現在の発言数593,531件!

不思議な体験談聞かせてください

わたし自身、不思議体験が沢山あります。
今では、全く日常の事のようになっていますが、
なかなか信じてもらえる事なので、話さないようにしています。
でも、もし不思議体験した方の話、聞かせて欲しいです。
よろしくお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全145件)

  • 昔にあった建造物が見えたんです。

    高校生の時、当時の彼と行った公園の道の向こうに随分立派な4階建ての木造建築物が2棟見えました。古い窓ガラスに反射して中に人気も…そこだけ異次元を感じ「あの建物不思議やね」と彼に言っても見えてない風な返事。数年後、明治に栄えた料亭 一力楼とわかりました。私だけ見えてたんです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 怖い話とは違いますが

    今の夫と結婚する前に、ある霊感占い師?的な方に戯れに相談しに行ったことが。
    見える人って実際いるんだなぁと思った話しが以下です。

    結婚したほうがいとか、しないほうがいいとか、そんな聞き方はしてません(あくまで決めるのは自分だとわかってるので)ただ、迷う点、懸念はこんなことで、、という感じの相談をつらつらとしましたが。

    特に懸念として考えてることは問題ないだろう。
    と、言いつつ、見えてることとして、彼の両親の特徴、性質、容姿などを述べられました、当時私はまだ(将来の義理両親となる彼らに)会ってなかったので、あーはいはい、とそれらは聞き流してたのですが、後日会ったときにびっくり、そのままなんです、占い師が言ってたそれぞれの特徴が。個人特定になるので詳細は書けませんが、いくつかの特徴が(特徴的な笑い方の声の出し方、第一印象と異なる内面の話や)。ほんと、もろ。これ、対面してじっくり見てないと言えないことだよな、、と、後日驚きました。


    あと、実は当時、彼以外にもう少し気になってる男性もいて、その人のこともちらりと言ったところ(どちらか迷ってる、と言うような訴えはしてません。雑談的にちらっと)、驚いたのは、彼と普段顔会わせる際の、座席の配置を言い当てたこと。
    「彼、こことここの隙間からじーっとあなたのこと見てるね」と言われて、正に、それ、その配置で座って会ってるなーと笑


    あと、「縁がある地名かな?」として、ある熟語を言われたのですが、それって(まだその時一切決まってなかった)将来結婚後新居構えることになる土地名で、、

    長いので、一旦終えますね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 田舎にあった神社

     私は低学年の頃よく祖父の家に行っていました。ある日祖父が「参拝に行かんか?」と言ってきたので、私は参拝に行くことにしました。
     しばらく歩いている神社に着きました。私がその神社で参拝しようとすると、祖父は「ここの神社じゃなくて向こうの神社だよ」と言い、私の手を握ると神社の裏へ歩き始めました。神社の裏には細い獣道があって祖父はそこを歩いて行きました。数分程歩くと美しい色をした鳥居が見えました。
    祖父に促され、私はお賽銭箱に賽銭を投げて手を合わせ目を瞑りました。すると誰かの小さく笑う声と鈴の音がしました。驚いて辺りを見渡しましたがに私と祖父以外の人はいませんでした。

     それから3年後祖父が亡くなりました。祖父のお葬式の最中にふとあの神社のことが気になって、祖父のお葬式が終わるとあの神社へ行ってみることにしました。しばらく歩くとあの神社に着きました。私は参拝をして帰ろうとしました。神社の階段を降りようとすると服を引っ張られました。振り替えると着物を着た少女がいました。恐怖はなく、懐かしいと思っていました。
    「今日は〇〇(祖父の名前)さんと一緒じゃないの?」
    「おじいちゃん?..おじいちゃん亡くなっちゃったんだ」
    「そう。...お礼くらい言っておけばよかった」 
    「おじいちゃんの知り合いなの?」
    「うん。〇〇さんには感謝している」 
    それから少女としばらく話していました。

    「あっ!そろそろ帰らなきゃ怒られちゃうから帰るね」
    「...ここを覚えていてくれてありがとう」
    少女に手を振ろうと思い振り返ると少女はもう消えていて、かわりに鈴と手紙が落ちていました。手紙には『また来てくれてありがとう。この鈴は大切にしてね。』と書いてありました。私は鈴と手紙を拾うと両親の元へ帰りました。

    以上が私がした不思議な体験です。今でも鈴と手紙は大切にしまってあります。長文失礼しました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 人の念

