現在の発言数640,717件!

しょっぱい梅干しの活用法を教えてください

友達のお母さんから、梅干し漬けたからよかったら…と袋いっぱいいただきました。
食べてみると、すっぱいというよりしょっぱい。。。
かなり塩分が強いです(*_*)

しかし、捨てるのももったいないし。
なにか良い活用法はないのでしょうか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言14件 (全14件)

  • 調味料として使う(塩のかわり)

    私の祖母もしょっぱいの作ってました。塩分15%!昔ながらの製法だからかなり長持ちするんだそうです。私は調味料として刻んで煮物、浅漬け、ドレッシングなどにしてしまいます。砂糖やオイルと合わせると味もまろやかになります。ペースト状にしてすぐに使えるようにしておいてもいいかもしれませんね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 梅びしおはどうでしょうか。

    私の作り方は、種を取り除いた果肉を叩いてペースト状にして、鰹節・みりん・料理酒と和えてレンジでチンするだけです。※加熱し過ぎにご注意下さい。
    ご飯に合うのはもちろん、冷奴とか冷麺の薬味としても使えます^_^私は、自分で漬けた梅干しが固いしあまりにしょっぱくて食べられない‼︎となった時、大量の梅干しをこれで美味しく消費しました。

    他には、丸ごとお魚の煮付けの臭み消しに使うとか、混ぜ込みご飯の具とか、叩いてオリーブオイルやバジルと合わせてドレッシングにするとか、マヨネーズと和えたりとか、活用法はたくさんあります‼︎

    せっかく頂いた手作り梅干しですから、楽しんで味わって下さい♪塩分高めとの事なので、昔ならではの作り方でしょうから、日持ちもすると思いますので、ゆっくり色々試されては?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • しょつぱい梅干し果てしなく利用価値あり

    梅ひしおが1番利用価値が有ると思います、(夏にソーメン等に大活躍)
    お握りの時、ご飯と種お取った梅と切りごまを混ぜおにぎりに、
    お粥の時、塩鮭と梅干これが意外とあいます。是非試してみて下さい。
    自分に合わない焼酎、しょつぱい梅干しを入れて2~3週間漬けて置くと梅味の美味しい焼酎が出来ます。
    ほっておくと塩の結しようが出来ます、それお夏、熱中症予防にバックに入れ持ち歩いています。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 経験あります

    義母から頂いたのはいいのですが
    家族の好みの塩辛さではなく誰も手を付けませんでした
    そこで色々と少しづつ分けて工夫しましたね
    捨てる訳にはいきませんから

    ●無法ですがぬるま湯につけて塩抜きしてみたりもしました
     その後水分を拭き瓶に戻しハチミツを瓶の口いっぱいまで注いだら
     数週間のうちにトロトロのハチミツがサラサラの液体となり
     肝心の梅干しはずっとマイルドになりました
     ハチミツは殺菌効果もあるので腐れにくいと思いますが冷蔵保存しました

    ●御飯を炊く時一粒投入
     塩辛さによりますがこれは好評でした
     特に夏のお弁当やおにぎりは腐れにくいばかりでなく
     さっぱりしてるので食が進んだようです


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 煮豚や煮魚に使ってみては

    自分で毎年梅干しを漬けるのですが、常温で長い期間保存しても、かびたりしないように、塩分は20パーセント。なのでうちの梅干しは、とてもしょっぱいです。おにぎりやお茶漬けなどに使う時は、種を取って小さく切って控えめに使っています。

    うちでは、梅干しは塩の代わりに浅漬けを作る時や、お肉やお魚を煮る時によく使います。梅の風味で、肉や魚の臭みが抑えられておいしくなります。煮汁を作る時にお酒やみりん、しょうがなどとともに、梅を一つか二つ入れるだけです。梅の塩加減によっては、お醤油を少し控えめにするとしょっぱくならないです。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 夏のチャーハン

