現在の発言数621,419件!

ペットの死

3月に体調が悪くなり救急病院にいったら、肝臓に腫瘍がありました。大きな腫瘍だったので、手術は無理だろう。長くて1週間と言われましたが、諦められきれず、大学病院に行って診療してもらったら、大きさは出血のリスクはあるかもしれないけど、まだできる可能性はあると言われ手術日を決めました。が、大学病院なので予約いっぱいで、1ヶ月後になりました。
愛犬はその当日まで頑張ってくれましたが、血液凝固検査や血液型を調べる検査をして、待合室で待機してる間に急変し、先生が診療室に連れてったまま亡くなりました。

手術日当日まできたのに、手術することなく、天国に行っちゃって、わたしの胸でいかせてあげれなかったことが悔しくて、毎日泣いています。
仕事には行っていますが、毎日の散歩もないし、帰宅するといない生活になれず、無なんです。気持ちが。

結局、死因はわかりません。腫瘍があったのにはかわりませんが、もう痛い思いさせたくなかったし、
身体に傷つけたくなかったし。

泣いてるとしんぱいさせちゃいますよね。

前日に夢に出てきてくれました。それだけが救いです。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • 何歳だったのですか?

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 我が家の愛犬も先日エサを食べなくなつたので病院へ連れて行ったところ肝臓が悪いと言われました。一週間入院しました。今は薬が効いたのか元気になってきました。しかし良くなる事は期待出来ないと言われました。私も犬好きで今の子で3匹目です。見送るたびにこんな悲しく苦しい思いをするなら2度と犬は飼うまいと思います。でもまた犬のいない生活が寂しく飼ってしまいます。お気持ちすごくよくわかります。可愛がられていたのですね。変なこと言うようですが動物は天国の虹🌈の下で待っていてくれると聞いたことがあります。主婦40代さんに可愛がられて幸せだったでしようね。しばらくは涙 涙かもしれませんが元気になってください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する