現在の発言数479,866件!

大根やキャベツの他に冷凍可能な野菜は?

野菜を予め切り刻んで冷凍庫に常備しておきたいのですが、大根やキャベツの他に冷凍可能な野菜はありますか?
明日から幼稚園のお弁当が始まるので、ある程度切ったり茹でたりして下ごしらえをして、朝の調理時間を短縮できれば最高に嬉しいです!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言16件 (全16件)

  • コツさえつかめばいろいろな野菜が冷凍保存できます

    コツさえつかめばいろいろな野菜が冷凍保存できます。
    ■さっと茹で冷凍(ポイント⇒野菜を加え沸騰してから20秒かぞえザルにあける)
    :ブロッコリー、インゲン、枝豆、ほうれん草(茹でて絞る)など
    ■炒め冷凍(ポイント⇒油で手早く炒めて味付けまでしておく)
    :にんじん、キャベツ千切り、金平ごぼう、ピーマン、小松菜、れんこんなど
    ■電子レンジ加熱冷凍(ポイント⇒野菜から出てきた水気はペーパーで除く、薄味を付けておけば解凍後バリエーションも豊富)
    :かぼちゃ、マッシュポテト、コーン、キャベツ千切り、白菜千切り、にんじん千切りなどどの場合も小分けにし、なるべく空気に触れる部分を少なく密封冷凍します。
    例えばタッパーに小分けで並べる際、表面をラップで覆ってから蓋をするだけでも鮮度が違います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うわ~

    >木内由紀さん

    コツさえつかめばいろいろな野菜が冷凍保存できます。
    ■さっと茹で冷凍(ポイント⇒野菜を加え沸騰してから20秒かぞえザルにあける)
    :ブロッコリー、インゲン、枝豆、ほうれん草(茹でて絞る)など
    ■炒め冷凍(ポイント⇒油で手早く炒めて味付けまでしておく)
    :にんじん、キャベツ千切り、金平ごぼう、ピーマン、小松菜、れんこんなど
    ■電子レンジ加熱冷凍(ポイント⇒野菜から出てきた水気はペーパーで除く、薄味を付けておけば解凍後バリエーションも豊富)
    :かぼちゃ、マッシュポテト、コーン、キャベツ千切り、白菜千切り、にんじん千切りなどどの場合も小分けにし、なるべく空気に触れる部分を少なく密封冷凍します。
    例えばタッパーに小分けで並べる際、表面をラップで覆ってから蓋をするだけでも鮮度が違います。

    うわ~!どれも目うろこな情報です!いきなり一気にお弁当のバリエーションが増えちゃいました!早速明日からやってみます!どうもありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 生のままで冷凍しても食感が変りにくく

    生のままで冷凍しても食感が変りにくく、いろんな料理に使えるものをご紹介します。
    ①玉ねぎ、長ねぎ、にんにく、しょうがのみじん切り〜いずれもジップロックに入れて板チョコのように平らにして冷凍保存。好きな量だけポキッと折って、凍ったままあらゆる調理に使えます。
    ②軸の部分が多い茸(エリンギ、しめじ、えのき等)〜小さく切って冷凍保存。凍ったまま調理に使えます。上記の冷凍にんにくとともに、強火で水分を飛ばすようにソテーするのがお勧めです。
    ③きゅうり(薄くスライス)、にんじん・キャベツ・白菜(千切り)〜塩もみして水気をよく絞ってから冷凍保存。解凍して水気を絞り、酢、砂糖、オリーブオイル少々を加えるとマリネが完成します。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 玉ねぎのみじん切り

    >unpetitさん

    生のままで冷凍しても食感が変りにくく、いろんな料理に使えるものをご紹介します。
    ①玉ねぎ、長ねぎ、にんにく、しょうがのみじん切り〜いずれもジップロックに入れて板チョコのように平らにして冷凍保存。好きな量だけポキッと折って、凍ったままあらゆる調理に使えます。
    ②軸の部分が多い茸(エリンギ、しめじ、えのき等)〜小さく切って冷凍保存。凍ったまま調理に使えます。上記の冷凍にんにくとともに、強火で水分を飛ばすようにソテーするのがお勧めです。
    ③きゅうり(薄くスライス)、にんじん・キャベツ・白菜(千切り)〜塩もみして水気をよく絞ってから冷凍保存。解凍して水気を絞り、酢、砂糖、オリーブオイル少々を加えるとマリネが完成します。

