現在の発言数478,460件!

料理を好きになるためには…

この話題、クックにはそぐわないとは思いますが…私は料理自体が苦痛で好きではありません。特に誰か他の人が食べるものを作ることが本当に嫌です。
何故、そこまで料理が嫌いになったのか…それは私が小学生の頃、母が用事で不在なため母に頼まれて夕飯を作った時
(献立は白米・味噌汁・漬物・煮物・○○の素を使った炒め物)
その日の父の機嫌がかなり悪く、食卓を見るなり「こんな豚の餌みたいな飯が食えるか!!」と言い放ち、白米に味噌汁をかけて食べ、何処かに行ってしまったことがきっかけです。
その時、父以外の家族は美味しいと残さず食べてくれましたが「私の料理は豚の餌なんだ…」と料理する度にそれが頭から離れず、料理をすると気持ちが落ち込んでしまいますし、台所に立つのも鬱な気持ちになります。
父は料理には口うるさい人なので、その件以外にも色々言われました。
現在、結婚したので料理をしなければならない環境にあります。
今は主人と一緒に食事の際は外食がほとんどで、滅多に料理をしません。主人も私が料理が嫌いなこと、その経緯は知っていますので「ご飯作って」などは言ってきません。
しかし、外食ばかりも体に良くないですし、お金もかかるので料理しようとは思うのですが、台所に立つと嫌悪感で気持ちが一杯になってしまい駄目なんです。
主人は「そんな昔の事、気にしなければいいのに」とよく私に言います。
また、料理するにしても主人の好き嫌いがかなり多く、献立を考えたりするのも苦労があるというのも悩みです。
私は料理が好きではないので食(食べることに関しても)にこだわりもなく自分一人の時でも、出来る限り台所に立たなくてすむように簡単なものしか作りませんし、出来るなら台所に立ちたくないです。
こんな私ですが、料理を好きになれますか??
私みたいな人は料理をする事自体、もう駄目なんでしょうか…
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言20件 (全24件)

  • 私のことかと思いました(^^;;

    私も学生のころに手料理を父や当時の彼氏マズすぎると言われ、丸々残されたことがあります(^^;;それから怖くて何年も料理が出来ませんでした。

    しかし昨年婚約して同棲したので、料理をしなくてはならなくなりました。それはそれはもう憂鬱でした(^^;;
    幸いなことに私の彼は素人ですがかなり料理上手でしたので、手料理をけなされる辛さを理解してくれたし、土日に一緒に料理をすることから始めました。
    私一人で作った料理、はじめは食べれたもんじゃなかったと思います笑。今日の味噌汁はちょっと濃いかなーとか、アドバイスはかなりやんわり伝えてもらいました。

    その結果、今は料理が大大大好きです。毎日彼にお弁当も作って、たまにパンやケーキも手作りします。たまに失敗するけど、料理してる時が一番楽しいです。

    stmさんの旦那さんは優しくて理解のある印象を受けました。旦那さんと二人三脚で、もう一度頑張ってみませんか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 旦那さんと一緒にトライしてみるのは?

     うちは亭主の私が調理担当なのですが、妻は料理が出来ないと泣き泣き訴えてきた(味がわからない)りと、まぁ出来る方がやれば良いかって事で。
     ですが、下ごしらえとかを手伝って貰っているうちに少しずつキッチンに立つことに慣れてきたようです。

     もし、旦那さんの協力が仰げるのなら混ぜて焼くだけのホットケーキとかそう言うものからでも構わないと思うので夫婦でキッチンに立ってみませんか?

     心に残ったしこりがゆっくりと解けて行くのを感じられるかも知れませんよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私も、ご主人と一緒にをお奨めします

    お気持ちを伝えて、一緒にキッチンに立ったらいかがでしょう?
    お二人で少しずつ料理が楽しいものになると素敵です!

    簡単なものからで結構。
    一緒に材料を刻んで鍋を囲むのもいい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 誰かと一緒に作ってみては

    私は台所に立つのが好きなほうなんですが、それはたぶん子供のころに母と一緒に台所に立つことが多かったからかもと思います。
    台所に立つといっても、クッキーの型抜きとか、フライの衣付けとか、簡単なお手伝いを遊びの延長でですが。

    そういう楽しかった記憶が、今につながっている気がします。
    子供の頃の悲しい思いはなかなか消せないかもしれませんが、例えばご主人と台所に立って楽しいと思えたら、そんな楽しい思い出を増やしていったら、台所に立つのが苦痛ではなくなる日もくるのではないかと思いました。
    甘いものがお好きでしたら、簡単なお菓子からはどうでしょう?

