現在の発言数461,011件!
この度、2017年3月30日にサイトURLの変更及びログイン機能・写真添付機能の提供を終了させていただきました。 詳細につきましてはこちらをご確認下さい。
2017年3月30日「トクバイ みんなのカフェ」運営チーム

HBパンに焼き色が付かないのは過発酵が原因ですか?

HBを購入してパン作りにはまってます。二次発酵をオーブン機能40℃で30分です。焼き色が付かないのは過発酵が原因ですか?
オーブンの最低温度が40℃です♪
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言4件 (全4件)

  • 照りをつけたいのであれば

    照りをつけたいのであれば、卵黄をはけで縫ってみてはいかがでしょうか

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 焼き色が付かないのは

    焼き色が付かないのは、焼き始めのオーブンの温度が低いか
    オーブンの機種に依って、ムラが出てしまうのも有ります。
    全く付かないのか、薄く付くのか判らないので何とも言えませんが
    過発酵で焦げ目が付かない事は無いと思います。
    我が家のオーブンも古いのでムラが出るので
    途中で天板を動かしながら焼いています(焼き上がる頃)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは

    こんにちは。発酵には関係ないかな?と思います。レシピ通りに焼成して焼き色がつかないという事でしたら、有希だるまさんがご使用のオーブンはもしかしたら電気オーブンでしょうか?電気オーブンはガスに比べ火力が弱く熱が均等に伝わりにくいのが特徴です。うまく焼く方法ですが、レシピ中180℃で焼成の場合、余熱を220~230℃位に設定し、生地をオーブンに入れてから210℃程度に下げ焼成してみてください。200℃の場合も同じく、240~250℃に余熱後230℃に下げ焼成です。電気オーブンの場合、オーブンの開閉により30℃以上も熱が逃げてしまいます。本での記載はガスオーブン使用時での事が多く、電気の場合(オーブンによりくせが異なりますが)は30℃程度高く焼成でうまく焼きあがります。焼き時間はレシピ記載時間をしっかり守り、温度で調整すると翌日のパンの状態も違うのです。ちなみに照卵をするパンは180℃(電気なら210℃で)、照卵しないパンは200℃(電気なら230℃で)焼成が基本です。焦げを恐れずお家のオーブンと上手に付き合い、焼き色良いパンができますように。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • オーブンの癖にもよります

    オーブンの癖にもよります。過発酵の場合は食べたとき酸の臭い
    匂いがして変な味がします。おいしくないですよ。
    パンの焼き色が違う場合少し温度を高くして焼く方がいいです。必ずしも
    本のレシピに書いてる温度が正しいとは限りませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する