     私の友人の不思議な力を感じたのは20年ほど前からかな

    その友人は、人様の無礼を直接や間接、客観的に感じ取る場面に遭遇した時

    後日、なぜか、その無礼者に禍が降りる 

    そんな馬鹿な事が起きるはずもないような馬鹿な事が起きる

    死をも招く、そこがとても怖い 

    ただ 

    なんだろう そばにいると妙な安心感に包まれる 

    危険を紙一重で避けてく不思議な友人である。



    本人からしてみれば、それはごく普通のことなのである。




    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 小さなおじいちゃん

    今の職場の老人ホームに勤めるようになってから体験した話です。
    ナースですが夜間に具合が悪くなった方がいると現場から電話がありかけつけます。
    この日も、夫婦で生活するおじいちゃんの具合が、悪いと深夜0時くらいだったか車を、走らせて現場にいきました。

    処置をして、心残りながら帰宅途中の道で
    交差点を白いワンピースをきたおばあちゃんが歩いていました。
    足取り軽やかに、ふわりふわり歩くのをみて元気だなあこんな時間に…と時計は1時過ぎでした。

    そこからしばらく走り、街灯もなく寂しげな道を走っていたとき遠目に切り替えました。
    その瞬間です。
    目の前にブルーのパジャマを着たおじいちゃんが、苦しげに右手で左のお腹、左手は顔を覆うようにして座っているのです。
    ひいてしまう!とハードルをきってから
    衝撃もなく脇に停車。

    後ろをみても誰もいません。
    呆然として考えると、おじいちゃんが小さすぎる。
    バンパー位の高さしかなかったのです。

    そしてブルーのパジャマ。
    先ほど見てきたおじいちゃんだと感じました。
    まだ私も心残りでしたし、お腹が痛かったのでしょう。
    その後、おじいちゃんは入院しましたが
    ある日、娘さん家族が面会にきているなか呼吸が、止まり静かに永眠しました。
    その最後の時も、たまたま訪問した私が看とりました。

    しかし、数々の不思議体験をしていますが
    深夜帯は何か不思議な空気の中で霊が漂っているんだなあと実感しました。

    Yum

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わたしが高校の時、先輩がバイク事故で亡くなってしまいました。
    その時刻に友人3人が自宅前をバイクが走る音を聞いたそうです。
    きっと別れを惜しんで来たんでしょうね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • この人死ぬと思ったら、

    本当にその人が何ヶ月後とかに死にます。

    芸能人限定ですが。。。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ご先祖様?背後霊?

    人生で一度だけ不思議な体験をしたことがあります。
    小学生の時、実家(祖母の家)の階段で弟と遊んで居たときです。
    実家の階段下は直角にカーブされている作りになっていたのですが、
    ふざけて遊んでいた私たちは、二人して階段を転げ落ちました。
    落ちた先は壁なので「ぶつかる!」と思った時です。
    そのとき、2人の体が宙に浮くようにカーブを曲がり階段下に。
    二人ともどこも打ち身もなく無傷。
    思わず2人で、顔を見合わせ「今、浮いたよね??」
    この家のご先祖様が守ってくれたのか、それとも背後霊が守ってくれたのか。
    これが私の不思議体験です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 金縛りから解放された瞬間

    子供の時から霊感があり、他人の背後霊が見えたり生霊が見えたり、金縛りにあったり
    と、とても疲れました。何かに憑り付かれていると長年思っていました。1年半位前に神様・仏様どうか悪い霊がいるのならば、取って下さいと何度もお願いしました。しばらくして日中に転寝をしていると、体から何かが引っ張られていく。そして私の体にしがみついてはまた引っ張られる。その間、体は何度か浮きました。最後に体から居なくなった時にはもの凄く体が軽くなり今では金縛り・霊感も無くなりとても楽になりました。私のような思いをしてる方がいらっしゃるなら、一度真剣にお願いをしてみてはいかがですか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは、私も以前に不思議な体験をして、すごく気になったのでお返事しました。
    22年前のことなんですが、今でも鮮明に覚えていてとてもすごくいい体験をしたなって、思っているんですが…。
    最近、気になり始めて信頼している人だけに話をしたんですが、皆びっくりしてます。
    このことは、公に出さないようにしようと思ったのですが、少しだけならいいと思ったのでお返事しました。
    公の場なので、はっきり言うといけないと思い、少しだけ語りたいと思います。
    内容は、以前話題になったリングみたいに突然テレビの画像が変わり出てくるはずのない人が現れたのを見てしまいました。
    今でも脳裏に焼き付いていて、その方がなぜ出てきたのか理解ができないのですが、気になってしょうがないです。
    それがきっかけで今では仏壇で真剣に拝むようになりました。
    特に悪いことも良いこともないのですが、このことは、ふざけて話すといけないと思っているので、ふざけたりすると危ない気がしますので、気をつけた方がいいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 走行中にノックされた?