    玉ねぎのみじん切り!きゅうりまで!全く思いもつかなかった野菜です…早速やってみます!ありがとうございました!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ここ最近

    ここ最近、野菜が高いのが続いているので、冷凍しておくと家計にも優しく助かりますよね。
    色々な野菜が冷凍できますが、今回は冷凍のままお弁当にも入れられるブロッコリーのスープ煮をご紹介しますね。「ブロッコリーのスープ煮」
    ブロッコリーは小房に分け(芯の部分も周りの皮を取り、小さめに切ります)、少量の水と鶏ガラスープの素と共に、フライパンに入れます。弱火で蓋をして柔らかくなるまで蒸し煮します。
    (目安分量 ブロッコリー正味250g程、鶏ガラスープの素 小さじ1杯、水100ml程  *正味は皮や固い部分取り除いた分量水気をきってバットに並べて冷凍になったら袋に入れて冷凍庫で保存。お弁当には冷凍のまま入れて、保冷材の代わりにもなります。
    冷凍臭もつくので、早めに使いきってください。
    スープの味がほんのりついてて美味しいです。
    ブロッコリーでなくて、カリフラワーや、インゲンでもできます。これからの季節、蒸し暑くなってくるので、こんな方法も活用してみて下さい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そのまま入れられて

    >ルージュキッチンさん

    ここ最近、野菜が高いのが続いているので、冷凍しておくと家計にも優しく助かりますよね。
    色々な野菜が冷凍できますが、今回は冷凍のままお弁当にも入れられるブロッコリーのスープ煮をご紹介しますね。「ブロッコリーのスープ煮」
    ブロッコリーは小房に分け(芯の部分も周りの皮を取り、小さめに切ります)、少量の水と鶏ガラスープの素と共に、フライパンに入れます。弱火で蓋をして柔らかくなるまで蒸し煮します。
    (目安分量 ブロッコリー正味250g程、鶏ガラスープの素 小さじ1杯、水100ml程  *正味は皮や固い部分取り除いた分量水気をきってバットに並べて冷凍になったら袋に入れて冷凍庫で保存。お弁当には冷凍のまま入れて、保冷材の代わりにもなります。
    冷凍臭もつくので、早めに使いきってください。
    スープの味がほんのりついてて美味しいです。
    ブロッコリーでなくて、カリフラワーや、インゲンでもできます。これからの季節、蒸し暑くなってくるので、こんな方法も活用してみて下さい。

    そのまま入れられて、美味しくてで保冷剤にもなるなんて!これからの季節、大活躍しますね!これはすごい!ありがとうございます!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • オクラも生で冷凍出来ますよ

    オクラも生で冷凍出来ますよ。
    私は夏のお安いときに沢山冷凍保存して、少しずつ使っています。
    夏場は傷みやすいので冷凍出来るお野菜は助かりますね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ニラ

    ニラ、ピーマン、ゴボウ、ニンジンなどもうちでは生で冷凍しています
    ニラは適当な長さに切り、ニラ玉、炒め物、スープなど
    ピーマンは細切りで炒め物に、みじん切りでケチャップライスなどに
    (凍ったままでも切りやすいので細切りで冷凍)
    ゴボウはささがきにし水に入れてアク抜きしたあと水気をよく拭き取って冷凍
    キンピラ、炊き込みご飯などに
    ニンジンは千切り、味噌汁スープなどの汁物がオススメ、ヒジキ、切干大根の煮物など
    お弁当向きじゃないものばかりで申し訳ない
    キンピラ、ヒジキ、切干大根、胡麻和えなどを作ったときは
    少しオカズカップに入れて冷凍しておき、そのままお弁当箱に入れても
    自然解凍で大丈夫なので便利ですよ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 一人暮らし&料理を始めたばかりの息子に教えたいと思います