    それからこれは友達の話ですが、食べることに興味がないけどダンナさんのためにご飯は作らなきゃならないそうです。
    台所に立つのが好きじゃないので、気分を上げるため台所の戸棚に好きなキャラクターのぬいぐるみをおいてるそうです。
    ご参考になりましたら…。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 温かいお言葉ありがとうございますm(_ _)m

    >カリメロさん

    私も学生のころに手料理を父や当時の彼氏マズすぎると言われ、丸々残されたことがあります(^^;;それから怖くて何年も料理が出来ませんでした。

    しかし昨年婚約して同棲したので、料理をしなくてはならなくなりました。それはそれはもう憂鬱でした(^^;;
    幸いなことに私の彼は素人ですがかなり料理上手でしたので、手料理をけなされる辛さを理解してくれたし、土日に一緒に料理をすることから始めました。
    私一人で作った料理、はじめは食べれたもんじゃなかったと思います笑。今日の味噌汁はちょっと濃いかなーとか、アドバイスはかなりやんわり伝えてもらいました。

    その結果、今は料理が大大大好きです。毎日彼にお弁当も作って、たまにパンやケーキも手作りします。たまに失敗するけど、料理してる時が一番楽しいです。

    stmさんの旦那さんは優しくて理解のある印象を受けました。旦那さんと二人三脚で、もう一度頑張ってみませんか?

    同じような経験をしている方もいらっしゃるのですね。
    主人は仕事柄、少し調理はしますが
    「家庭の料理となると全く出来ないし、
    適当だよ(´・ω・lll)俺の料理はね」
    とよく言っています。
    しかし、一人で台所に立つのは辛いことや、一緒に台所に立って料理したら楽しくなるかもしれないことを伝えると
    「一緒にやってみよう」と言ってくれました。
    少しずつでも、それで楽しく料理ができたら台所に立つこともできるようになるかと思います!
    ご意見ありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • キッチンに立つことに慣れることから…

    >ちよの輔さん

     うちは亭主の私が調理担当なのですが、妻は料理が出来ないと泣き泣き訴えてきた(味がわからない)りと、まぁ出来る方がやれば良いかって事で。
     ですが、下ごしらえとかを手伝って貰っているうちに少しずつキッチンに立つことに慣れてきたようです。

     もし、旦那さんの協力が仰げるのなら混ぜて焼くだけのホットケーキとかそう言うものからでも構わないと思うので夫婦でキッチンに立ってみませんか?

     心に残ったしこりがゆっくりと解けて行くのを感じられるかも知れませんよ。

    ご意見ありがとうございますm(_ _)m
    ご主人であるchocho4141さんが調理をなさっているのですね。
    お嫁さんは、私と似たところがあったのでしょうか?
    優しく理解のあるchocho4141さんは、
    私の主人だったら救世主に見えていたかもしれませんね(*゚艸゚*)
    私としては、主人が料理ができるのであればそうしたいところですが、全く出来ないということなので、私が稀に台所に立つ感じとなっています。
    こんな私は、料理が好きではないですし、台所に立つことが苦痛ではありますが、主人よりはできるので…
    主人は野菜を切ったりする事は手先が器用なので直ぐ出来るようになるようです。不器用な私としては、羨ましい꒰꒪꒫꒪⌯꒱
    二人で簡単なものからでも台所に立って料理してみようと思います。
    主人にも、きちんと話して見たら
    私が少しでも気楽になるのであれば一緒に料理してみようと言ってくれました。
    台所に立って料理することが楽しくなるように、好きになれるように努めたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 主人と一緒に!

    >銀さん

    お気持ちを伝えて、一緒にキッチンに立ったらいかがでしょう?
    お二人で少しずつ料理が楽しいものになると素敵です!

