現在の発言数478,593件!

醤油は、何を使われていますか?

関西在住、煮物は、薄口醤油を使っています。
料理の色が綺麗に仕上がるからです。

濃口醤油は、我が家にありません。

刺身・お寿司、低塩だし醤油を使って食べます。
(外食の時は、そのお店の醤油使いますが、味濃く感じます。)

和え物・他の料理も基本的には、薄口・低塩だし醤油です。
炒め物などは、本当は濃口がいいでしょうが、
色が濃く仕上がるのが。。。

最近、白だしを頂いたので使っていますが、
なかなか使い慣れなくて難しい。

さて、皆さんは、煮物・他の料理される時、
薄口・濃口どちらを使われますか?

できましたら、地域(ざっくり近畿地方~表記でいいので)教えてください。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • 濃口醤油

    鹿児島県です。濃口醤油を使っています。
    鹿児島県の醤油は甘いです。私は、関東、関西、九州に住んだことがありますが、鹿児島の醤油は甘い!
    今はもう慣れてしまい他の醤油が辛くて使えません Sweat
    白だしはお吸物やおうどんに使います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • どちらも使います。

    九州出身ですが、親が転勤族で、小さい頃から関東など転々としたせいか、お醤油は薄口濃口どちらも使います。
    何かの料理で(かしわご飯だったかな?)母から、「濃口だけで味付けすると、真っ黒になっちゃうから、塩やだしで味付けして、濃口は風味付けに使って。薄口だとしょっぱくなるから、使うなら控えめに。」と言われました。主様と似てますでしょうか。
    それ以来、色味が気になる…でも濃口独特の風味を使いたい料理の時には同様にする事が多いです。濃口薄口混ぜたりもします。

    また、私は刺身醤油は甘いしあの濃厚さがそれほど好きではないので使いませんが、両親はお刺身は絶対刺身醤油‼︎です。社会人になるまで生粋の九州人の両親とは、私は若干味覚が違うのかも…と感じます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 関西人、両方使います。

    葉物野菜や乾物を炊くときは(関西では煮るではなく「炊く」と言います)うすくち醤油と塩、根物野菜を炊くときはうすくちで味をつけ最後のほうにこいくち醤油を少したらして風味とこくを出します。

    肉や魚など材料の風味の強いものや油の多いものほどこいくち醤油の量が増える感じです。

    ちなみに使用している醤油はさいしこみ醤油。一度醤油を作り、それを次の年もう一度水の代わりに使って二度仕込んだ醤油。京都御所の西、澤井醤油製。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ヤマサ

    醤油はヤマサ

    旦那の実家は茨城の醤油「紫峰」を使っています。
    刺身でたべると他の醤油と違います。素材の味が保てるかんじです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 両方

    四国在住ですが、両方使います。
    薄口しょうゆは、塩分が強いので少々苦手です。
    全部薄口で仕上げるのは吸い口くらい。
    煮物は、最初は薄口で煮て、仕上げに濃口を入れます。
    だし醤油も使いますが、濃い口しょうゆを使って天然の混布や鰹を使った自家製の物だけ。
    白だしは、複数メーカーの物を頂いたことがありますが、
    天然を銘打っていてもやはり、若干ですが独特のケミカルな風味がして苦手です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 薄口醤油発祥の地、たつの市在住です。

    料理には薄口醤油を使います。
    素材の味を生かした味付けができ、色も綺麗に仕上がります。
    薄口醤油と白だしを組み合わせて使うと煮物等はとても美味しいですし、だしを効かすことによって減塩にもつながります。

    お刺身や冷や奴等は、たまり醤油を使っています。

    2406
    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する