    >木内由紀さん

    コツさえつかめばいろいろな野菜が冷凍保存できます。
    ■さっと茹で冷凍(ポイント⇒野菜を加え沸騰してから20秒かぞえザルにあける)
    :ブロッコリー、インゲン、枝豆、ほうれん草(茹でて絞る)など
    ■炒め冷凍(ポイント⇒油で手早く炒めて味付けまでしておく)
    :にんじん、キャベツ千切り、金平ごぼう、ピーマン、小松菜、れんこんなど
    ■電子レンジ加熱冷凍(ポイント⇒野菜から出てきた水気はペーパーで除く、薄味を付けておけば解凍後バリエーションも豊富)
    :かぼちゃ、マッシュポテト、コーン、キャベツ千切り、白菜千切り、にんじん千切りなどどの場合も小分けにし、なるべく空気に触れる部分を少なく密封冷凍します。
    例えばタッパーに小分けで並べる際、表面をラップで覆ってから蓋をするだけでも鮮度が違います。

    一人暮らし&料理を始めたばかりの息子に教えたいと思います。
    私はお弁当のおかず作りに生かせそうです!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 冷凍さといもおススメです

    冷凍さといもおススメです。
    皮をむいて、適当な大きさに切って小分けにして冷凍します。
    使うときは、凍ったまま煮汁に入れてそのまま煮ます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ネットで調べたものを、纏めた物です-1

    【にんじんの冷凍保存方法】
    にんじんは、加熱しないでそのまま、薄切りにして冷凍保存でOK。
    よく使う形に切って保存すると使い勝手がいいですよ。
    【解凍方法】
    味噌汁、スープ、炊き込みご飯などの場合は、凍ったまま調理。
    炒め物やサラダは、半解凍ご水気をきってから調理してくださいね。
    グラッセにしてからか冷凍もおススメ♪


    【じゃがいもの冷凍保存方法】
    じゃがいもは生のままで冷凍するとスカスカになり食感が悪くなります。
    茹でるか、電子レンジで加熱後マッシュして冷凍するとOK。
    【解凍方法】
    使う前に冷蔵庫で自然解凍して、コロッケやポテトサラダにどうぞ♪


    玉葱
    玉葱(たまねぎ)は、まるごと冷凍はNGです(^^;)
    生のままスライスして冷凍庫へ、その場合は水にさらさないように気をつけましょう。
    炒めて甘さを出して、薄く延ばして急速冷凍すると解凍後、すぐに調理できるので、おススメです。
    【解凍方法】
    冷蔵庫内で自然解凍後使用。


    ピーマン
    ピーマンはさっと炒めて、冷凍がおススメです。
    ただし、調味すると水分がでてしまうので、炒めるだけにしておく方がよいです。
    【解凍方法】
    チャーハン・スープなど、凍ったまま調理してOK。

    なす
    なすは2・3日でつかわないとすぐにシナッとなってしまうナスは、皮をむいて適度に切り、水にさらしてあく抜きし、水気をしっかり絞ってから冷凍保存袋で保存。
    【解凍方法】
    凍ったままの状態で煮て煮びたしなどに。


    カボチャ
    煮物を作った時など少しだけあまったカボチャは、適度な大きさにスライスして、そのまま冷凍保存袋に入れて冷凍保存。
    【解凍方法】
    凍ったまま味噌汁、スープなどしようできます。
    煮物にしたかぼちゃは、自然解凍してお弁当のおかずに最適ですよ!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ネットで調べたものを、纏めた物です-2


    トマト
    箱単位で購入した、トマトは生で食べれる分量を残して、ざく切りにして、冷凍保存袋にいれて保存するのがオススメです。
    【解凍方法】
    凍ったま煮てスープしたり、ピザやオムレツに凍ったまま使用しても。






    大根
    煮物なのであまった少量の大根は、おろし大根にし、一回分ずつラップに包んで、
    小分けして冷凍保存を。
    【解凍方法】
    冷蔵庫で自然解凍後、焼き魚等のつけあわせに。

    大根を洗って皮を3mm程度むく。厚さ4cmの輪切りにする。フリーザーバックに入れてできるだけ空気を抜いて口を閉じる。 大根の皮近くは加熱しても筋っぽさが残ります。そのため厚めに皮をむいてください。皮がもったいないという方はきんぴら等にご利用ください
    【解凍方法】
    そのまま煮物に、煮る時間が短縮出来ます。