    簡単なものからで結構。
    一緒に材料を刻んで鍋を囲むのもいい。

    貴重なご意見ありがとうございますm(_ _)m
    皆様のご意見を拝見し、
    早速主人に話してみたところ
    私が少しでも気楽になるのであればと一緒にやってみよう!と言ってくれました(^_^*)
    本当に優しい人なので、私が理由を話した上で相談したら、そう言ってくれることは明らかでしたので、気持ち的に少し後ろめたくもなります(ノ_-。)
    今まで、一人でまともに台所に立てないことに憤りを感じてもいました。
    そんな私が主人の力を借りて
    楽しく気楽に料理ができるように努めていきたいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 夫婦は持ちつ持たれつだから大丈夫

    男の人からしたら料理上手な女性が理想かもしれないけど、夫婦の形って色々だから料理がしたくない女だっていてもいいじゃない!料理以外のことでパートナーにしてあげれる事があるはず。私も料理が嫌いな女子の一人です。料理担当は夫ですが 夫婦間の負担は均等になるようにバリバリ外で労働&家事分担しています。夫の今の仕事は給料が安いけど好きな仕事です。それが出来るようにしてくれてありがとうと言ってくれてます。
    料理をしないなら他の事で負担できる時代でよかったと開き直っています Wink

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 主人と一緒に(^_^*)

    >mayu-mayuさん

    私は台所に立つのが好きなほうなんですが、それはたぶん子供のころに母と一緒に台所に立つことが多かったからかもと思います。
    台所に立つといっても、クッキーの型抜きとか、フライの衣付けとか、簡単なお手伝いを遊びの延長でですが。

    そういう楽しかった記憶が、今につながっている気がします。
    子供の頃の悲しい思いはなかなか消せないかもしれませんが、例えばご主人と台所に立って楽しいと思えたら、そんな楽しい思い出を増やしていったら、台所に立つのが苦痛ではなくなる日もくるのではないかと思いました。
    甘いものがお好きでしたら、簡単なお菓子からはどうでしょう?

    それからこれは友達の話ですが、食べることに興味がないけどダンナさんのためにご飯は作らなきゃならないそうです。
    台所に立つのが好きじゃないので、気分を上げるため台所の戸棚に好きなキャラクターのぬいぐるみをおいてるそうです。
    ご参考になりましたら…。

    アドバイスありがとうございますm(_ _)m
    mayu-mayuさんはお母様と一緒に台所に立つことで料理の楽しさ、面白さを学ばれたのですね!完成した料理などにも、優しい言葉がついてくる温かいご家庭にお育ちなのだろうと思います。
    私も実家にいた頃は母・姉妹と共に台所に立ち手伝いをしてました。不本意でしたが、忙しい母の為に少しでも力になりたくて…
    しかし、あの言葉が頭の中をグルグル回って、調理をすることなど本当に怖くて苦痛でした。
    母や姉妹と作っていますし、味付けは全て母がしてくれていたので不味くなることはないのですが、私に父は温かい言葉をかけてくれることは1度もありません。
    家族が美味しいと言ってくれても、私には父の言葉でないとというのがあったのかもしれません。父からもらった傷は、実家にいた頃に1度でも温かい言葉があったら、変わっていたかもしれません。
    主人と一緒に台所に立つ・料理をすることで、この気持ちが軽くなっていくといいと思っています。
    気分を上げるために、他にも何かやってみます!
    色々ありがとうございましたm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 持ちつ持たれつ。

    >料理ベタさん

    男の人からしたら料理上手な女性が理想かもしれないけど、夫婦の形って色々だから料理がしたくない女だっていてもいいじゃない!料理以外のことでパートナーにしてあげれる事があるはず。私も料理が嫌いな女子の一人です。料理担当は夫ですが 夫婦間の負担は均等になるようにバリバリ外で労働&家事分担しています。夫の今の仕事は給料が安いけど好きな仕事です。それが出来るようにしてくれてありがとうと言ってくれてます。
    料理をしないなら他の事で負担できる時代でよかったと開き直っています Wink

    料理上手な女性が理想と言われると私には到底無理ですが、夫婦の形は色々あるというのは、皆様からのご意見などからも学ばせていただきました。料理ベタさんの言うように、夫婦にも色々な形があっていいのですね(*^^*)十人十色ってことですよね!
    残念ながら、私の主人は料理が出来ないのと、仕事(朝9時前に家を出て深夜3時過ぎに帰宅)の日は家事をしてもらう事が負担になってしまうので、今まで通り休日は家事の分担をして、これからは一緒に台所に立って気持ちを楽にして料理をしていこうと思っています。
    かく言う私も、昼間や夕方から深夜までの仕事をしていますが主人より時間は作れますし、普段なら家の事は私の方が出来ます。それに、その方が夫婦の負担は同じになるかなと思いますが、
    それに関しても話し合ってみようかとも思います。
    本当に夫婦で持ちつ持たれつ、お互いに協力し合ってより良い関係を築いていけるように努めたいです。
    ご意見ありがとうございましたm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 環境が変われば考え方も変わるかも?