    車を走らせてると、タイヤが石を拾ってタイヤハウス内で音がするがありますよね?今回の場合、走行中に(あくまで感覚ですが)右後ろのボディーではなく窓を2回ノックするような音がしたのです。瞬間的に走ってるのになんで?と思いすぐ確認したのですが、当然なにもありませんでした。やっぱり何かが当たって偶然ノックのように聞こえたのでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 家が近くても何年も顔を見ていない子供の同級生のお母さんが多数います。
    時々 フッと ◯◯さん どうしてるかな 今もあのお仕事してるのかな、などと思うと 偶然お店で出会ったり、というような経験が何度かあります。

    金縛りは身体を動かす、意識をつかさどる、それぞれの脳の部分が混乱して起こるらしいですね。私も経験あります。

    休日でもないのに いつもの時間より少しだけ早く目が覚めてしまって、起きればいいのに二度寝すると高い確率で怖い夢を見てしまいます。何かに追いかけられたり 嫌いな人が登場したり。
    二度寝しないで起きなさいって事ですかね(≧∀≦)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 魔法が使えるのではないかと信じた瞬間

    はじめまして。不思議な体験された方が沢山いるので、誰にも伝えられなかった出来事を伝えたいと思います。私が高校生の時なので少し厨二くさい事も出てきますが、最後まで読んでいただけると幸いです。

    もう4年も前のことです。高校を卒業し大学に入学する前の頃、当時長く付き合ってた彼女と上手く行かず、両親とも不仲、アルバイト先の上司に毎日のように暴力を振るわれるなど散々な日々を送っていました。ストレスが限界に達し、自分のベッドを包丁で何度も切り裂いたりしていました(今はもちろんしていません。今では自分でも驚いています。)。
    ある日の夜、彼女と大喧嘩をし、もう死んでやろうと本気で思いつつも勇気がなくベッドで不貞寝しようとしていました。しかし中々寝られず、哀しみと怒りばかりが募り、もし悪魔がいるなら自分はどうなってもいい。他の人にはない特別な力をください。命なんでどうでもいい。と本気で願い続けました。
    するといつのまにか寝ており、夢の中で大きなバネを弾くような音が延々と続いていました。とてもうるさかったので、うるさい、うるさい、うるさい!と怒鳴ると、天井まである本棚に並べてあった無数もの写真立てやキャンドルケースなどのガラス製品が一気に壁から落ち床一面に砕け散らばりました。暗闇の中で私は何があったのか分からず放心状態でした。両親がすぐに部屋に駆けつけて電気をつけ、何があったのか悟りました。あの時の両親の顔は忘れられません。

    今となってはなんだったのか。あれ以降、あの時以上の負の感情になったこともなく、あのような不思議な力は起きていません。信じられない方もいるかもしれませんが、同じような体験をされた方がいたら教えていただきたいです。

    どうぞよろしくお願いします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 手相占いがめちゃくちゃ当たった!

    沖縄の当たるという噂の手相占いに行ったら本当に当たりまくった。余計な雑談は殆どなくて、手相を見ただけでポンポン喋り始める占い師だった。
    「お母さんとの関係は(手相に)書かれてるけど、お父さんとの関係は殆ど書かれてない!なんでかね〜??」→かなり幼い頃に両親が離婚し、以来ずっと母子家庭。
    「人間関係えらいことになってる!あんたどうでもいいこと気にして自分から墓穴を掘りにいってるさ〜」→その年の春に些細なことから学生時代の人間関係をリセットしまくってめちゃくちゃ後悔してた。
    「最近職場変わった?」→2週間後から新しい職場に異動予定だった。「その職場ね〜、人間関係で苦労するよ。多分病むね」→上司と先輩からかなりキツく当たられ、同僚の前で私の評判を落とすようなことを言われたり、パワハラと言っても差し支えないことも言われた。特に先輩からは給料泥棒、お前が辞めてもその分私が頑張ると言われたので、結局休職することになった。