    家にもしょっぱい梅干しがたくさんあります。
    夏場は特に活躍してくれますよ。
    我が家の人気はチャーハンです。
    チャーハンを作るときに味付けを薄めにして刻んだ梅干しを入れ、仕上げに刻んだ大葉をたっぷり入れると夏バテ気味でもしっかり食べられます。
    あとはお茶漬けやおにぎり、色々つかいます。
    しょっぱいようでしたら保存性も高いかと思いますので、慌てて使う必要もないと思いますよ。
    子供の頃親戚が漬けてくれた梅干しがしょっぱく、家族で10年近く放置してしまいましたがある日思い出して食べてみたら
    とても美味しい梅干しに変身していました。
    味覚の変化もあるかもしれませんが、実家にある梅干しはすべて引き取ってしまいました。
    すぐに食べられなくても瓶に移して保存もいいものですよー。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • わたしだったら…

    ポテトサラダはいかがでしょう?
    梅干しは種を取り、軽く叩いてペースト状に。
    じゃがいもはレンジでチン。にんじんもいちょう切りにしてチン。きゅうりはスライスして塩もみ→水分が出たら水洗いしてぎゅーっと絞る。ハムなんかはお好みで。
    お好みの加減でマッシュしたポテトと具材、梅干しペースト、牛乳、お好みでコショウを少し入れて混ぜれば完成!
    梅干し+牛乳でマヨネーズのような酸味とまろやかさになるので、カロリーを控えめにできます!
    ちょっと物足りないな〜と言うときは、カロリーを気にしないのであればもちろんマヨネーズを少量足してもOK!
    梅干しの塩分があるから野菜をお塩で下茹でする必要もないし、夏場火を使いたくないときとかにいいですよ(*-∀-*)♡

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 塩抜きがおすすめです

    こんにちは。既に消費されているかも知れませんが、、、

    せっかく頂いたからと、工夫しつつ消費して、いつもより食塩の多い生活をするのは体に悪いですよね。

    別の方も提案されているように、好きな味に変えましょう。他人の味に染まる必要はありません。

    少し多めの水に、一日漬けることで食塩濃度が半分くらいになります。
    これでおいしければ、このまま使って下さい。

    酸味が抜けて物足りないと感じるならば、水にクエン酸を少し混ぜて塩抜きして下さい。

    クエン酸は通販や菓子材料店、ポット洗浄用などで入手できます。水100mLあたり3~5グラム程度が適量です。
    酢も使えますが、梅の酸味の主成分はクエン酸です。

    鰹出汁やハチミツも有りだと思います。

    塩が少ないと、傷みやすくなるので、冷蔵庫で保存して下さい。

    お試し下さい。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 炊き込みご飯に

    米の量によって、また塩分の強さによってコントロールしますが、
    「種をとって、少し叩いて」炊き込んで、梅干しご飯にします。

    メインが重いときや、集りに一口おにぎりにして並べます。
    ごはんだけでもおいしいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 生姜焼きに

    レシピID : 1341969

    酸味も和らいで、おいしいですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 教えて下さい

    >katakakuさん

    こんにちは。既に消費されているかも知れませんが、、、

    せっかく頂いたからと、工夫しつつ消費して、いつもより食塩の多い生活をするのは体に悪いですよね。

    別の方も提案されているように、好きな味に変えましょう。他人の味に染まる必要はありません。

    少し多めの水に、一日漬けることで食塩濃度が半分くらいになります。
    これでおいしければ、このまま使って下さい。

    酸味が抜けて物足りないと感じるならば、水にクエン酸を少し混ぜて塩抜きして下さい。

    クエン酸は通販や菓子材料店、ポット洗浄用などで入手できます。水100mLあたり3~5グラム程度が適量です。
    酢も使えますが、梅の酸味の主成分はクエン酸です。