    悲しい経験をされましたね。私も昔から料理は好きではないというか、興味がまったくありませんでした。20代前半で結婚したので一応主婦にはなりましたが、私も正社員で働いていたし主人は単身赴任と出張が多かったため、家で作るのはパスタくらい。でも今では子どものおやつやパンはほぼ手作りで、外食はほとんどせず、シンプルなものばかりですが家食ばかりです。

    きっかけは妊娠と出産、子育てでした。子育てには人それぞれやり方や考え方がありますが、私の場合は食事はこどもの成長にとても大事なことの1つだと思っています。あんなに料理は面倒だと思っていたのに、可愛い子どものためだと思うと不思議と頑張れちゃうんですよね。もちろん手を抜くときもありますし、まだまだ知らないことや作ったことのないものもたくさんなんですが・・・子どもが好きだから作るもの、主人がいつも以上に褒めてくれたから作るもの、子育てしながら思い出した自分の子どもの頃の好物など、私の料理観は子どもによってかなり変わりました。

    ちなみに私の主人も私の簡単な料理でも外食でも文句は言わずにいつも喜んで食べてくれてましたし、少し料理が上達した今でも必ず褒めてくれます。環境が変われば考え方も少しずつ変わってくると思いますよ。昔の悲しい思い出ばかりを見ないで、これからご主人や将来のお子さん(考えていなかったらごめんなさい)と楽しい思い出に書き換えていきましょう。今はまだ考えられないならそれでも大丈夫。すでにCookpadを覗いたり、こうして掲示板で他の人の意見を聞いているではありませんか。まだまだこれからですよ~

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 外食=体に悪い、ということはないのでは?

    外食でも行く店や食べる料理によっては、

    自分で作るより体に良いということもありますし、

    二人分くらいなら下手に料理するより外食しちゃった方が

    時間もお金もスッキリする時もあります。

    嫌いな事を無理にテンション上げてやるより、
     
    安くて体に良さそうなお店を探すのも楽しそうだけどな~

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 楽しい思い出

    >まだまだ見習いさん

    悲しい経験をされましたね。私も昔から料理は好きではないというか、興味がまったくありませんでした。20代前半で結婚したので一応主婦にはなりましたが、私も正社員で働いていたし主人は単身赴任と出張が多かったため、家で作るのはパスタくらい。でも今では子どものおやつやパンはほぼ手作りで、外食はほとんどせず、シンプルなものばかりですが家食ばかりです。

    きっかけは妊娠と出産、子育てでした。子育てには人それぞれやり方や考え方がありますが、私の場合は食事はこどもの成長にとても大事なことの1つだと思っています。あんなに料理は面倒だと思っていたのに、可愛い子どものためだと思うと不思議と頑張れちゃうんですよね。もちろん手を抜くときもありますし、まだまだ知らないことや作ったことのないものもたくさんなんですが・・・子どもが好きだから作るもの、主人がいつも以上に褒めてくれたから作るもの、子育てしながら思い出した自分の子どもの頃の好物など、私の料理観は子どもによってかなり変わりました。

    ちなみに私の主人も私の簡単な料理でも外食でも文句は言わずにいつも喜んで食べてくれてましたし、少し料理が上達した今でも必ず褒めてくれます。環境が変われば考え方も少しずつ変わってくると思いますよ。昔の悲しい思い出ばかりを見ないで、これからご主人や将来のお子さん(考えていなかったらごめんなさい)と楽しい思い出に書き換えていきましょう。今はまだ考えられないならそれでも大丈夫。すでにCookpadを覗いたり、こうして掲示板で他の人の意見を聞いているではありませんか。まだまだこれからですよ~

    環境の変化で考え方が変わっていくというのは、私にも少し思い当たる節があります。
    過去の私なら自分から料理をしようとは思わなかったので、料理をしようと自分から思うようになったのは主人と結婚した事、義実家の温かい家庭に触れた事もあるかと思います。
    結婚して実家から離れたことや私の実家にはない温かさが身近になった事!
    あと、主人は朝食は食べない人で、仕事は昼夜賄いが出るのですがメニューはいつも同じということなので、休日に家にいる時くらいは体のことを考えたものをと思ったからです。
    料理に関して、悲しい事ばかりでしたので「まだまだ見習いさん」の言うように、これからは楽しい思い出を作って料理することも楽しく出来るように努めていきたいと思います。
    ご意見ありがとうございましたm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • お店探し

