現在の発言数489,201件!

肉を炒めるときのアクが気になりますが、どうすればいいですか?

肉を炒めるときのアクが気になりますが、どうすればいいですか?
全くの初心者です。炒める前にちゃんと洗うとか、水で少し煮るとかでアクをとる感じですか?その辺の基礎を知りたいです。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • アクが気になる場合はサッと下茹でしてから調理すると良いです

    アクが気になる場合はサッと下茹でしてから調理すると良いです。
    余分な脂も落ちてヘルシーなので
    オススメです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • なるほど〜

    >yukie905さん

    アクが気になる場合はサッと下茹でしてから調理すると良いです。
    余分な脂も落ちてヘルシーなので
    オススメです。

    なるほど〜!やはり一工夫が要りますね!「下茹で」の専門用語も覚えました!ありがとうございます!m(__)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 加熱した際に出てくるアクの正体は

    加熱した際に出てくるアクの正体は、パックの隅などにたまっている肉の赤い汁です。
    炒める場合、生の状態から調理した方がジューシィに仕上がります。
    以下、お肉をおいしく炒めるコツです。ご参考になさって下さいね。
    ①キッチンペーパーで肉の水気をよくふきとります。
    ②炒める直前に塩を振ります。塩を振ってから時間を置くと、水分がさらに出てしまうからです。
    ③強火で焼くこと。肉の表面を手早く焼き固めることにより肉汁が出るのを防ぎます。弱火でじわじわと炒めると、肉が蒸し焼きの状態になり、肉汁が沢山でてしまいます。
    ④焼く前に(塩をふったあと)、小麦粉を全体にうす〜くまぶすのもお勧めです。小麦粉が肉汁を吸ってくれるので、水っぽくなりません。仕上げにしょうゆ、酒、みりんを各同量あわせた調味料をまわしかけると、照り焼き風のタレがお肉によくからんで美味しいですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大変勉強になりました

    >unpetitさん

    加熱した際に出てくるアクの正体は、パックの隅などにたまっている肉の赤い汁です。
    炒める場合、生の状態から調理した方がジューシィに仕上がります。
    以下、お肉をおいしく炒めるコツです。ご参考になさって下さいね。
    ①キッチンペーパーで肉の水気をよくふきとります。
    ②炒める直前に塩を振ります。塩を振ってから時間を置くと、水分がさらに出てしまうからです。
    ③強火で焼くこと。肉の表面を手早く焼き固めることにより肉汁が出るのを防ぎます。弱火でじわじわと炒めると、肉が蒸し焼きの状態になり、肉汁が沢山でてしまいます。
    ④焼く前に(塩をふったあと)、小麦粉を全体にうす〜くまぶすのもお勧めです。小麦粉が肉汁を吸ってくれるので、水っぽくなりません。仕上げにしょうゆ、酒、みりんを各同量あわせた調味料をまわしかけると、照り焼き風のタレがお肉によくからんで美味しいですよ。

    大変勉強になりました!アクは見た目「汚い」と思っちゃったんですが、炒める場合はうまく利用すればジューシーにできるんですね!?今度料理するときにこれらのコツを意識しながら実践したいと思います。ありがとうございました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すでに肉から出てしまった赤い汁は

    >unpetitさん

    加熱した際に出てくるアクの正体は、パックの隅などにたまっている肉の赤い汁です。
    炒める場合、生の状態から調理した方がジューシィに仕上がります。
    以下、お肉をおいしく炒めるコツです。ご参考になさって下さいね。
    ①キッチンペーパーで肉の水気をよくふきとります。
    ②炒める直前に塩を振ります。塩を振ってから時間を置くと、水分がさらに出てしまうからです。
    ③強火で焼くこと。肉の表面を手早く焼き固めることにより肉汁が出るのを防ぎます。弱火でじわじわと炒めると、肉が蒸し焼きの状態になり、肉汁が沢山でてしまいます。
    ④焼く前に(塩をふったあと)、小麦粉を全体にうす〜くまぶすのもお勧めです。小麦粉が肉汁を吸ってくれるので、水っぽくなりません。仕上げにしょうゆ、酒、みりんを各同量あわせた調味料をまわしかけると、照り焼き風のタレがお肉によくからんで美味しいですよ。

    すでに肉から出てしまった赤い汁は、長時間経っていてるため臭みの原因になります。汁はしっかりふき取ってから調理してください。
    肉の中にとどまっている肉汁をなるべく出さないよう、かつ必要以上に火を通しすぎないように調理すれば、ジューシィに仕上がります。前述のコツをご参考にして、挑戦してみてくださいね!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お肉を炒める時には

    お肉を炒める時には、弱火ではなく、強火でさっと表面をコーティングさせると、肉の旨みを逃さずにすみます。
    また、焼いている途中、ついつい肉を触りがちになってしまいますが、ちょっと我慢して、「さわりすぎない」ということも大切です。さわりすぎも、水っぽい仕上がりになってしまう原因の一つになります。
    また、質問の記述に、「肉を洗うのか?」とありますが、基本的に水洗いはしません。ただし、鶏肉で皮におおわれている部位(手羽元など)は、水洗いして、しっかりペーパータオルで水気をふいて、使用した方が、肉の臭みが少なくなるかと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 薄茶色いモワモワっとしたアクですねよね

    薄茶色いモワモワっとしたアクですねよね。アクが出るということは、水分もそれなりに出ているんですよね。私は、あまりアクが気になる時は、フライパンにペーパータオルを入れて(『ぶち込んで』に近い)でた汁ごと吸い取ってアク取りをしています。かなり大雑把です。『肉の旨みまで吸い取ってしまう』と取るか、『溶けでた脂も取れてヘルシー』と取るかは、貴方しだい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちでは牛丼

    うちでは牛丼、肉豆腐、お鍋に入れる鶏肉などの肉料理は必ずと言っていいほど『お酒を入れたお湯』でさっと(肉の色が変わる程度)下湯でします。
    なぜかと言うと、うちの旦那様が肉の臭みに敏感だからです。お酒を入れたお湯で下湯でしたお肉は臭みがとれるしアクも抜け、お肉も柔らかくなります。しょうが焼きなどの場合は、フライパンを煙が出るまでしっかりと熱し、そしてあまり沢山の量をいっぺんに入れないようにします。量を入れすぎると、一気にフライパンの温度が下がってしまいお肉の表面が焼ける前に肉汁が出てしまうからです。1~2人前を一気に炒める!!沢山炒めたい場合はフライパンをさっと洗ってこれを何回も繰り返しましょう。
    お勧めです(^^)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する