現在の発言数681,445件!

実家の家族と疎遠になった

日帰りで年に数回程行く。母と姉と雑談をして過ごす時間は現実に戻る気力を得る所。当時占いに嵌ってお金に困り夫に秘密の多額な借金があり苦悩していた決まりが1.最後まで施術を完了する2.第三者には口外しない『占いの資金で困ってる』と相談出来ずふと目に止まった家業の金庫に手を出してしまった。当然許される事ではないと本当に後悔しているが金庫は二重ロックなのに難なく開いた。一般家庭ではまず見ることのない札束に目が眩んだ。2人の目を盗み自分の鞄に入れたが直ぐに後悔した。戻す機会を見ていたが結局持ち帰った。借金の返済に充てたいが何よりいかに実家に返すかなんと話せばと無脳な頭で考えたが答えは出ず深夜に。翌日仕事終了後即電話して謝罪しようと思ったが固定と携帯に『確認したい事がある即電話するように』と留守電。電話すると『金庫のお金がないけど知らないか?』胸が苦しくなり即座に謝罪をした。厳しいキツい口調で姉に『今すぐに全額耳を揃えて持ってこい』と言われ実家へ。最後まで信じていた母を叩きのめす様に悲しませた。姉はお金を確認して『よくもこんな事をなんでだ?』『借金があって』と言うと理由を聞かず教育費と思い込みお前の夫はそこまで追い込んでるの?こっちから電話しない今回の事は夫に話しなさい2度と来るなお前には敷居は跨がせない義兄2人の姪下姉ももちろん同意見だから』そばにいた母は『身体だけは気をつけなさいよ…」と借金の理由を聞かれても本当の事は話せないが聞かないのかと思うのは自分に甘えがあるのかと考えてしまう。今回の事は夫には話せてない。占いにハマってる事も。どうにもならない。生活費にも手をつけ課金する資金もない。占いから抜けるのが1番だろうが『あと少しもう少し終わりは近い』なんて言われると…不妊治療のようで次で決着するのではないかと思ってしまう。実家を出入り禁止にされるヤツは他にはいるのでしょうか?


Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言6件 (全6件)

  • 家族でもお金を黙って持っていくのは泥棒と同じ。
    二度と来るなと言われても仕方がないことをしましたね。実家を出禁になる人なんて滅多にいないでしょう、余程のことをしない限りは。

    とにかく占い師とすぐに縁を切る事をおすすめします。それが一番の大問題です。
    実家との疎遠云々より、占い師に頼ることをやめて、働いて借金を返済すること!
    借金は全て返しました、二度と実家のお金に手をつけることはしませんと頭を下げれば、身内はいつかは許してくれるでしょう。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • つうかあなたさ、

    改行をするとか、
    句読点をちゃんと入れるとか、
    〝相手の身になって考える〟という生き方はできませんか?

    まずはそこからだと思う。

    たまにいます。
    いい大人になってるのに、頭の中が自分の事100%で埋まっちゃってる人種。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 失礼します

    自分の事を50%+相手の事を50%…と考慮する努力が欠けているから、そんな決断(金庫の金に手をつけたらつけられた側にどんな思いをさせるかを後手に回した)に至るんだし、
    他力本願の占いに頼るという決断に至るんだし、
    人が読むことを知ってるくせに人が読みやすい文章にするという当たり前の配慮を怠るという判断に踏み切る。

    そして必ずあなたは自分に甘い言い訳をする。
    「いや、いま焦ってしまっていたから句読点を忘れました。普段はしています」

    想像つきますよ。
    自分が大変だから相手に何やってもいいと思って今まで生きてきませんでしか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • うーん。皆さんに同意かな。

    それと…
    不妊治療と他力本願を断ち切れない助平根性を同格にするな。

    あなたはただ単にずるずるな性格なだけ。
    そういう人って必ずといっていいほど〝理由があれば〟→〝許される〟という認知。

    つまり、〝バレなければセーフ〟という犯罪者やギャンブルから抜けられない人と同じロジックなんですよ。考え方が。
    昔から賭け事をする人間は親の死に目に会えないと言います。親が危篤と知らせを受けても、もう少しだけ、もうちょっと、あと少ししたら絶対に負けを巻き返せるんだ、ここまでやって放り投げられない…と断ち切る決断を怠り、結局おけらになってふと我に返るともう親は死んでしまった…賭け事に熱くなってる間にもう事切れた後と。

    あなたの占いへののめり込みはそれと同じロジックです。
    そうやって結局、失うものの大きさを後回しにし、もっと占いを続ける為につけてはならない金に手を出すという選択を決定した。

    この世には、理由があっても許されない事がある…と今日から肝に銘じなさい。

    あなたの占いへののめり込みは、先の方も書いてる通り、てめえの利益100%、人の不利益知らんこっちゃの精神から来ています。

    どうしても自分を100%優先してしまう思考が治らないと言うならば、もう1個、それと同じだけのスペースを無理やり作り相手100%を思うスペースを設けなさい。

    情けない人ね。40にもなって老いた親を泣かせて。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ねぇねぇ
    幾ら盗んだの?
    金額教えてよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • いろんな身の上話を捏造してご苦労様。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する