    >ルウさん

    外食でも行く店や食べる料理によっては、

    自分で作るより体に良いということもありますし、

    二人分くらいなら下手に料理するより外食しちゃった方が

    時間もお金もスッキリする時もあります。

    嫌いな事を無理にテンション上げてやるより、
     
    安くて体に良さそうなお店を探すのも楽しそうだけどな~

    ご意見としてはご最もだと思います。
    安くて体にいいものを取り扱う外食店も沢山あるでしょうし、そう言ったお店の方が自分で料理するより安上がりだったりすることもあるでしょう。
    探して、近くにあればそうしていると思いますし、実際そうしています。
    >嫌いな事を無理にテンション上げてやるより
    →これも、無理にテンション上げてやらなければ取り組むまで至らない自分に問題があるので、他にそうしなくてもいい方法があるならやってみようと思います。
    主人は好き嫌いが本当にかなり多く、嫌いなものは食べなくてもいいし食べきれないなら残してもいいという環境で育ちました。
    主人と二人でルウさんの提案してくれるようなお店には行ったりもしていますが、結局主人の食べられるものは少なくて選ぶメニューはいつも決まってしまっている状態です。
    それなら、義実家のご両親や主人に絶対に食べられないものをきいて、本当に食べられないもの以外で色々試してみる方が主人の身体のためには良いのかなと思った次第です。
    台所に立つことすらままならない私がこう考えられるようになったのは、ある意味主人のお陰ですね(^_^;)
    それには私の台所に立つことへの嫌悪感や料理に対するモチベーションを何とかしなければ出来ません。
    ご意見をいただけた事に感謝いたします。
    ありがとうございましたm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 大丈夫~。

    全然ダメじゃないですよ~。
    外食が多いことに、家族の体や家計を
    心配する気持ちがちゃんとあるじゃないですか。
    コメントに丁寧にお礼のコメントをする姿勢とか、立派ですよ。

    盛り付けるだけだって料理、
    温めるだけだって、お湯をそそぐだけだって、
    洗い物をするだけだって、
    そして、家族の食事を気遣うのも料理の一部で、
    そのパーツをたくさん組み合わせたら
    「ごちそう」が作れるんだと思います。

    「昔のことを気にするな」はきっと難しいはず。
    でも、目の前のことに対しては、
    「ま、いいか~」と口に出して、自分を許してあげてくださいな。

    今は、手抜き料理、手間なし、チンするだけ
    こういうレシピも堂々と公開して、
    活用することに抵抗ない時代です。
    簡単なものでも、作ってもらえたら幸せに感じるんじゃないかな?

    クックパッドがあるんだから大丈夫!!

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 気持ちが軽くなりました(*- -)(*_ _)ペコリ

    >Neige*さん

    全然ダメじゃないですよ~。
    外食が多いことに、家族の体や家計を
    心配する気持ちがちゃんとあるじゃないですか。
    コメントに丁寧にお礼のコメントをする姿勢とか、立派ですよ。

    盛り付けるだけだって料理、
    温めるだけだって、お湯をそそぐだけだって、
    洗い物をするだけだって、
    そして、家族の食事を気遣うのも料理の一部で、
    そのパーツをたくさん組み合わせたら
    「ごちそう」が作れるんだと思います。

    「昔のことを気にするな」はきっと難しいはず。
    でも、目の前のことに対しては、
    「ま、いいか~」と口に出して、自分を許してあげてくださいな。

    今は、手抜き料理、手間なし、チンするだけ
    こういうレシピも堂々と公開して、
    活用することに抵抗ない時代です。
    簡単なものでも、作ってもらえたら幸せに感じるんじゃないかな?

    クックパッドがあるんだから大丈夫!!

    駄目じゃない・大丈夫と言っていただき、台所に長時間苦痛で立てない・料理が好きでないということが後ろめたさや圧力に感じていた私には、気持ちが軽くなるお言葉で、そのようなことを言っていただく資格なんてないのですが、本当にありがたいです。
    >盛り付けるだけだって料理、温めるだけだって、お湯をそそぐだけだって、洗い物をするだけだって、そして、家族の食事を気遣うのも料理の一部で、
    そのパーツをたくさん組み合わせたら
    「ごちそう」が作れるんだと思います。
    →この言葉もそういう考え方もあるのだなと自分では気付けない事だったので、
    新しい発見でした!

