現在の発言数692,291件!

家庭菜園、自給自足している方いますか?

これからとある島で自給できる環境を整えようとしている者です
プランター菜園しかしたことのない日焼けはしたくない都会者ですが、作る種類、ノウハウ、楽に育つ便利野菜、米、鶏、ヤギ、山菜、なんでもいいので新参者にアドバイスをいただきたいと思い投稿しています
先輩方、宜しくお願いいたします
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言9件 (全9件)

  • 壮大な計画ですね。

    実家が農家で自給自足とはいかないまでも米は100%、野菜は60%程の自給率です。
    野菜の残り40%のうち、20%はご近所さんとお互いに分け合ったりしていますのでその気になれば80%くらいまで可能でしょう。

    今はもう飼ってはいませんが、実母の実家では鶏を飼っていたので実母は自分で鶏を絞めることも出来ます。
    でもそのため、実母は鶏肉が食べられなくなりましたが…。
    現在は鳥インフルエンザなど、自給自足で鳥獣類を食べるには問題が多すぎてあまりやっている人は居ないと思います。
    やるとしてもそれなりの覚悟が必要です(一家全滅も有り得ますから)。

    野菜類に関しては、食べたい野菜、一般的に作りやすい野菜より、まずご近所さんが作っている野菜から始めるべきでしょう。
    その土地の土の状態(泥土状態とか砂地とか不足している栄養分とか過剰な成分があるとか)によって作りやすさが違ってきます。
    また気候についても同じ。
    雨の多い地域とか雪の多い地域とか平均気温とか湿度とか、その土地で作りやすい野菜は違ってきます。

    知人が土地を買って葡萄畑にすると夢を語っていたことがありますが、その知人の買った土地は葡萄栽培には難しい土地でした。
    販売用(生食・加工用含めて)に作るには、土地全体の土を買い替えるくらい(10tトラック何十台分?)のことをしないと無理だろうと思われました。

    自宅用だけとはいえ、ある程度栽培するのであれば、耕運機は必須です。
    同じように野菜作りをしているご近所さんが居れば、借りることも可能かと思いますが、田舎の近所付き合いは良いところと悪いところがいろいろ複合されてきますのでご注意を。

    自給自足、今の日本でどれくらい出来ている方がいらっしゃるんでしょうね?
    出来ることと出来ないことと、整理してみてください。


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 楽に育つ野菜といえば空芯菜だそうです。
    野菜作りといえば、無農薬で育てる方がもちろん良いと思いますが、
    長崎の吉田俊道さんという方が、生ゴミ元気野菜作りを提唱されています。
    農薬を使わないのに虫が来なくて美味しい野菜作りを教えて下さっています。
    また私は一時蜂蜜作りを真剣に考えた事がありました。
    意外と簡単に出来ます。
    ただ始める時期が問題なのですが。
    こちらも検索されたら出てきます。

    山裾などの所で畑作りとなると害獣対策が大変です。
    その辺をしっかりしないと悲しい事になります。
    私はそこそこの街の子だったので、想像出来ませんでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 鶏はいいですよ。貴重なタンパク源です。餌も楽ですし、海があり食べれる貝があれば人が食べた後の貝殻を砕き鶏に与えると卵の殻が強くなって庭に産み落としても割れにくい卵になります。初心者にはハードル高いですが、卵の産みが悪くなったらしめて、肉として食料に出来ます。
    ただ、生き物を飼う場合、そういった場所に野生動物が来て食べられてしまうので囲いなどは必須かも。
    野菜は土が重要なので、いい土作りをすれば大抵の野菜は上手く育ちます
    自然が多いと虫も多いので、いくら育てやすい野菜でも柔らかく美味しい野菜はあっという間に食べられてしまいます。農薬を使わないのであればですが、臭い強い系野菜は比較的虫が付きにくいです。虫や野生動物が嫌う臭いのする植物を囲うように沢山植えるのもいいですよ。ハーブ系はお茶や料理にも使えますし。
    実家ではほぼ自給自足みたいな暮らししてますが、それでも農薬ないとあっという間に野菜が虫でダメになりますね。
    鶏は何に何回かイタチに食べられて、何故か頭だけ、残していきます。猿や猪がたまに降りてきて野菜を食べ荒らしていきます💦
    作る心配以外にも、自然の中では注意することあるので、気に留めておいた方がいいかも

