現在の発言数612,458件!

不思議な体験談聞かせてください

わたし自身、不思議体験が沢山あります。
今では、全く日常の事のようになっていますが、
なかなか信じてもらえる事なので、話さないようにしています。
でも、もし不思議体験した方の話、聞かせて欲しいです。
よろしくお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全169件)

  • >ちーば君さん

    良かったらその占いしさんを教えて貰えませんか?あまりお喋りしないのに当てるとは!凄いですね。関東住みなのでなかなか行けないかもしれませんが、もし良かったら教えてください。

    那覇の国際通りから派生している平和通りというところにあります。結構有名みたいなので調べたら色々情報が出てきますよ🖐

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 夜中の電話

    50代女性です。
    電話が鳴った瞬間、誰からの電話なのかパッと頭に浮かぶ事があります。
    それも、しばらく連絡していなかった人だったりします。

    今から20年位前の話ですが、今でもよく覚えている出来事があります。
    夜、寝ていて夢をみました。
    私は雨が降りしきる真っ暗な森の中をがむしゃらに走っています。
    走っても走ってもずっと真っ暗の中、、、
    ふっと急に目の前が明るくなり、広場の様な所に出ました。
    広場の先はすごく明るい光が射していて、誰かが両手を広げて私を迎える様に笑っています。
    よく見ると、それは10年前に別れた男性でした。
    「あぁ~T君!」と思った瞬間、電話が鳴りました。
    ハッと起きると実際電話が鳴っていて、こんな夜中に何?と思いながら急いで電話に出ると、相手はT君でした!
    別れてから10年の間に2回連絡はとった事があったのですが、、、すごくビックリしました。
    超久しぶりに連絡が来た事じゃなくて、自分の見た夢にね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 夢なのに不思議なきもちになった

    もう3年ほど前に見た夢なのですが、今でもはっきり思い出せます。
    なぜか私は大きい体育館のような場所にいました。そこにはダムみたいな大きいコンクリート状のものがあり、中は薄暗く、水が流れていました。ダムの上には大きな怪物(ゲームの青鬼みたいな見た目)がいて、私はそれが怖くて逃げていました。そこで知らない男の人が建物の外から「早く逃げるぞ!」と私を引っ張り、外に出ると気がついた時にはヘリコプターに乗って空を飛んでいました。
    すると先程助けてくれた男の人が「ここはお前の世界じゃない。元の世界に帰れ」と言われ、私は「あ、そうだ。帰らなきゃ」と元の世界のことを思い出しました。男の人は微笑んで、「また会えるといいな」と言われたところで目が覚めました。異世界に行ったような不思議な夢でした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 結界

    >かれんさん

    こんにちは。
    これは母が20代の時に起こった話です。
    海外生活が長いので、私の日本語は少しおかしいかもしれないですが、最後まで読んでくれたらうれしいです。

    母は私と違ってとてもカンが強く、よくパワースポットなどに行くと、「額の中心が割れるように痛い」とよく言います。 道などにも迷ったことはほとんど無く、ナビが無くても適当にスイスイ行って目的地にたどり着けてしまう、というのが日常です。

    そんな母が若いとき、友達4人と横浜中華街に買い物に出かけて行ったときの話です。
    ある程度一緒に見回った後、各自好きな店にじっくり買い物に行きました。母は雑貨や小物が好きなので、ある小さな雑貨店に一人で入ったそうです。 

    入った瞬間、頭がクラクラしたそうです。「疲れかな?」と思って続けて店内を物色しようとしたのですが、どうも目眩が酷く、立ってもいられなくなったそうです。目眩というより、地面が「ぐにゃんぐにゃん」として揺れている様な感じ。 

    気分もすごく悪くなったので、店を出ずにいられなくなりました。ところが、店を出た瞬間目眩がパッとなくなったそうです。

    近くの店に入った友達の所へ行き、その不思議な出来事を言うと、その子が「どこ?見てみたい」と言いました。二人で、もうあと二人と合流し、その場所へ行くと。。。その店が見つかりません。その後も何回もグルグル皆で探し回ったのですが、見つからなかったのです。

    最初に申し上げましたが、母は、道に迷う事はありません。 ましてや中華街で自分のさっきいった店にたどり着けない、という事は絶対に無いと思います。

    母は「あれはパラレルワールド(異世界)に入る手前だったんじゃないかなあ」、と話してくれました。


    誰か、同じような体験をしたことはありますでしょうか? この出来事について、どう思われますでしょうか?

