現在の発言数663,228件!

ワンクリック詐欺に会ってしまった

ワンクリック詐欺に会ってしまいました。取り消しする画面を押して電話したのですが、怖い人が相手で(自分、電話恐怖症)ビクビクしてたのですが未成年だと言うと親に変われ!と、怒鳴られビックリしてしまい思わず切ってしまったのですが、その後しばらく連絡が無かったので忘れていたので(自分は記憶障害者)安心していたのですが、最近メールで請求がきて、電子消費者契約法に従い裁判します。というメールが来ました。教えた個人情報は、未成年という事だけだったのですが不安です。放置していてもいいのでしょうか?
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言3件 (全3件)

  • ワンクリック詐欺によらず、ネット上のありとあらゆる契約は、
    「電子消費者契約法」(正式名称『電子消費者契約及び電子承諾通知に関する民法の特例に関する法律』)に準拠しなければ認められません。
    こちらを読んでいないようでしたら確認してみてください。

    http://www.ron.gr.jp/law/law/dens_kei.htm

    質問者様が、年齢欄にあるように10代で親に生活を依存している、被保護者の未成年ならば素直に親に相談しましょう。
    最悪正しい契約であっても、子供側が故意にそうと悪用するつもりで利用してない限りは、未成年が勝手に結んだ契約は保護者が破棄することが可能です。
    (民法第5条)

    基本的にこの手のものは「引っ掛かった人が自分から情報を出さない限り」相手には何もわかりません。
    質問者様が「電話をした」ことで相手は電話番号を知ったでしょう。
    ですが、質問者様は「メールアドレスを伝える」ことをしたのでしょうか?
    していないなら「どうやって」あなたのメールアドレスだとわかったと思うのでしょうか。
    こうした「ちょっとおかしいな」という気付きと、そこから色々調べてみることをお勧めします。

    最後に、ネット上は「大人も子供もない空間」です。
    「怖いから怖い」のままではいつまでも「怖い」が無くなりません。
    だから「何で怖いのか」「怖くなくなるにはどうしたらいいか」と、
    ちゃんと「詐欺だったらどういうものなのか」「料金を払えと言う契約が正しいならば、『どういう条件を満たせば正しい』となるのか」とかを、
    怖くなくなるまで調べてみましょう。
    周りの大人が知らないことでも調べてみたらわかる、ということも多いですから。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 法律がどうのこうのって、まー後で落ち着いてからじっくり勉強してください。

    まずやるべきは次の4つかな?と思います。
    1.麺さんの電話番号とメールアドレスを教えている人を一覧リストにする
      当然、詐欺業者は含めません。
    2.電話番号を変える
    3.メールアドレスを変える
    4.一覧リストの人に連絡先が変わったことを連絡する。

    これを終えるまでに詐欺業者から連絡があっても、ひたすら無視してください。
    法律がどうだこうだという会話はしないでください。そもそも法律無視するのが詐欺業者ですし。

    この掲示板の過去分でも同じ相談があって、いろいろ理由を並べて電話番号が変えられないという人がいましたが、詐欺業者から連絡を受け続けることと比べたら、電話番号変更の方が圧倒的に楽なはずです。

    もう一つ付け加えるとしたら、YouTubeで詐欺業者を撃退する動画を見て、詐欺業者もアホが多いなって思って気持ちを落ち着かせることかと思います。
    たとえば「詐欺業者 撃退」でYouTubeを検索すると、詐欺業者にチャレンジするユーチューバーの動画を多く見ることができます。わりと面白いです。こんなユーチューバーたちも法的にはどうなんだろうって思うところはありますが、詐欺業者は面倒な相手に遭遇したら関わることをやめる傾向があるのがよくわかります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 過去の回答の引用となりますが、
    ワンクリック詐欺によらず、ネット上のありとあらゆる契約は、
    「電子消費者契約法」(正式名称『電子消費者契約及び電子承諾通知に関する民法の特例に関する法律』)に準拠しなければ認められません。
    http://www.ron.gr.jp/law/law/dens_kei.htm

    こちらを読んでいないようでしたら確認してみてください。

    また、質問者様が、年齢欄にあるように10代で親に生活を依存している、
    被保護者の未成年ならば素直に親に相談しましょう。
    最悪正しい契約であっても、子供側が故意にそれを悪用するつもりで利用してない限りは
    未成年が勝手に結んだ契約は保護者が破棄することが可能です。(民法第5条)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する