    自分を許す事ってなかなか難しいことですが
    皆様からのご意見やお言葉で
    これから料理することが気楽に出来るようなヒントを生かして、
    少しでも励めるように努めたいと思います。
    コメントありがとうございましたm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 近況報告です。

    トピ主です。
    あれから三ヶ月ほど経ち、
    気持ちの面で前よりは気が楽に料理をできるようになって来ています。
    以前は台所に立つだけで憂鬱でしたが、
    最近は下ごしらえくらいまでは気持ちが落ち込まなくなってきました。
    普通は、10分程度の時間は何てことないと思いますが、私にとってはかなり進歩です(;-ω-)a゙
    皆様の提案から、主人と一緒に料理したりもし始めました。(主人が疲れていない時や時間のある時限定ですけれど)
    この間は餃子を共同作業しましたよ☆
    私がタネ作りを・主人が皮作りを担当して、具を詰める作業は一緒にやりました(•ᴗ•)
    一人で台所に立っていると終始暗い顔になってしまうのですが、主人と一緒だと笑い合いながら料理が出来て、少し料理が楽しくなってきたところです!
    沢山のアドバイスを頂いたので、実践しながら料理を少しでも楽しくできるように(台所に長く立てるようにならなくてはならないので、そこも含めて)頑張って行こうと思います。
    また変化に気がついたら、報告させていただきますm(_ _)m

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 視点を変えて

    私も皆さんのアドバイスに共感します。が、視点をちょっと変えて、食べ物の写真を投稿するアプリを利用してみてはいかがでしょう(私はミイルを利用)。作ったものでも外食でも、撮った写真を美味しそうに加工してアップでき、他人の投稿に食べたいという票をいれたり自分の投稿に票やコメントをもらえるので励まされて料理に対するやる気が俄然でてくるし、何より盛り付けなど、かなり勉強になりますよ。よかったら Wink

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 写真の投稿

    >あずきさん

    私も皆さんのアドバイスに共感します。が、視点をちょっと変えて、食べ物の写真を投稿するアプリを利用してみてはいかがでしょう(私はミイルを利用)。作ったものでも外食でも、撮った写真を美味しそうに加工してアップでき、他人の投稿に食べたいという票をいれたり自分の投稿に票やコメントをもらえるので励まされて料理に対するやる気が俄然でてくるし、何より盛り付けなど、かなり勉強になりますよ。よかったら Wink

    食べ物の写真の投稿をすることは全く思いもしないことだったので、そう言ったことにも取り組めたら、周りからの反応があるので、モチベーションが上がったりするかもしれませんね(^^)
    ただ、自分で料理したものに対してのコメントは、料理することの怖さがあるので、どんな反応があるのか…と不安になります(´・_・lll)
    普段(出掛けたり、旅行したり、美味しいものを食べたりする時等)から、全く写真を撮ることがないので、食べ物の写真を撮ることから始めてみようと思いました!
    今までいただいていた事とは違った視点からのアドバイスありがとうございます☆

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 料理を頑張って作ったのに不味くて豚のえさと言われた...
    それは凄くショックだった事でしょう
    私が思うにお母様が出かけたた為に自分の食事を作ってくれなかった
    作って行かなかった事にお父様が腹を立てて
    つい娘の作った料理にあたってしまったのではないでしょうか?
    もし美味しく出来たとしても同じように言われたかもしれませんよ

    好きなウキウキする曲をBGMに流しながら料理してみてはいかがでしょうか?
    好きな飴をなめながらとか何かをちょこちょこつまみながらとか
    好きな事をしながらしてみるといいです

    できる時に料理の途中で旦那様に味見してもらい
    旦那様の好みの味に仕上げられるようにするといいです
    出汁の効いた薄味好みなんだなとか
    案外しっかり味のついた煮物が好きなんだなとかそれを覚える事です

    愛する旦那様からいっぱい褒めていただく事が料理上手になる近道です
    そうすると今度はだんだん憂鬱にならずウキウキ気分でキッチンに立ち
    美味しい物をつくってあげたくなりますよ
    億劫な時は無理せず外食したりケータリングしたりすればいいんです
    全部じゃなく一品だけでもいいんです
    あまり気負わずまずは作ってみましょう
    お子さんはいらっしゃるのですか?
    まだでしたら嫌でも料理しなきゃいけなくなる時がきます
    母としての使命です
    今のうち一杯失敗しておきましょう
    頑張ってね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
≪ 最新
‹ 前へ
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する