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 自給自足で何人が生活するのかで必要な土地の広さが変わってきますよ。
    四人家族なら半反近くの水田が必要。
    その広さなら当然手作業じゃ無理。農機具はどうします?トラクターにコンバインに田植機。結構高いですよ。ご近所や農協から借りるか。移住支援等を利用するのでしょうか?そう言う場所なら地元も人のアドバイスや協力もありそうですね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >田舎の生まれ育ちさん

    壮大な計画ですね。

    実家が農家で自給自足とはいかないまでも米は100%、野菜は60%程の自給率です。
    野菜の残り40%のうち、20%はご近所さんとお互いに分け合ったりしていますのでその気になれば80%くらいまで可能でしょう。

    今はもう飼ってはいませんが、実母の実家では鶏を飼っていたので実母は自分で鶏を絞めることも出来ます。
    でもそのため、実母は鶏肉が食べられなくなりましたが…。
    現在は鳥インフルエンザなど、自給自足で鳥獣類を食べるには問題が多すぎてあまりやっている人は居ないと思います。
    やるとしてもそれなりの覚悟が必要です(一家全滅も有り得ますから)。

    野菜類に関しては、食べたい野菜、一般的に作りやすい野菜より、まずご近所さんが作っている野菜から始めるべきでしょう。
    その土地の土の状態(泥土状態とか砂地とか不足している栄養分とか過剰な成分があるとか)によって作りやすさが違ってきます。
    また気候についても同じ。
    雨の多い地域とか雪の多い地域とか平均気温とか湿度とか、その土地で作りやすい野菜は違ってきます。

    知人が土地を買って葡萄畑にすると夢を語っていたことがありますが、その知人の買った土地は葡萄栽培には難しい土地でした。
    販売用(生食・加工用含めて)に作るには、土地全体の土を買い替えるくらい(10tトラック何十台分?)のことをしないと無理だろうと思われました。

    自宅用だけとはいえ、ある程度栽培するのであれば、耕運機は必須です。
    同じように野菜作りをしているご近所さんが居れば、借りることも可能かと思いますが、田舎の近所付き合いは良いところと悪いところがいろいろ複合されてきますのでご注意を。

    自給自足、今の日本でどれくらい出来ている方がいらっしゃるんでしょうね?
    出来ることと出来ないことと、整理してみてください。


    野菜は土と環境によるところが大きいのですね
    耕運機がないといけないというのは、田舎の中古物件ではほぼ耕運機あります、となっているので必要なのかな?という程度に考えておりましたが必須なのですね
    鶏とうずらを飼いたいと思っていました、卵採取の目的です
    ヤギは乳からチーズを生成できたらと
    少しずつですが、庭つきの家を近所で借りられそうなので、段階的に家庭菜園から始めてみたいと思います
    貴重なご意見ありがとうございました

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >ひみつさん

    楽に育つ野菜といえば空芯菜だそうです。
    野菜作りといえば、無農薬で育てる方がもちろん良いと思いますが、
    長崎の吉田俊道さんという方が、生ゴミ元気野菜作りを提唱されています。
    農薬を使わないのに虫が来なくて美味しい野菜作りを教えて下さっています。
    また私は一時蜂蜜作りを真剣に考えた事がありました。
    意外と簡単に出来ます。
    ただ始める時期が問題なのですが。
    こちらも検索されたら出てきます。

    山裾などの所で畑作りとなると害獣対策が大変です。
    その辺をしっかりしないと悲しい事になります。
    私はそこそこの街の子だったので、想像出来ませんでした。

    空芯菜ですか!足のはやい青菜で炒め物するのに良いですね
    生ゴミで虫がつかない野菜を作れるのは素晴らしい取り組みですね、早速調べてみます
    はちみつ、そうでした!蜂は飛んでいるので蜂蜜採取できそうです
    仰るとおり、野生の山羊が裾野までおりてくるので、網みではなく囲いが必要になってくると思います

