現在の発言数479,264件!

コンビニで売っているような、とっても柔らかいシュークリーム

コンビニで売っているような、とっても柔らかいシュークリーム
あんなに柔らかくするのってどうするんでしょうか;;最近ようやく膨らむようになったシュークリームはどれも固いもので・・・。
それとなめらかなカスタードクリームの作り方も良かったら教えてください!冷蔵庫に入れた後なんだかボコボコで固いクリームになります;
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • こんにちは

    こんにちは(*^_^*)わかります!!私もサクサクも美味しいですが、柔らかいの大好きです♡いつも作りたてを食べる派ですか?私の場合クリームをたっぷり詰めたら一晩冷蔵庫の中で寝かせています☝すると翌日しっとり柔らかですよ(//∇//)求めてる柔らかさと違っていたらごめんなさい・・・
    カスタードクリームは冷やす時に表面が乾かないようにラップをピッタリ貼り付けて冷蔵庫に入れて、使う前にホイッパーでもう一度攪拌してから使うとなめらかに♫

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ニャーコ

    ニャーコ♪さんこんにちは。
    コンビニのシュー生地が軟らかいのは、マーガリン、ファットスプレッドの様な植物性油脂を使っているからです。
    家庭では、植物油(バターの分量で置き換えて)と水で作ると似たような食感になります。が、使う植物油の種類でも多少の差はあります。私がお気に入りの紅花油ではサックサクの食感に焼きあがりますので、違う油を使った方がきっとニャーコ♪さん好みに出来上がるでしょう。油と水では飛び跳ねがあるので、水を牛乳に替えたいところですが、水を全部牛乳に置き換えてしまうとやはり皮はしっかり目に焼きあがります。焼き温度も低めでじっくりが良いですよ。いつもより10℃低めで焼いてみてください。
    クリームですが、最近の傾向はどんどん柔らかくなる感じですね。小麦粉を半分の分量で作ればトロトロ系のクリームになります。また、カスタードクリームを冷やしている間にクリームの半量の生クリームを泡立てて合わせると柔らかく美味しいクリームになりますよ。これを詰めてしばらく置けば、しっとりシュー(コンビニの様な)の出来上がりです。試してみてね♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 食べてしまう派です

    >どんぴんたんさん

    こんにちは(*^_^*)わかります!!私もサクサクも美味しいですが、柔らかいの大好きです♡いつも作りたてを食べる派ですか?私の場合クリームをたっぷり詰めたら一晩冷蔵庫の中で寝かせています☝すると翌日しっとり柔らかですよ(//∇//)求めてる柔らかさと違っていたらごめんなさい・・・
    カスタードクリームは冷やす時に表面が乾かないようにラップをピッタリ貼り付けて冷蔵庫に入れて、使う前にホイッパーでもう一度攪拌してから使うとなめらかに♫

    食べてしまう派です・・・(>_<)食いしん坊なもので(笑)我慢して一日おいてみますね♪
    なるほど!ホイッパーで攪拌ですね!ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 家にないような材料を使っているんですね

    >恋するお菓子さん

    ニャーコ♪さんこんにちは。
    コンビニのシュー生地が軟らかいのは、マーガリン、ファットスプレッドの様な植物性油脂を使っているからです。
    家庭では、植物油(バターの分量で置き換えて)と水で作ると似たような食感になります。が、使う植物油の種類でも多少の差はあります。私がお気に入りの紅花油ではサックサクの食感に焼きあがりますので、違う油を使った方がきっとニャーコ♪さん好みに出来上がるでしょう。油と水では飛び跳ねがあるので、水を牛乳に替えたいところですが、水を全部牛乳に置き換えてしまうとやはり皮はしっかり目に焼きあがります。焼き温度も低めでじっくりが良いですよ。いつもより10℃低めで焼いてみてください。
    クリームですが、最近の傾向はどんどん柔らかくなる感じですね。小麦粉を半分の分量で作ればトロトロ系のクリームになります。また、カスタードクリームを冷やしている間にクリームの半量の生クリームを泡立てて合わせると柔らかく美味しいクリームになりますよ。これを詰めてしばらく置けば、しっとりシュー(コンビニの様な)の出来上がりです。試してみてね♪