    鰹出汁やハチミツも有りだと思います。

    塩が少ないと、傷みやすくなるので、冷蔵庫で保存して下さい。

    お試し下さい。

    梅干しを漬けたのがあり

    そろそろ食べれるかなと思い

    食べてみたら

    しょっぱい←で

    ガックリしてます


    教えてもらいたく
    メッセージしてみました

    しょっぱい梅干しの
    塩抜きは、いろいろ検索するのをみて
    わかったのですが


    塩抜きをすると
    賞味期限が、1ヶ月など冷蔵庫保存で
    早めに食べて下さいと書いてあるのですが

    私は、沢山の量を
    漬けてしまい

    できれば塩抜きではなく

    そのままで、漬けた梅干しの、しょっぱいのが
    なんとかならないのか?
    保存も1年~~~2年もたせるようには?
    どうしたら?

    食べやすくなるのかな?と思ってます


    漬けた梅干しは
    そのままで、梅干し用のお酒とか?入れたり
    味を変える方法は?ありますか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 教えて下さい

    >katakakuさん

    こんにちは。既に消費されているかも知れませんが、、、

    せっかく頂いたからと、工夫しつつ消費して、いつもより食塩の多い生活をするのは体に悪いですよね。

    別の方も提案されているように、好きな味に変えましょう。他人の味に染まる必要はありません。

    少し多めの水に、一日漬けることで食塩濃度が半分くらいになります。
    これでおいしければ、このまま使って下さい。

    酸味が抜けて物足りないと感じるならば、水にクエン酸を少し混ぜて塩抜きして下さい。

    クエン酸は通販や菓子材料店、ポット洗浄用などで入手できます。水100mLあたり3~5グラム程度が適量です。
    酢も使えますが、梅の酸味の主成分はクエン酸です。

    鰹出汁やハチミツも有りだと思います。

    塩が少ないと、傷みやすくなるので、冷蔵庫で保存して下さい。

    お試し下さい。

    梅干しを漬けたのがあり

    そろそろ食べれるかなと思い

    食べてみたら

    しょっぱい←で

    ガックリしてます


    教えてもらいたく
    メッセージしてみました

    しょっぱい梅干しの
    塩抜きは、いろいろ検索するのをみて
    わかったのですが


    塩抜きをすると
    賞味期限が、1ヶ月など冷蔵庫保存で
    早めに食べて下さいと書いてあるのですが

    私は、沢山の量を
    漬けてしまい

    できれば塩抜きではなく

    そのままで、漬けた梅干しの、しょっぱいのが
    なんとかならないのか?
    保存も1年~~~2年もたせるようには?
    どうしたら?

    食べやすくなるのかな?と思ってます


    漬けた梅干しは
    そのままで、梅干し用のお酒とか?入れたり
    味を変える方法は?ありますか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >あやさん

    梅干しを漬けたのがあり

    そろそろ食べれるかなと思い

    食べてみたら

    しょっぱい←で

    ガックリしてます


    教えてもらいたく
    メッセージしてみました

    しょっぱい梅干しの
    塩抜きは、いろいろ検索するのをみて
    わかったのですが


    塩抜きをすると
    賞味期限が、1ヶ月など冷蔵庫保存で
    早めに食べて下さいと書いてあるのですが

    私は、沢山の量を
    漬けてしまい

    できれば塩抜きではなく

    そのままで、漬けた梅干しの、しょっぱいのが
    なんとかならないのか?
    保存も1年~~~2年もたせるようには?
    どうしたら?

    食べやすくなるのかな?と思ってます


    漬けた梅干しは
    そのままで、梅干し用のお酒とか?入れたり
    味を変える方法は?ありますか?

