現在の発言数635,284件!

義理の実家に集まるのが憂鬱

皆さんはお盆や正月に義理の実家に集まった時、食事の支度ってどの程度手伝いますか?私は食べた後の食器を下げたりゴミの片付けくらいはやりますが……準備にはノータッチです。そのことを夫の親族の女性方はよく思ってないようで、遠回しに嫌味のようなことをしてきます。

夫に養われているのなら妻の役目として納得出来るけれど……甲斐性のない自営の夫と結婚して私も一生働くだろうことを考えると、女だからというだけで家事雑用を当たり前に要求されることが納得いきません。夫は私の実家で寝転がっているだけでも誰にも責められないのに。

盆の集まりが今から憂鬱です。集まりに嫌々参加してる奥様方、どんな風に心の整理をつけてますか。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • 長男の嫁なので、ほとんど一人でやらされました
    。次男様夫婦はお客様扱い。
    姑さんは、お料理苦手で動かない人でしたので
    私に任せられました。苦痛ですよね。
    お盆や正月。

    義理父が他界し、昨年、姑さんが亡くなり
    集まる機会がなくなって肩の荷が下りた感じです
    やっても良くは言われませんでした。
    やらない方が良かったかな、なんて。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 長男側の孫です。要するに本家の子孫で、先祖代々の墓を守る家に生まれてきました。

    父には数人のきょうだい(男女共)がおり、お盆には当たり前のように きょうだい家族が墓参りに泊りがけで集まってきていました。
    それは子供(私にとっていとこ)が小さい頃までだったように思います。
    実際いとこと遊ぶのは楽しかったし。
    しかし、子供が大きくなるにつれ、だんだんとその習慣はなくなり、祖父母が亡くなった今、直接墓参りされる分でもうちに寄る事はなくなりました。

    今、大人になって、嫁の立場も婿の立場も気を使って居心地悪かった事が凄くわかります。
    男の人は高校野球を見て昼間っから酒を飲んでいます。でも中にはアルコールがダメな人もいて居心地悪そうでした。
    嫁の立場の人も代わる代わる台所に立ち 気を使っていて、ゆっくりテーブルにつきご馳走を食べたり酒を飲んだりの余裕はなかったと思います。
    長男の嫁である母も親戚中が集まるのが嬉しい反面、毎年20人以上も接待するのは 母なりに気苦労も多かったと思います。
    とは言っても、誰も集まらない、寄り付かない嫁だったらそれはそれで辛かったと思います。

    今、祖父母も亡くなり、あの頃のような親戚の集まりは無くなりました。

    親の目の黒いうちは、やっぱり子供に里帰りしてしてほしいんだと思います。

    トピ主さんには、お子さんがいらっしゃらないのでしょうか?
    もし、親の立場なら せめて盆くらいは墓参りを理由にでも帰って来て欲しいと親は願うかもしれません。(他トピを見てて それがよく分かりますよね)奥さんやお子さんを連れだってなら、幸せに暮らせているとの安心材料にもなりますし。

    言い方は悪いですが、親が亡くなるまでの辛抱かなとも思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • そんなにお手伝いが嫌なのですね。
    私は長らく専業主婦だったし、派遣時代も正社員になった今も貯金はしてますが一銭も生活費には入れていないので、その辺の不満もないですし、全然心情が違うので、なんの違和感もなく、和気あいあいと家事の手伝いを買って出る方です。
    もし、そう言う状況でなかったとしても、やらずに冷たい視線を浴びて居心地の悪い思いをするよりは、さっさと手伝って親交を深めた方がずっと楽だし自分も楽しいと思う方なのできっと手伝いをしていると思います。
    手伝わずにいて、みんなの不満を感じるのは当たり前でしょうがないことですよね。
    どうしてもやりたくないのなら、それもご自分が選んで行動した結果です。甘んじて受けるしかないんじゃないですか?ご自分の主張をどうぞ通してください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • トピ主です。

    郷に入れば郷に従え、という言葉の通り上手くやるには他の女性陣に合わせるしかないことはわかってるんですがね。絶対に手伝いたくない!というわけではなく、人手が足りない時は静観せず動くし自分の出来ることはやってるつもりです。

    そこまで大人数の集まりではなく料理も買ったものがほとんど、正直キッチンは人手が足りてる。結婚当初に何度か「何か手伝いましょうか」と申し出て断られ、出来ることだけやろう……と思ってるところに嫌味。

    もう合わないと思って受け流すことにします。



    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 結婚の落とし穴ですね。
    結婚には多い少ないの違いはあれど こういう集まりとか冠婚葬祭が付いくる!という事を忘れがちですよね。
    結婚は、本人同士の問題で 家と結婚する訳ではない!とよく言われますが、現実には こういう集まりがあるという事。
    自分の親を見てても分かりますよね。相手の家への付き合い。

    私もある程度は覚悟していましたが、
    夫側の近しい親戚の自宅で行われる葬儀に参列した時、歳を重ねられた親戚達を見て 後何回このような式に参列しないといけないのだろうと思ったのも正直な気持ちです。

    それは、夫側にもストレスになっている訳で。
    法事などで うちの実家を訪れた時、それなりに気を使っているのがわかります。
    ただ、親世代は男どもが酒飲んでゴロンとしてて
    女だけが甲斐甲斐しく動いていても それが当たり前の光景として映るでしょうね。

    私が夫側の親戚付き合いを頑張っていると、夫も心なしか、私の両親にも優しく接してくれているように感じます。

    地域やその家の習わしに大小の違いがあるかもしれませんが、年に一度とか偶にの事なので割り切って頑張るかな。
    そのうち代が変われば無くなる風習かもしれませんし、これらは大人としての大事な役目かなとも思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する