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >ひみつさん

    鶏はいいですよ。貴重なタンパク源です。餌も楽ですし、海があり食べれる貝があれば人が食べた後の貝殻を砕き鶏に与えると卵の殻が強くなって庭に産み落としても割れにくい卵になります。初心者にはハードル高いですが、卵の産みが悪くなったらしめて、肉として食料に出来ます。
    ただ、生き物を飼う場合、そういった場所に野生動物が来て食べられてしまうので囲いなどは必須かも。
    野菜は土が重要なので、いい土作りをすれば大抵の野菜は上手く育ちます
    自然が多いと虫も多いので、いくら育てやすい野菜でも柔らかく美味しい野菜はあっという間に食べられてしまいます。農薬を使わないのであればですが、臭い強い系野菜は比較的虫が付きにくいです。虫や野生動物が嫌う臭いのする植物を囲うように沢山植えるのもいいですよ。ハーブ系はお茶や料理にも使えますし。
    実家ではほぼ自給自足みたいな暮らししてますが、それでも農薬ないとあっという間に野菜が虫でダメになりますね。
    鶏は何に何回かイタチに食べられて、何故か頭だけ、残していきます。猿や猪がたまに降りてきて野菜を食べ荒らしていきます💦
    作る心配以外にも、自然の中では注意することあるので、気に留めておいた方がいいかも

    貝殻を砕いて与えるのですか!驚きました
    野菜は虫に食べられてしまうのですか?虫食い程度なのかと考えていました、パクチーや紫蘇、ハーブなどを一緒に植え付ければ良いのですね、勉強になります
    土づくりが大切なのですね、畑されてる方ほぼいらっしゃらないのですが肥料など買ってみます
    人間にとっての美味しい食糧は、動物たちにも貴重な食なのですね
    うまく共存できたらいいですが、頭だけ残されたら腰を抜かしてしまいそうです

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >40代さん

    自給自足で何人が生活するのかで必要な土地の広さが変わってきますよ。
    四人家族なら半反近くの水田が必要。
    その広さなら当然手作業じゃ無理。農機具はどうします?トラクターにコンバインに田植機。結構高いですよ。ご近所や農協から借りるか。移住支援等を利用するのでしょうか?そう言う場所なら地元も人のアドバイスや協力もありそうですね。

    夫婦+子ひとりです
    田んぼは回りにはなく、山の標高の高い所で作っている方がいらっしゃいますが、農機具らしきものはなさそうでした
    近くの農協で聞くことができるのですか、早速お伺いしてみます
    移住支援などは受けずに暮らしています
    畑されてる方が、とても少ないので作物が大いに育つ環境にないのかもしれません
    島ということで物価が高く、自給できればと思っていますが難しいことがたくさんあるのだと知りました

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >新参者さん

    貝殻を砕いて与えるのですか!驚きました
    野菜は虫に食べられてしまうのですか?虫食い程度なのかと考えていました、パクチーや紫蘇、ハーブなどを一緒に植え付ければ良いのですね、勉強になります
    土づくりが大切なのですね、畑されてる方ほぼいらっしゃらないのですが肥料など買ってみます
    人間にとっての美味しい食糧は、動物たちにも貴重な食なのですね
    うまく共存できたらいいですが、頭だけ残されたら腰を抜かしてしまいそうです

    市販品の餌にも入ってますが、自給自足だと残飯を餌で与えるので、殻の栄養不足で割れやすくなるんです。だから、貝殻を砕いてあたえるんです。土にもあるから庭の石みたいなの食べてるのはそれ。
    あと、虫が食い尽くすのではなく、枯らす原因になるんです。苗を病気にさせる。メジャーだとうどんこ病とか。
    アブラムシはかなりの確率でつきます。大量になるともう、手遅れで、今でも気持ち悪くて苦手です。
    苗のうちは虫食いで、食い尽くされることはありますが、食われるというより、吸われて枯らされるのが多いかも。
    去年は、ダンゴムシにフリルレタスの苗を食い尽くされました😅

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する