    結界張ってる所に入ってしまうとそういう現象起こるよ。神社の裏とか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 結界

    >かれんさん

    こんにちは。
    これは母が20代の時に起こった話です。
    海外生活が長いので、私の日本語は少しおかしいかもしれないですが、最後まで読んでくれたらうれしいです。

    母は私と違ってとてもカンが強く、よくパワースポットなどに行くと、「額の中心が割れるように痛い」とよく言います。 道などにも迷ったことはほとんど無く、ナビが無くても適当にスイスイ行って目的地にたどり着けてしまう、というのが日常です。

    そんな母が若いとき、友達4人と横浜中華街に買い物に出かけて行ったときの話です。
    ある程度一緒に見回った後、各自好きな店にじっくり買い物に行きました。母は雑貨や小物が好きなので、ある小さな雑貨店に一人で入ったそうです。 

    入った瞬間、頭がクラクラしたそうです。「疲れかな?」と思って続けて店内を物色しようとしたのですが、どうも目眩が酷く、立ってもいられなくなったそうです。目眩というより、地面が「ぐにゃんぐにゃん」として揺れている様な感じ。 

    気分もすごく悪くなったので、店を出ずにいられなくなりました。ところが、店を出た瞬間目眩がパッとなくなったそうです。

    近くの店に入った友達の所へ行き、その不思議な出来事を言うと、その子が「どこ?見てみたい」と言いました。二人で、もうあと二人と合流し、その場所へ行くと。。。その店が見つかりません。その後も何回もグルグル皆で探し回ったのですが、見つからなかったのです。

    最初に申し上げましたが、母は、道に迷う事はありません。 ましてや中華街で自分のさっきいった店にたどり着けない、という事は絶対に無いと思います。

    母は「あれはパラレルワールド(異世界)に入る手前だったんじゃないかなあ」、と話してくれました。


    誰か、同じような体験をしたことはありますでしょうか? この出来事について、どう思われますでしょうか?

    結界張ってる所に入ってしまうとそういう現象起こるよ。神社の裏とか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >かろやかさん

    那覇の国際通りから派生している平和通りというところにあります。結構有名みたいなので調べたら色々情報が出てきますよ🖐

    ありがとうございます!
    沖縄が好きなのでいつか行ってみようと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も不思議な事あります

    私は以前夜中に箱に入ってる目覚ましが鳴ってビックリしたことがあります。次の日運転中に危ないって思ったことがあり、その時亡くなった父が危ないから気をつけてって教えてくれたのかなって自分で解釈しました。ちなみに時計は電池は入ってたけどセットしてたりとかしてなかったし夜中になるなんてビックリ。不思議なことは色々ありますね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんばんは(^^)
    たいした体験ではないですが自分はよく夢を見ます。
    普段から見ますが疲れてたり、気になる人ができた時は夢の中でしゃべったりもしました。
    たまにあるのがデジャブです。たまたま出掛けた場所が夢で見た場所と同じ時があります。
    夢で見た場所に行ってもなにも起こりませんが(笑)
    ただ懐かしく感じたりはします。

    最近占い師に鑑定する機会があり見てもらったら自分はよく夢を見る体質で夢で見た場所によく行くと言われました。別に悪い事とかではないみたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 体験談①

    こんにちは。
    私の不思議体験の中の一つです。

    今から34年程前の話しになります。男子の私は、中学校を卒業し高校には進学せず目標も無くオートバイを改造して乗り回しブラブラしていました。
    その日の午前中だったと思います自宅の部屋で暇を持てあましていた私は気まぐれで後輩の事故現場に手でも合わせようと1人で出掛けました。

    後輩の事故とは、後輩がオートバイ(400cc)に3人乗りし国道の長い下り坂を走行中に右カーブを曲がりきれず、ガードレールに激突2人が死亡1人が激突前に走行中のオートバイから飛び降り重症となる痛ましい事故でした。

    バイクに股がり事故現場に到着すると手を合わせ黙祷をし現場を後にしようとバイクに股がると、先輩!と声が聞こえました。

    声の方向に目を向けると死亡した後輩の同級生が彼女を連れて徒歩で坂道を下って来る姿が目に入りました。私が股がったバイクから降り後輩の同級生を待っていると、現場に着いた後輩の同級生は私に言いました。

    先輩ありがとうございます。

    覚えていてくれたんですね。

    命日を。

    私は、その日が命日など知らなかったが、命日を覚えていた振りをしてその場を去った事を覚えています。

    自宅の部屋に戻ると考えていた。
    その日が命日だとは知らなかった事は事実だが、あのタイミングで後輩の同級生が現場に現れて私に命日と言わなかったら私は命日に気付いていない事を。