    家にないような材料を使っているんですね・・・。
    カスタードともに参考になるご回答ありがとうございます!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 前に同じ質問にお答えしました

    前に同じ質問にお答えしました。昔からある懐かしい感じのシュークリーム、捨てがたいですね!ここ20年ほど、フランスで本場のシュークリームを学んだシェフたちが、シューの本物はこれ!と香ばしいシューが店にならび、今やお菓子屋さんの定番に。・・なら昔風つくりましょ。1)バター不可、サラダ油で 2)牛乳不可、水で。3)焼き温度・時間は同。クリームを早めにつめ密閉容器にいれ冷蔵庫で一時間ほど寝かす4)詰めるクリーム=バターなし&小麦粉でなくコーンスターチのカスタード+生クリームを同重量ずつあわせたもの。以上がポイント。家庭では無添加材料です。業界には、添加物の力をかり、イメージ通りになる失敗しない材料、たとえば乳化剤などのはいったシュー専用油脂やクリームなどがあり、食感などはまったく同じに再現できないとは思いますが、かなり近いものをつくることができます。材料の効果は1)サラダオイルでしなやかさ。2)牛乳ではなく、水だとしなやか&白い焼き上がり。あと注意ですが、手作りのカスタードは冷蔵庫で日持ち基本24時間。(無添加ですから)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お店のシュークリームは袋に入って冷蔵庫で保存されてい...

    お店のシュークリームは袋に入って冷蔵庫で保存されていますので、単純に考えるとシューが”湿気て”いるんじゃないかと思います。
    なので、どんぴんたんさんがおっしゃるようにビニール袋などにいれて冷蔵庫でしばらく寝かしておけばおそらくしっとりすると思いますよ。
    でも手作りシュークリームはサクサクが醍醐味かも…
    暖かいカスタードが焼き立てシューに入ったシュークリームはパティシエだけが食べられる特権的食べ物だと友達のパティシエが言っておりました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • とっても詳しく教えていただきありがとうございます

    >ラクレムデクレムさん

    前に同じ質問にお答えしました。昔からある懐かしい感じのシュークリーム、捨てがたいですね!ここ20年ほど、フランスで本場のシュークリームを学んだシェフたちが、シューの本物はこれ!と香ばしいシューが店にならび、今やお菓子屋さんの定番に。・・なら昔風つくりましょ。1)バター不可、サラダ油で 2)牛乳不可、水で。3)焼き温度・時間は同。クリームを早めにつめ密閉容器にいれ冷蔵庫で一時間ほど寝かす4)詰めるクリーム=バターなし&小麦粉でなくコーンスターチのカスタード+生クリームを同重量ずつあわせたもの。以上がポイント。家庭では無添加材料です。業界には、添加物の力をかり、イメージ通りになる失敗しない材料、たとえば乳化剤などのはいったシュー専用油脂やクリームなどがあり、食感などはまったく同じに再現できないとは思いますが、かなり近いものをつくることができます。材料の効果は1)サラダオイルでしなやかさ。2)牛乳ではなく、水だとしなやか&白い焼き上がり。あと注意ですが、手作りのカスタードは冷蔵庫で日持ち基本24時間。(無添加ですから)

    とっても詳しく教えていただきありがとうございます!参考になりました♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 湿気ですか

    >蒲生さん

    お店のシュークリームは袋に入って冷蔵庫で保存されていますので、単純に考えるとシューが”湿気て”いるんじゃないかと思います。
    なので、どんぴんたんさんがおっしゃるようにビニール袋などにいれて冷蔵庫でしばらく寝かしておけばおそらくしっとりすると思いますよ。
    でも手作りシュークリームはサクサクが醍醐味かも…
    暖かいカスタードが焼き立てシューに入ったシュークリームはパティシエだけが食べられる特権的食べ物だと友達のパティシエが言っておりました。

    湿気ですか。やっぱり我慢してみるべきですかねw
    ご意見ありがとうございます!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する