    後日談で、仕事の休職中暇だったからまたその手相占いに行ってみた。割と人気な手相占いだけあって客がよく来るのか、私の事は完全の忘れているみたいだった。
    出来るだけ明るい感じで、「仕事運を診て下さい」とだけ言うと、占い師は笑顔で「おっけ〜」と鑑定を始めた。しかしすぐに顔が曇って、「あんたこの職場異動とか出来んの?」と訊いてきた。休職中なことを伝えると、「それがいいよ!職場にあんたの敵が二人いてね、この二人は協力関係というか、お互い庇いあってる仲だね。職場の雰囲気も相当悪いでしょ。辞めたいと思ってる人他にもいるはずよ〜」と言われた。パワハラしてきた上司と先輩の関係が正にその通りで怖かった…。

    なんか他にも性格とか色々当たってた。本当に雑談はほぼなかったし、予約する時も電話で苗字しか伝えてないのに、私のこと事前に調べてたのかと勘ぐる程、具体的に色々言い当ててきた。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そういえば
    不思議体験と言えるのかあやしいのですが
    ゼロ歳くらいの赤ちゃんに微笑むと何故かよくにっこりとほほえみ返してくれるのですが 少し私の頭の上に視線があるような気がするんです。
    今日もスーパーで あら可愛い、と思ってベビー用買い物カートに乗った赤ちゃんに微笑むと 持っているお菓子か何かをハイ!と言いながら私に渡そうとしてくれたんです。
    大人に見えない「何か」が見えてその何かに赤ちゃんが反応してるのかな、と突拍子もない事を考えてしまう今日このごろ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すってんコロリン×6

    私は工事現場の周りを注意する仕事(警備)をしています。ある5日間の出来事ですが、毎日、人が自分の近くで転ぶのを目撃したことがありました。それもかなり強烈に転ぶのです。全然違う場所(現場)なのに。都合6人も。時間をおいて2人の日もありました。実はその少し前から、ふと人影らしきものに振り向くことが度々あったのですが、この5日間以来、それもなくなりました。何だったんでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 家で2回ほど不思議なことがありました。
    (1)ダイニングチェアの背もたれにかけたビニール袋が、ひとりでに揺れました。ガサガサいう音で気がつきました。
    (2)パソコンで再生を停止していたニコニコ動画が、勝手に再生されました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 異世界?

    こんにちは。
    これは母が20代の時に起こった話です。
    海外生活が長いので、私の日本語は少しおかしいかもしれないですが、最後まで読んでくれたらうれしいです。

    母は私と違ってとてもカンが強く、よくパワースポットなどに行くと、「額の中心が割れるように痛い」とよく言います。 道などにも迷ったことはほとんど無く、ナビが無くても適当にスイスイ行って目的地にたどり着けてしまう、というのが日常です。

    そんな母が若いとき、友達4人と横浜中華街に買い物に出かけて行ったときの話です。
    ある程度一緒に見回った後、各自好きな店にじっくり買い物に行きました。母は雑貨や小物が好きなので、ある小さな雑貨店に一人で入ったそうです。 

    入った瞬間、頭がクラクラしたそうです。「疲れかな?」と思って続けて店内を物色しようとしたのですが、どうも目眩が酷く、立ってもいられなくなったそうです。目眩というより、地面が「ぐにゃんぐにゃん」として揺れている様な感じ。 

    気分もすごく悪くなったので、店を出ずにいられなくなりました。ところが、店を出た瞬間目眩がパッとなくなったそうです。

    近くの店に入った友達の所へ行き、その不思議な出来事を言うと、その子が「どこ?見てみたい」と言いました。二人で、もうあと二人と合流し、その場所へ行くと。。。その店が見つかりません。その後も何回もグルグル皆で探し回ったのですが、見つからなかったのです。

    最初に申し上げましたが、母は、道に迷う事はありません。 ましてや中華街で自分のさっきいった店にたどり着けない、という事は絶対に無いと思います。

    母は「あれはパラレルワールド(異世界)に入る手前だったんじゃないかなあ」、と話してくれました。


    誰か、同じような体験をしたことはありますでしょうか? この出来事について、どう思われますでしょうか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0

  • 経験は 無いけど
    とっても興味深い経験談です。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 昔から、よく金縛りにあうので仰向けで寝れない。いつも横向きなんですが…その日は、疲れ少し横になるつもりが爆睡!ふと頭の中で、【しまった!起きなきゃ💦】と思った瞬間、嫌な感じがしたので目を開けることが出来ず、じっとしていたら…自分が仰向けに寝ていることに気づいた💦ヤバい!金縛りにあう💦あれっ?視線?私の頭の方に男の人が立っていてスゴい目で私をみをろしているよ💦ヤバい!恐怖を感じながらお経を唱えたら、気配が消えました。もしかしたら、職場で時々感じる視線のあの人かも…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する