    後日、私は私の中の良い同級生達に事を説明したが信じる者は無く、知っていたんだろうと逆にカラカワレてしまった。

    今現在も命日は覚えていない。









    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 友達の亡くなった旦那様からラインが届く

    不思議なことにライン友達でもないのに親友の亡くなったご主人からラインが届きました 親友とお子さんとご主人の3人ラインはやっていたとのこと 誤作動で昔のラインが届いたのでしょうか?不思議で親友に見せたらご主人の写真まで私から届いたと見せてくれましたが私は送っていないのです あの世で元気だよと私を通して親友に知らせたのかも知れません

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 引き寄せ?

    少し長くなりますが。初めて会う人なのに、自分の事を知っているかの様な事を言って来るとか近くで話しているという事がありました。

    もう何年も前、仲の良かった異性の友人に彼女が出来、「今は恋人を作らない」とずっと言っていた友人で、私は異性として好きだったので傷つき、沖縄に傷心旅行に行きました。帰りの空港の荷物を預ける辺りのところで、少し年上の女性がフレンドリーに私に話しかけてきました。その内容が「ずっと好きで沖縄で仲良くしてるボーイフレンドがいたのに、そいつに彼女ができたのよ。ムカつく!もう沖縄のバカンスから帰る。」というものでした。不思議と私と同じ経験をした人が偶然私に話しかけてきました。その時(辛いのは私だけじゃない!)と元気を貰えました。

    その何年か後、別の人と恋愛をして結婚の話までしていたのですが相手の結婚したいタイミングと合わず、別れるという経験をしました。同じタイミングで同じ経験をした同性の友人とランチに行った時の事です。隣の若い男女の(女:先輩・男:後輩のような関係)会話が聞こえてきました。女「今、晩婚化してるけど、女は30歳過ぎると婚活市場の価値が急激に下がる」という私達にとっては傷をえぐる様な内容の事を滾々と男に説明していました。私は聞こえないふりをしましたが、多分友人も聞こえてました。

    その後、私も友人も無事結婚しましたが、自分が気にしているからそういう会話が特に気になるのか、強い思いが他人を引き寄せるのか。不思議な体験だったなぁ、と時々思い出します。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 死について

    とても大好きな人がいました。
    しかしめでたくお付き合いをして、大好きなのに会いたくないという異様な胸騒ぎや緊張感がありました。彼のライブも薄く見えてもう観る機会はないと思いました。妙な不安から長生きしてほしいと訴え、俺は大丈夫と自信満々でした。何か見落としている気がして私は過信しないように伝えました。それから3か月後脳卒中で亡くなりました。誤診を信じ、まさに過信でした。勿論私も見抜けませんでした。死は逃れられませんが、付き合って半年間で。二度と経験したくないですが、不思議な体験でした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自分の体験で最も不思議な事

    こんにちは
    中学生の時に祖母の家に遊びに行った際に起きた不思議な体験です。
    祖母に「ちょっと買い物あるから留守番しててね」と言われ留守番する事になりました。
    祖母の家には大きい物から小さいものまで色々な鏡があるのですが、その鏡を使って変顔の練習をしようとした時に気がついてしまいました。
    何故か1枚の鏡だけ自分が映ってないんです…
    角度が悪いのかと思い鏡の前でウロウロしてみるも、やはり映らない。
    意味のわからない現象でテンションが上がっていた時にちょうど祖母が帰ってきたので、その事を話そうと鏡の方を指さしたのですがその時には自分が映っていました。
    それ以降は映らなかったことはないので未だにあれが何だったのかは謎です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 細やかな不思議な話です

    娘の小学生時代からの仲良しの同級生のお母さん。娘達はもう就職したり、結婚したりで離れてますが、自分達の方が、よく偶然に会ってしまいます。
    仲良しのママ友というより、行事などで節目節目で会ったりして、久しぶり会っても近況を気軽に話せる人です。
    まさか、今日はこんな時間に会うことないよね〜などとふと思ったら、ドラッグストアでばったり会ったり、全然違う時間帯の離れた駅のスーパーで偶然会ったりで、本当に不思議な日々を送ってます☺️