    こんにちはあやさん。古いスレッドですから当時の回答者さん達からお返事があるかどうかわかりませんので代わりのアドバイスをさせてもらいますね。

    まずお聞きしたいのですが、梅を漬ける時に塩分を何パーセントにしたのでしょう?
    しょぱくてガッカリしたくらいですから18〜20%くらいつかいましたか?
    保存食として塩分高めに漬けた梅は食べごろは3年後とも言われています。
    もちろん干してすぐでも1ヶ月後でも食べることはできますが
    1年、2年と時間をおくごとに味がなじんで塩分もまろやかに、食べやすくなるんです。
    これも梅仕事の楽しみのひとつです。
    なので漬けた梅干しをそのまま保存食として熟成させてみてください。

    もし周りに塩がふくほどの塩分濃度でしたら、表面をさっと洗って表面が乾く程度に再度天日干しして保存します。舌に直接さわる塩がなくなるので若干食べやすくなりますし保存食として置いておけます。(土用干しの前に表面を洗ってから干す方法もちゃんとあるんです)
    熟成を待つ間ですが、時々取り出して食べてもOKです。

    さて、質問された方法についてですが…
    塩分そのままで味を変えて食べやすく…という方法はいくらでも紹介できますが
    さらに1〜2年保存ができるように、となると方法が思いつきません。
    なので、保存は「熟成」の分として楽しみにとっておいて
    食卓に出したい分は食べきれる量だけそのつど「塩抜き」をオススメします。
    (一日一粒食べるなら30粒とかね)

    我が家の場合、熟成を待つ間、時々梅干しを取り出しては種をとって練り梅にして
    鰹節やこんぶの佃煮を山ほど入れて食卓に出しています。
    こうやると塩っぱすぎる梅も食べやすくなり箸がすすみます。
    おにぎりやお茶漬けにとっても合います。
    家族に好評で、熟成した頃には量が半分以下になってることがよくあります(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 教えてくださり

    >コロさん

    こんにちはあやさん。古いスレッドですから当時の回答者さん達からお返事があるかどうかわかりませんので代わりのアドバイスをさせてもらいますね。

    まずお聞きしたいのですが、梅を漬ける時に塩分を何パーセントにしたのでしょう?
    しょぱくてガッカリしたくらいですから18〜20%くらいつかいましたか?
    保存食として塩分高めに漬けた梅は食べごろは3年後とも言われています。
    もちろん干してすぐでも1ヶ月後でも食べることはできますが
    1年、2年と時間をおくごとに味がなじんで塩分もまろやかに、食べやすくなるんです。
    これも梅仕事の楽しみのひとつです。
    なので漬けた梅干しをそのまま保存食として熟成させてみてください。

    もし周りに塩がふくほどの塩分濃度でしたら、表面をさっと洗って表面が乾く程度に再度天日干しして保存します。舌に直接さわる塩がなくなるので若干食べやすくなりますし保存食として置いておけます。(土用干しの前に表面を洗ってから干す方法もちゃんとあるんです)
    熟成を待つ間ですが、時々取り出して食べてもOKです。

    さて、質問された方法についてですが…
    塩分そのままで味を変えて食べやすく…という方法はいくらでも紹介できますが
    さらに1〜2年保存ができるように、となると方法が思いつきません。
    なので、保存は「熟成」の分として楽しみにとっておいて
    食卓に出したい分は食べきれる量だけそのつど「塩抜き」をオススメします。
    (一日一粒食べるなら30粒とかね)

    我が家の場合、熟成を待つ間、時々梅干しを取り出しては種をとって練り梅にして
    鰹節やこんぶの佃煮を山ほど入れて食卓に出しています。
    こうやると塩っぱすぎる梅も食べやすくなり箸がすすみます。
    おにぎりやお茶漬けにとっても合います。
    家族に好評で、熟成した頃には量が半分以下になってることがよくあります(笑)

    ありがとうございます
    そうなんですね

    初めて、漬けて
    わからなく
    助かりました

    しょっぱい梅干しは
    そのままにして
    ①年~~~②年後
    楽しみに待ってます


    教えてくれました
    食べる量だけ
    塩抜きして食べるようにします

    ありがとうございました

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する