    ニラ
    冷蔵庫内で腐らせてしまうとかなり悪臭のするニラは、生のまま適度な大きさに切り、冷凍保存袋で冷凍保存しまいましょう。
    【解凍方法】
    冷蔵庫などで自然解凍してしまうとベタつくので、凍ったままの状態で、炒め物など料理できます。


    もやし
    すぐに使用しないと、腐らせてしまうもやしは、サラダ油などで、さっと炒めてから冷凍保存。
    調味すると水分が抜けてしまうので、NG。
    【解凍方法】
    自然解凍すると、ベタつくので、凍ったまま炒め物がおすすめです。


    【ねぎの冷凍保存方法】
    ねぎは、よく使う大きさに切り、冷凍保存袋や密閉容器などに入れて冷凍保存。
    長い状態で保存したい場合は、ポテトチップスの空箱を使用し、立てた状態で冷凍保存するのもおススメです。
    【解凍方法】
    凍ったままの状態で使いたい大きさにねぎを切ってそのまま調理できます。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ネットで調べたものを、纏めた物です-3

    山芋
    少量残った山芋(やまいも)、大和芋はすりおろし、とろろの状態にして保存。
    冷凍保存袋にいれ、平たく伸ばして筋を軽くつけておくことで、『パキン!』と簡単に折れやすく使いやすいです。
    【解凍方法】
    冷蔵庫で自然解凍でそのまま食べても、調理してもOKです。


    パセリ
    少量しか使用しないパセリは、枝のまま冷凍保存袋に入れて冷凍すれば、凍ったあと手で『クシャッ』と砕けば時間の短縮にもなります。
    使いたいときに、いつでも使えて便利ですよ。
    【解凍方法】
    パセリって苦手で、食べたことは無いなぁ・・・と思っている方は沢山いると思います。
    でも、パセリってすっごく栄養があるので是非嫌いにならず食べてくださいね。

    スープやパスタの上にちりばめられている『刻みパセリ』なら全然苦くないので
    食べれますよね?その刻みパセリは冷凍することで簡単にできるのでおためしあれ!

    1)パセリを洗ってよく水を切ったら葉の部分をちぎる。
     3)十分固まったら手でもむか、フードプロセッサにかけます。



    ごぼう
    下準備が手間な牛蒡(ごぼう)は、さかがきにし、水にさらしあく抜きをして、約1分ほど熱湯でゆで、冷ましてから冷凍保存袋に入れて、冷凍保存。
    下ごしらえ&加熱ずみなので、調理時間大幅短縮できるので、おすすめです。
    【解凍方法】
    凍ったまま、煮物、汁物、いため物などにどうぞ。


    しめじ・えのき・まいたけ
    しめじ・えのき・まいたけなどの、きのこ類は料理の時もそうですが、洗わずに石づきを切り落とし、ほぐして冷凍保存袋に入れて冷凍。
    汚れが気になる場合は、キッチンペーパーなどで軽く汚れを落としてから、冷凍保存してください。
    【解凍方法】
    しめじ・えのき・まいたけなどの、きのこ類は凍ったまま使用してOK。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 続き

    さやいんげん
    さやいんげんのへたと筋をとって、硬めに茹でて、冷めてから使いやすい大きさに切って冷凍保存袋に入れて冷凍。
    【解凍方法】
    凍ったまま、汁物や炒め物に。
    冷蔵庫内で半解凍してから、和え物などに。

    枝豆
    枝豆はそのまま、さっと塩茹でして、冷ましてからラップに包んだ後、冷凍保存袋に入れて保存。
    【解凍方法】
    加熱調理する時には凍ったまま料理。
    和え物などに使う場合は、冷蔵庫内で自然解凍を。


    ブロッコリー
    ブロッコリーは小房に分けて、熱湯で硬めに塩茹でし、冷めてから冷凍保存袋に入れて保存。
    軸の部分もあまくて美味しいので、薄く棒状に切って冷凍すれば、炒め物などにさっと使えて便利ですよ。
    【解凍方法】
    冷凍保存されたブロッコリーを、加熱調理する場合は、凍ったまま使用OK。