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • もう15年~16年前の話になりますが、今でもはっきりと覚えていることがあります。
    小さい頃から旅行が好きだった僕は、小学校低学年の時、家族と福井県にある温泉旅館に行っていました。
    その日の夜に温泉旅館から車で滋賀県にある家に帰る際、本来の通り道である北陸自動車道とは全く逆の方向へ向かっていました。
    その先は橋もなくトンネルもなく、ほぼ行き止まりの状態、たどり着く所は日本海の海岸、どうやっても滋賀にはたどり着けず、仮に滋賀に行くとしても遠回りにしかなりません。
    途中で通っていた並木道には、車は僕と僕の家族が乗っていた車以外は1台も見かけず、また周りは田んぼ以外何もありませんでした。
    そして気がつけばなぜか家のすぐ近くの道に出ていて、そのまま家に着いていました。
    マップで調べてもたどり着くことはほぼ不可能、本来なら車で2時間はかかる距離を一瞬にして帰って来たと言う、今でもあの体験は何だったのかわかりません。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うちの兄の縁談

    長文ですまんが、うちの兄はかなりの予感力というか直感力がある。そのことに関しての不思議な体験。
    兄は「この企業危ない」や有名人が病気発表では「ダメだな」、有名人同士の結婚は「すぐに離婚する」とボソッと言う。また「このバンドは有名になるよ」と言ったバンドが有名になったり、兄はサッカー好きだが「この選手は今に活躍するよ」と言った若手が後に活躍する。根拠と聞くと「いい予感・いやな予感がする」ぐらいしか言わないが、よく当たる。

    そんな兄、30半ばで独身。さすがに両親など心配して縁談を進めてくるが兄は「何か違うような」でダメ。私から言うのもなんだが、顔はともかく性格は優しいしかなりの高収入なんで本人がやる気見せれば(結婚願望はあるとのこと)と思ってた。私も兄を心配し、私とダンナの共通の友人Aを紹介することになった。会うと兄ともよく話すし、私たち夫婦も「これなら」と思い兄とAは互いに連絡先を交換した。
    しばらく経って「Aとどうなった?」と兄に聞くと「何もないね」という返事が。それを聞いて「こいつ本当に結婚する気あるのか?」とダンナと怒った。
    それから少し経ったときのこと、Aとの共通の友人から「実はAが霊感商法の片棒担いでいるらしい。騙されそうになった人もいる。気をつけた方がいい」と連絡があった。
    すぐに兄に連絡すると「やっぱりそうか。根拠がないから言いたくなかったけど、会った時にすごい嫌な予感がした。でも怒られそうだったから言わなかった」と言った
    いや、やっぱり兄すごいなあ。予感が働いたのかとダンナと感心してしまった。

    その兄は最近両親の勧めでまたお見合いしたそうだが、「あの子いいね」と言っているらしい。その予感が当たることを願っている。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ふと、思い浮かんだ人がニュースに出たり、偶然会ったりします。
    芸能人だったら、亡くなったとか捕まったり。
    昔の知り合いだと、働いてたお店で偶然見かけたり。

    随分昔ですが、すごく気になった中学生時代の知り合いが新聞に載っていました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >妹アンド妹さん

    長文ですまんが、うちの兄はかなりの予感力というか直感力がある。そのことに関しての不思議な体験。
    兄は「この企業危ない」や有名人が病気発表では「ダメだな」、有名人同士の結婚は「すぐに離婚する」とボソッと言う。また「このバンドは有名になるよ」と言ったバンドが有名になったり、兄はサッカー好きだが「この選手は今に活躍するよ」と言った若手が後に活躍する。根拠と聞くと「いい予感・いやな予感がする」ぐらいしか言わないが、よく当たる。

    そんな兄、30半ばで独身。さすがに両親など心配して縁談を進めてくるが兄は「何か違うような」でダメ。私から言うのもなんだが、顔はともかく性格は優しいしかなりの高収入なんで本人がやる気見せれば(結婚願望はあるとのこと)と思ってた。私も兄を心配し、私とダンナの共通の友人Aを紹介することになった。会うと兄ともよく話すし、私たち夫婦も「これなら」と思い兄とAは互いに連絡先を交換した。
    しばらく経って「Aとどうなった?」と兄に聞くと「何もないね」という返事が。それを聞いて「こいつ本当に結婚する気あるのか?」とダンナと怒った。
    それから少し経ったときのこと、Aとの共通の友人から「実はAが霊感商法の片棒担いでいるらしい。騙されそうになった人もいる。気をつけた方がいい」と連絡があった。
    すぐに兄に連絡すると「やっぱりそうか。根拠がないから言いたくなかったけど、会った時にすごい嫌な予感がした。でも怒られそうだったから言わなかった」と言った
    いや、やっぱり兄すごいなあ。予感が働いたのかとダンナと感心してしまった。

