現在の発言数500,824件!

お菓子やパンをアレンジする場合の粉の調合を教えてください

お菓子やパンをアレンジして黄粉やココアを加えたい場合、基本の分量に対してどれくらい加えるといいのでしょうか?
小麦粉の分量を減らすのか、そのままの分量でココアなどを加えていいのか・・・
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • ココア…カカオ豆を原料とし

    ココア…カカオ豆を原料とし、それを煎ってすりつぶしたものから脂肪分を除いて粉末状にしたもの。
    きな粉…大豆を煎って粉にしている、穀物が持っているタンパク質とは異なりますが良質で食物繊維も豊富。
    ココア、きな粉、それぞれ100%で作るのは難しいと思いますので、(やはり、小麦粉が持つタンパク質の力を借りなくてはイメージされる
    お菓子やパン作りが難しいという意味で…)
    まずは小麦全量に対して10〜30%を目安に作り始めるのいかがでしょうか。
    きな粉やココアに限らず、小麦粉100%で作ったものとは香り、口当たりや歯触りの違いが出てきます。
    何度となくお試しいただくことで、ぁ~さんのお好みの味に出会えると思います♪

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 小麦を減らさずそのままの分量で加えてよいと思います...

    小麦を減らさずそのままの分量で加えてよいと思います。
    加える割合は、材料によって変わります。パンの場合ですが
    抹茶やよもぎは2~3%、ココアなら5~8%、
    きな粉は10~15%くらいでしょうか。砂糖や、副材料を
    どの程度いれるかでまた変わってきます。
    苦味が強いものは、入れすぎると食べられないことがあるので、
    少しずつ調節してみると良いと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する