現在の発言数681,961件!

全粥440gの作り方

入院中、食事の時についてくるカードに
全粥440gとありました。

日頃、自宅では作り置きしており
今は水分制限もあるので
お米から炊くのに、お米なんグラムに対して
水をどのくらいの分量で作れば
一食440gになるのかが分かりません。

また作り置き(3食分)する際も
お米なんグラムに対して
水をどのくらいの分量で炊いて
分けておけば良いのかが分からず
困っております。

ご存知の方がおられましたら
よろしくお願い致します。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • まず基本として、1合のお米で何gのご飯が出来るか…から考えてみましょう。

    1合とは180㏄、150gのお米
    これで出来るご飯の量は、300g~350gと言われます
    この50gの差は米の種類だったり、炊き方(圧力をかけると水分が多く必要とか、火加減とか、時間とか)だったり、ご飯の固さの好みだったりします。

    我が家では一般的な国産うるち米で電気炊飯器で炊いて350gになります
    この重さはお米の浸水分を抜きにして、お米150g(180㏄)+水200㏄で計算できます。
    ご飯を炊くときの蒸発分は浸水分くらいと思ってよいという感じです。
    サイトによって水の計量も180㏄(g)と言っているところもありますので、1合で300gというのはこの辺も関係するかもしれません。

    では、全粥とは
    全粥は五倍粥ともいわれ、基本、米1:水5と言われます
    米100gに対して、水500㏄ととらえて良いでしょう(浸水分は別)。

    あるサイトでは米1合で750gのお粥が出来ると言ってました。

    米100g+水500㏄(g)で600g
    大体この辺を基本にしてよいかと思います

    そうすると440gの全粥は?

    440/600≒0.7
    米70g+水350㏄=420g

    こんな感じでしょうかねぇ。

    ちなみに、水200㏄=200gは基本でありながら、実は気圧や温度で結構違ってきます
    計量スプーンや軽量カップのメーカーでも量が違ったりしますので、厳格に考えるときりがありません。
    また、炊いたご飯(お粥)も、炊飯後時間が経過すると水分が蒸発して同じ重さでも量は違ってきます。

    上記の計算を基本として、ご自宅で一度作ってみて微調整しては如何でしょう?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • すげー

    >1食60gの白飯食いさん

    まず基本として、1合のお米で何gのご飯が出来るか…から考えてみましょう。

    1合とは180㏄、150gのお米
    これで出来るご飯の量は、300g~350gと言われます
    この50gの差は米の種類だったり、炊き方(圧力をかけると水分が多く必要とか、火加減とか、時間とか)だったり、ご飯の固さの好みだったりします。

    我が家では一般的な国産うるち米で電気炊飯器で炊いて350gになります
    この重さはお米の浸水分を抜きにして、お米150g(180㏄)+水200㏄で計算できます。
    ご飯を炊くときの蒸発分は浸水分くらいと思ってよいという感じです。
    サイトによって水の計量も180㏄(g)と言っているところもありますので、1合で300gというのはこの辺も関係するかもしれません。

    では、全粥とは
    全粥は五倍粥ともいわれ、基本、米1:水5と言われます
    米100gに対して、水500㏄ととらえて良いでしょう(浸水分は別)。

    あるサイトでは米1合で750gのお粥が出来ると言ってました。

    米100g+水500㏄(g)で600g
    大体この辺を基本にしてよいかと思います

    そうすると440gの全粥は?

    440/600≒0.7
    米70g+水350㏄=420g

    こんな感じでしょうかねぇ。

    ちなみに、水200㏄=200gは基本でありながら、実は気圧や温度で結構違ってきます
    計量スプーンや軽量カップのメーカーでも量が違ったりしますので、厳格に考えるときりがありません。
    また、炊いたご飯(お粥)も、炊飯後時間が経過すると水分が蒸発して同じ重さでも量は違ってきます。

    上記の計算を基本として、ご自宅で一度作ってみて微調整しては如何でしょう?

    ここのトピ主ではございませんがさっそく参考にさせていただきました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >1食60gの白飯食いさん

    まず基本として、1合のお米で何gのご飯が出来るか…から考えてみましょう。

    1合とは180㏄、150gのお米
    これで出来るご飯の量は、300g~350gと言われます
    この50gの差は米の種類だったり、炊き方(圧力をかけると水分が多く必要とか、火加減とか、時間とか)だったり、ご飯の固さの好みだったりします。

    我が家では一般的な国産うるち米で電気炊飯器で炊いて350gになります
    この重さはお米の浸水分を抜きにして、お米150g(180㏄)+水200㏄で計算できます。
    ご飯を炊くときの蒸発分は浸水分くらいと思ってよいという感じです。
    サイトによって水の計量も180㏄(g)と言っているところもありますので、1合で300gというのはこの辺も関係するかもしれません。

    では、全粥とは
    全粥は五倍粥ともいわれ、基本、米1:水5と言われます
    米100gに対して、水500㏄ととらえて良いでしょう(浸水分は別)。

    あるサイトでは米1合で750gのお粥が出来ると言ってました。

    米100g+水500㏄(g)で600g
    大体この辺を基本にしてよいかと思います

    そうすると440gの全粥は?

    440/600≒0.7
    米70g+水350㏄=420g

    こんな感じでしょうかねぇ。

    ちなみに、水200㏄=200gは基本でありながら、実は気圧や温度で結構違ってきます
    計量スプーンや軽量カップのメーカーでも量が違ったりしますので、厳格に考えるときりがありません。
    また、炊いたご飯(お粥)も、炊飯後時間が経過すると水分が蒸発して同じ重さでも量は違ってきます。

    上記の計算を基本として、ご自宅で一度作ってみて微調整しては如何でしょう?

