

    コメントありがとうございます(^^)
    回答を読んで、自分がやったことを思い返すとパンをこねるのに一生懸命だけど、こねるのに疲れてしまい、形を作るのはおざなりになっていたかもしれません。
    今度パンをこねる時は最後までていねいに、すき間ができないように形作る事を気をつけたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する