    その兄は最近両親の勧めでまたお見合いしたそうだが、「あの子いいね」と言っているらしい。その予感が当たることを願っている。

    私の友人も同じような体験しています。
    お見合い話が持ち上がり、誰もが羨むような好条件の縁談話でしたが、何かか引っかかる気がしたらしく、拒み続けていたそうです。
    彼女は付き合っている人もいないし、断る理由も無かったのですが、そんな時に御祖母様が「そんなに拒むのはきっと何かかあるのだろう。」との鶴の一声で正式にお断りしたそうです。
    その後、そのお見合い相手に良くない事があったらしく、断っておいて良かったと言ってました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私には、中学生をピークにちょっと不思議なチカラ?がありました。

    ラジオとかテレビとか人からの話で、初めて聞いたけど、作者もタイトルも分からない小説や音楽…知りたい!と渇望すると、必ず3日以内に答えがわかる時期がありました。

    例えばラジオで聴いて、良い曲だなぁ…タイトルは何だろうと思っても、タイトル紹介がもう終わっていて聞き逃した時とか…

    心から興味を持ち、知りたいと思った事だけ。

    最初はその偶然に、自分でも驚いていましたが、
    必ず3日以内に突然テレビでその曲が流れてくる、友達がその本を前触れもなく貸してくれる…ハズレ無しに答えが出るので、これは特殊な力なんじゃないかと調子に乗り、テストも楽勝かと思いきや、下心系は一切受け付けてもらえませんでした。

    ギリ20才くらいまで続きましたが、あれはちょっと快感でした。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 旅から帰ってきた兄

    >妹アンド妹さん

    長文ですまんが、うちの兄はかなりの予感力というか直感力がある。そのことに関しての不思議な体験。
    兄は「この企業危ない」や有名人が病気発表では「ダメだな」、有名人同士の結婚は「すぐに離婚する」とボソッと言う。また「このバンドは有名になるよ」と言ったバンドが有名になったり、兄はサッカー好きだが「この選手は今に活躍するよ」と言った若手が後に活躍する。根拠と聞くと「いい予感・いやな予感がする」ぐらいしか言わないが、よく当たる。

    そんな兄、30半ばで独身。さすがに両親など心配して縁談を進めてくるが兄は「何か違うような」でダメ。私から言うのもなんだが、顔はともかく性格は優しいしかなりの高収入なんで本人がやる気見せれば(結婚願望はあるとのこと)と思ってた。私も兄を心配し、私とダンナの共通の友人Aを紹介することになった。会うと兄ともよく話すし、私たち夫婦も「これなら」と思い兄とAは互いに連絡先を交換した。
    しばらく経って「Aとどうなった?」と兄に聞くと「何もないね」という返事が。それを聞いて「こいつ本当に結婚する気あるのか?」とダンナと怒った。
    それから少し経ったときのこと、Aとの共通の友人から「実はAが霊感商法の片棒担いでいるらしい。騙されそうになった人もいる。気をつけた方がいい」と連絡があった。
    すぐに兄に連絡すると「やっぱりそうか。根拠がないから言いたくなかったけど、会った時にすごい嫌な予感がした。でも怒られそうだったから言わなかった」と言った
    いや、やっぱり兄すごいなあ。予感が働いたのかとダンナと感心してしまった。

    その兄は最近両親の勧めでまたお見合いしたそうだが、「あの子いいね」と言っているらしい。その予感が当たることを願っている。

    妹アンド妹さん。自分の兄も同じような感じです。
    父の知り合いの人から兄にお見合いの話が来た。兄より1つ上の地元市役所に努める女性。同じ市役所に努める友人曰く「顔は佐藤藍子似の美人。性格もいい。頼りになる先輩」とのことだった。
    そしてお見合いの後一度デートしたが兄は父に対し「申し訳ないがなかったことに」と断った。美人で性格もいい相手からならともかく、収入も顔もたいしたことない兄からというのが驚いた。兄に事情を聞くと「ここだけの話だけど紹介してくれた人に申し訳ないので一度デートしたが、あの女ヤバい気がする」とのことだった。
    その話を聞いた1か月後ぐらいに友人から「大変だ。お兄ちゃんがお見合いした先輩、借金まみれで返済のため風〇嬢していたのがバレて半ばクビ勧告の依願退職(減給処分〇か月という名の圧力→依願退職というパターン)。うちの市役所内に衝撃が走っている」という電話があった。
    それを兄に話すと「まったくモテたことないし、恋愛関係全然だがダメ女の見分けだけは一目見て直感でできる。よく当たるので友人が聞いてくるがまさか自分のことで役立ったとは」と言っている。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する