    お返事下さり有難う御座います!

    お返事頂く前に自分なりに
    合っているのか分からぬまま
    米75g 水375ccをお鍋で
    コトコトと炊いてみましたが
    芯が残ってしまいカタかったんです…泣

    この時、お米を水に浸しておく事は
    しなかったのですが

    ある記事では
    炊く前にお米を水に浸すとあったのですが
    これをしなかったからなのでしょうか…。

    水に浸す場合、
    これも375ccの計算の内に入れて

    例えば100ccのお水に浸して
    その後に275ccを足して炊けば良かったのでしょうか

    本当に何も知らず、何も分かっておらず
    質問ばかりでスミマセン。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >30代さん

    お返事下さり有難う御座います!

    お返事頂く前に自分なりに
    合っているのか分からぬまま
    米75g 水375ccをお鍋で
    コトコトと炊いてみましたが
    芯が残ってしまいカタかったんです…泣

    この時、お米を水に浸しておく事は
    しなかったのですが

    ある記事では
    炊く前にお米を水に浸すとあったのですが
    これをしなかったからなのでしょうか…。

    水に浸す場合、
    これも375ccの計算の内に入れて

    例えば100ccのお水に浸して
    その後に275ccを足して炊けば良かったのでしょうか

    本当に何も知らず、何も分かっておらず
    質問ばかりでスミマセン。

    芯が残ってしまったのはほぼ間違いなく浸水不足と思われます。
    全粥であっても、炊飯の基本は白飯と同じです。

    ① お米を砥いでざるに入れて30分以上放置する(A)
    ② お米を鍋に入れ、規定量の水を投入する
    ③ 沸騰するまで強火
    ④ 沸騰したら弱火にして約15分
    ⑤ 火を消した後、蓋をしたまま10分程蒸らす

    ①の時間が浸水時間となりますが、この時お米を鍋に入れ規定量の水を入れて浸水(30分以上)させてもかまいません。(B)
    また、ボウルに入れて水に浸けたまま30分以上の浸水、ざるに揚げて鍋に入れ、規定量の水を投入する、もOKです。(C)

    この場合AよりB、BよりCの方が軟らかいご飯(粥)になりますが、ある意味炊飯手順による誤差の範囲とも取れます。
    どれが正しいかというより、生活の中で自分でやりやすい方法が一番良いかと思います。

    ちなみに、お米を砥いですぐ炊飯する場合(私はこれを“砥ぎ炊き”と言ってます)、お酒を少し入れると芯が残りにくくなります(お酒の分量分、水を減らす)。
    お粥の場合、やったことはありませんがおそらく同じように芯が残りにくくなると思われます。

    お酒のアルコール分は炊飯時飛んでしまいますので、お酒の匂いは残りません。
    人によってはより美味しくご飯を炊くために、砥ぎ炊きでなくてもお酒を入れる場合もあります。

    入院して…とのことで、いろいろ食の制限があってお辛い状況かもしれませんが、美味しいご飯を食べて鋭気を養って下さいね💛


    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >1食60gの白飯食いさん

    芯が残ってしまったのはほぼ間違いなく浸水不足と思われます。
    全粥であっても、炊飯の基本は白飯と同じです。

    ① お米を砥いでざるに入れて30分以上放置する(A)
    ② お米を鍋に入れ、規定量の水を投入する
    ③ 沸騰するまで強火
    ④ 沸騰したら弱火にして約15分
    ⑤ 火を消した後、蓋をしたまま10分程蒸らす

    ①の時間が浸水時間となりますが、この時お米を鍋に入れ規定量の水を入れて浸水(30分以上)させてもかまいません。(B)
    また、ボウルに入れて水に浸けたまま30分以上の浸水、ざるに揚げて鍋に入れ、規定量の水を投入する、もOKです。(C)

    この場合AよりB、BよりCの方が軟らかいご飯(粥)になりますが、ある意味炊飯手順による誤差の範囲とも取れます。
    どれが正しいかというより、生活の中で自分でやりやすい方法が一番良いかと思います。

    ちなみに、お米を砥いですぐ炊飯する場合(私はこれを“砥ぎ炊き”と言ってます)、お酒を少し入れると芯が残りにくくなります(お酒の分量分、水を減らす)。
    お粥の場合、やったことはありませんがおそらく同じように芯が残りにくくなると思われます。

    お酒のアルコール分は炊飯時飛んでしまいますので、お酒の匂いは残りません。
    人によってはより美味しくご飯を炊くために、砥ぎ炊きでなくてもお酒を入れる場合もあります。

    入院して…とのことで、いろいろ食の制限があってお辛い状況かもしれませんが、美味しいご飯を食べて鋭気を養って下さいね💛


    とても分かりやすい説明のご返答を下さり
    本当に有難うございます!
    本当に本ッッッ当に助かりました!

    タンパク質やカリウム以前に
    どうしてもエネルギー不足で
    当人がお粥がかたくて食べにくいと言っていて
    かといって水分制限もあり無闇に水分を増やして
    柔らかくして良いものかも分からず
    ずっと悩んでいたので本当に助かりました。

    早速、今日、家に帰ったら
    作ってみようと思います😆✨

    こんな質問に時間をさいて下さり
    本当に有難う御座いました💕

    また何かあった際には
    どうぞ何卒宜しくお願い致します🙇‍♀️

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する