現在の発言数635,558件!

最悪の医者(怒)

数ヶ月前に自宅でお風呂上がりに滑ってしまい膝を強打!2ヶ所靭帯損傷・半月板損傷をしてしまい、全治2ヶ月の診断を下されました。救急車で運ばれた為、本命の病院には運ばれませんでした。あれから2ヶ月経ち、歩けるものだと信じていたのですが、いまだ松葉杖状態!1週間前の診断は靭帯再腱手術との話だったのがその1週間後には手術はしませんとのこと。リハビリに通っている病院では、膝が真っ直ぐに伸びないのはおかしいから手術をした方がいいと言われた為、それを主治医に伝えたところ「手術をしても何もない確率が高いし膝も伸びるとは思えない。それでも良ければ手術をしますけど」と言われた。この2ヶ月気持ち的にもいっぱいいっぱいでリハビリも頑張ってきて手術も覚悟してたのに、今度は手術しないってどういうことなん?いい加減にしろてっ(怒)患者のことをどう思ってるんだ!「両方の先生の意見が割れ、私はどちらを信用してよいか分からない」と言ったところ、少し逆ギレぎみで「私を信用できないのなら他の病院を紹介しますけど」って言いやがったよっ(笑)先生という前に人間としてなってない奴!運転する機会が多い仕事をしながら不安をかかえ(運転が出来ず他の方に頼んでます)先が見えない中でこの仕打ち!辛い毎日を送っております。近々セカンドピニオンで他の病院へ行って診断を下して頂こうと思います。それで自分が納得するなら少しは楽になれそうだから…(泣)医者選びは本当に大事ですねぇ〜!
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言1件 (全1件)

  • 膝の靭帯損傷、ご愁傷様です。ただ、靭帯は医者によって「手術推奨派」と「リハビリ推奨派」が居ます。
    それぞれにメリットデメリットがあり、それぞれの言い分があるので、選ぶのは患者様自身です。
    知らないと医者の都合に聞こえますが、靭帯損傷の治療とはそういうものです。

    プロ野球選手でもピッチャーはよく肘靭帯を損傷しますが、手術で治す選手とリハビリやフォームの改善で治す選手と居ますね?それと同じなんです。

    お気持ちも分からなくは無いですが、セカンドオピニオンしても結果は同じです。
    靭帯の治療はご自身で調べ、ご自身で治療方針を決めるしかありません。

    お大事に。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する