現在の発言数460,919件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月30日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

梅干しの中に入っている紫蘇の活用法教えていただきたいです。

梅干しの中に入っている紫蘇の活用法教えていただきたいです。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言7件 (全7件)

  • ごはんに混ぜておにぎりを作ってしまう

    ごはんに混ぜておにぎりを作ってしまう!これが一番おすすめです(個人的には)。紫蘇は大きいようであれば刻んでも。あと、かつおぶしやとろろ昆布と一緒にお椀に入れて、お湯を注げばインスタントお吸い物に!塩味は醤油で加減してください。青魚の煮物に入れてもおいしいです。冷凍もOKなので、いろいろ試してみてくださいね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 紫蘇で揉み込む浅漬けにします

    紫蘇で揉み込む浅漬けにします。キッチン挟で荒く刻んだ紫蘇と、食べたいサイズに切った大根やきゅうり、茄子、長芋などをビニール袋に入れて揉み込み、20分ほど休ませます。野菜の温度が低い時や冬場に作るときは、電子レンジを軽くかけた野菜を使うといいですよ!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「ゆかり」をつくるといいですよ(*^^)v う...

    「ゆかり」をつくるといいですよ(*^^)v
    うちの母の作り方ですが、シソの汁気をギュッと絞って、シソを広げて電子レンジ(600W)で1分。取り出して乾燥具合を確認して、さらにレンジで1分。乾燥するまで何回か繰り返します。量によって、時間や回数を調整しながらカラカラになるまでレンジにかけます。
    冷めたシソをビニール袋に入れ、細かくなるまでよく揉むとゆかりの出来上がり。
    そのままでも十分塩気があるのですが、足りないようであれば塩を加えます。
    小分けにして、乾燥材を入れて保存すれば1年くらいは持ちますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 梅干しと一緒にきゅうりに挟んで

    梅干しと一緒にきゅうりに挟んで、梅きゅうにします。
    簡単で、夏にぴったりです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 今の季節なら

    今の季節なら、紫蘇をザルに広げ
    外に干しておくと一日で乾燥するので手作りゆかりが出来上がります。
    ミルサーで細かくすれば出来上がります。
    ●赤紫蘇から手作りゆかり   レシピID:1725655
    胡瓜、茄子、みょうが、生姜を刻み、手作りしば漬けもお薦めです。
    ●手作りしば漬け          レシピID:617061

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 長いもと一緒に漬けるとピンク色になってきれいでおいしいです

    長いもと一緒に漬けるとピンク色になってきれいでおいしいです。私は切った長いもとノンオイルの梅ドレッシングと梅干しに入ってる赤紫蘇をビニール袋に入れて1-2日漬けおきしてます。オススメです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私もおにぎりに使います

    私もおにぎりに使います。小さい俵型の塩おむすびを作り、丁寧に広げた紫蘇の葉何枚かで巻きます。シンプルですが、懐かしい味わいがあります。お弁当にもいいですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する