現在の発言数478,945件!

手間=美味しさ?

こんにちは Smile

ここの皆さんなら、今までに数え切れないくらいのバリエーションのお料理を作ってこられたと思うのですが!

結構大変だった、高かった、凝ったのにそんなに喜ばれなかった料理。
あるいは、全然手間かけてない、安いものなのにすごく喜ばれてしまった料理。

ありますよね~(;◇;)
ぜひ教えて下さい♪

ちなみに私の旦那さんはウインナー(ボイルしただけ)、鍋(スープのもとに材料放り込んだだけ)、餃子(冷凍のを焼いただけ)が大好き。
私の味付けがイマイチなのかと・・・(T_T)
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言12件 (全12件)

  • 手間をかけたのに・・・

    今まで作った中で、手間をかけた意味が無かった・・・と感じた料理は『カレーライス』です。

    スパイスを色々入れて、ルーを自分で作ったのだけど、見本としている味は市販のカレールー。
    結果的に、市販のカレールーを2種ブレンドして隠し味+αを加えた方が簡単で美味しいと結論が出ました(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありますよ〜T^T

    麻婆豆腐!いつも市販の素を買わずに作っていて、おいしいって言ってくれていたんですが。ちょっと手抜きがしたくて麻婆豆腐の素を使った時!
    「今までで一番美味しい!」と・・・(ー ー;)
    なんですとおぉーー⁉︎⁉︎

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 買ったほうがおいしい

    ロールキャベツ、ギョウザ、コロッケは買ったほうが美味しいって、作った自分でも思います。
    手の込んだ料理は初心者には難しいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • やっぱり経験しますよねー

    > Blueさん
    市販品で十分美味しいんですよね・・・でも、カレーは特にメーカーさんの努と血と涙の結晶が詰まってる気がします。なので一般人が作っても勝てなくてもしょうがないや!と思うと気が楽になります!w

    > ジョリィィさん
    まさしく私もマーボー茄子で経験しました(T_T)
    でも家にあるもので作るんだから安上がりっていうメリットもありますよね!w

    > ひなまま
    餃子は確かにお手軽だし美味しいですよね・・・
    でもロールキャベツとコロッケは、母が作ったやつのが好きですっ
    自分ではほとんど作らないんですけどね Scream

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私の場合、シンプルな味付けが一番美味しいと主人に言われました…X-<どんなに手が込んでても、旨くなけりゃ意味がない!!ということらしいです…X-<
    味付けもゴチャゴチャしてるとウマイのか不味いのかわからん!!って言われたり、多国籍料理と言われるので、最近はレシピ通りに味付けしたり、シンプルな味付けにしてますね~(。>д<)
    料理って難しいですよね~(。>д<)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は、めちゃくちゃ手抜きの春雨スープが、
    メイン料理よりも好評でした…
    春雨なんて、水で戻して切る、面倒!
    キッチンバサミでぶったぎりました(*´∀`)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 旬のもの採れたて、に勝るものはないと。

    今なら朝のもぎたてトウモロコシを畑でかじってみる。(日常生活ではあり得ないけど!)甘くてジューシー!

    うちの旦那は魚市場で仕入れてすぐにおろした刺身が一番喜びます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は以前3年間程 同棲をしてまして‥
    今も、半同棲生活を送っております‥(前記とは違う彼氏)

    特に男性はシンプルで濃い味好きが多い傾向があるように私は思っているんですが‥

    これまで失敗した時もありまして‥
    そこで学んだことの一つが
    手間=美味しい 訳ではないという事です‥。

    料理をする上で、確かに大事なことの一つが‥愛情を込めながら手間を惜しまずだとは思いますが

    料理の種類や調理法などによっては、調味料などを下手に余計なものを入れず‥
    素材の味をそのまま活かすなど
    なんやかんやで、Simple is the best!だという事も知りました‥。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • みなさんきっとちゃんと「手間」をかけておられると思います。

    手間をかけるのと時間をかけるのは一緒ではないのです。

    例えば大根を炊くときや葉野菜の煮びたしを作るときに下茹でするとか、魚を焼くときに前もって塩をしておき焼く前に一度洗って再び塩をして焼くなどは立派な「手間」です。

    確かに時間をかけないとおいしく仕上がらない料理もありますが、そういう時は時短を考えないで作りましょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >Blueさん

    今まで作った中で、手間をかけた意味が無かった・・・と感じた料理は『カレーライス』です。

    スパイスを色々入れて、ルーを自分で作ったのだけど、見本としている味は市販のカレールー。
    結果的に、市販のカレールーを2種ブレンドして隠し味+αを加えた方が簡単で美味しいと結論が出ました(笑)

    私の父(76歳)は、レトルトのカレー(H食品・K屋カレー・1人前98円)が大好きです!
    しかも、お湯さえ沸かす必要もなく、袋から器に出して、レンジでチン!
    大ニコニコで食べてくれます。あんまり機嫌が良いもので、なんだか料理をするのが虚しくなったりする・・。(笑)
    どうも推測するに、あまり料理に手をかけさせてはワタシ(未婚の娘・48歳)に悪い、と父なりに気を使ってくれているようなんですね。
    それに、時間と手を掛けた料理って、食べる専門のヒトにとっては、口に出せない圧迫感があるようなのです。作り手の苦労を見ていると、軽率に気楽にケナせないというか・・。
    ま、母は既に亡く、残された父とワタシの気楽な2人暮らしなので、そのへんテキトーでイイかなーと思いながら、料理(?!)をつくっております。 

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  •  手間を掛ければ掛けるほど美味しいか?と言うのは難しいところなんですけど、手を抜く前に一度ちゃんと作ってみる経験って大切だと思うんですよね。
     その上で端折れるところや安く出来るところなど、それぞれの「味」を加えてゆくことが家庭料理の面白さかなと感じています。

     うちは妻があまり食に拘りがないと言うか出来合いのものでも構わないタイプなので、食の多様性を感じて貰うために「食べたことのないものを見よう見まねで作って出す」のを楽しんでいます。
     舌に馴染んだ定番を作るのも良いとは思うんですけど、TVで観たりしたものを真似して作ってみて「想像以上に美味しい」だの「ちょっと物足りない」だの感想をこぼす感じがとても楽しいですね。

     自分で美味しいと思って作ったものを否定されるのは結構イラッとくるのですけど、自分でも食べたことが無い料理なら、美味しい、口に合わないは自分の責任からちょっと外れるので気楽だったりします。
     けれど、作ってみると大体美味しいので、日本って何処に行っても美味しいものがあるんだな~って再認識しますね(^^ゞ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「ひと手間かける」のが美味しさのコツの料理もあると思います。
    コロッケのジャガイモは、丸ごと蒸してアツアツの皮を剥いて潰すのは大変ですが、一味違うと思いますし、
    新鮮な魚を捌いて酢締めにしたり、混布締めにすると、そのままのお刺身とはまた違った美味しさがある。
    鶏ガラからスープを取るなら、最初の下処理の手間を省くと雑味が出るし。
    毎晩、冷蔵庫で水出しした混布や煮干しは、インスタントやザッと沸かしただけのお出汁よりはやっぱりおいしいです。
    野菜の煮物も、面取りしてから煮た方が仕上がりも味の染み込みも良いですしね。
    ちょっとしたひと手間が料理をグレードアップするコツでもあるように思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する