    アスパラガス
    グリーンアスパラガスは、よく使う大きさに切り、熱湯で30秒ほど、ゆでて冷めてからしっかり、水気を切りフリージング袋に入れて冷凍保存。
    【解凍方法】
    冷凍されたグリーンアスパラガズは、凍ったまま、シチュー、グラタン、炒め物などに使用。


    ほうれん草
    塩を一つまみぐらい入れた熱湯で、さっとゆで冷水に入れ(色どりをよくするため)よく絞る。
    よく使う大きさに切り、小分けして冷凍保存。
    お菓子などの空き容器(プラスチック)などに小分けしていれ、フリージング袋に入れて保存すると使いやすいですよ。
    【解凍方法】
    凍ったまま、汁物、炒め物などに使用。
    冷蔵庫内で解凍して和え物などに使用しても。



    たけのこ
    茹でた筍(たけのこ)は、薄くスライスにするか、みじん切りなどにし、水気をしっかりきってから、フリージング袋に入れて冷凍保存。
    【解凍方法】
    凍ったまま、煮物・炒め物・炊き込みご飯などに使用しても。
    自然解凍して利用しても可。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ネットで調べたものを、纏めた物です-5


    生栗は鬼皮、渋皮ともにむくき、フリージング袋にまとめていれ、生のまま冷凍保存。
    【解凍方法】
    凍ったまま栗ご飯などに。

    スナックえんどう
    さっとゆでると甘くて美味しいスナックえんどうは、筋を取って、熱湯でさっと硬めにゆで、冷ましたあとしっかり水気をふき取り、フリージング袋にいれて冷凍保存。
    【解凍方法】
    流水で袋に入れたまま解凍、もしくは、熱湯にさっとくぐらせる。
    マヨネーズなどをつけて食べると美味しいですよ。


    ゴーヤー
    ゴーヤー(にがうり)は縦半分に切り、ワタを取り除き、薄切りにする。
    塩で揉んで水気をしっかりふき取り、フリージング袋に入れ冷凍保存。
    【解凍方法】
    解凍せずそのまま、ゴーヤチャンプルなどの料理に。


    レンコン
    蓮根(レンコン)は、皮をむいて薄い輪切りにし、あく抜きの為、酢水にさらし、軽く洗って水気をよく拭き、重ならないように並べてラップで包み、フリージング袋に入れて冷凍保存。
    【解凍方法】
    凍ったまま煮物や炒め物、揚げ物などに。
    おくら
    おくらは冷蔵庫に入れておくと日持ちしないので購入後早めに冷凍保存をするのがおススメ。
    板ズリして細かい毛を落とし、さっとゆでて、水分をしっかりとり、
    冷めたらラップに包みフリージングパックに入れて冷凍。
    【解凍方法】
    凍ったまま、みじん切りにして納豆やお味噌汁など。
    冷蔵庫で自然解凍後、おひたしなどにも。


    ぎんなん
    茶封筒にぎんなん適量(5つぐらい)を入れ、二つ折りぐらいに閉じ
    電子レンジで1分半ほど加熱。
    殻をむいてフリージング袋に入れて冷凍保存。
    (電子レンジで加熱することで、においもあまり気になりませんよ)
    【解凍方法】
    凍ったまま茶碗蒸しなどに。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ネットで調べたものを、纏めた物です-6(終)






    ウド
    ウド(うど)は、あく抜きの為、お酢を少し加えてゆでて、水気をしっかり拭いてから冷まします。冷めたらラップで包んでフリージング袋ににいれて冷凍保存。
    【解凍方法】
    室温で自然解凍、煮物などに。
    ウドって『独活』っと、漢字では書くのですね(^^;  漢字検定何級で出題される問題だろう?っと思ったのは私だけでしょうか?(汗)


    一回にまとめて作って、冷凍保存しておくとよい、常備野菜をまとめてみました。
    ・ 煮豆(水煮豆)   ・・・ 電子レンジで約1分半加熱
    ・ 切干大根      ・・・     〃
    ・ きんぴらごぼう   ・・・     〃
    ・ ひじきの煮物    ・・・     〃
    ・ ミートソース     ・・・ 電子レンジで約2分ほど加熱
    ・ 肉そぼろ       ・・・     〃
    ・ ロールキャベツ 
      煮汁も冷凍でき、解凍するとさらにキャベツが柔らかくなり美味しくなりますよ(^^)


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する