現在の発言数617,404件!

お母さんの愛って?

初めまして、高校2年生の女子です。
今日は、私の母親のことを話したいと思います。長いですが、是非聴いてくださると嬉しいです。

私の母は36歳で、私を含め4人の子供と、今お腹の中に新しい命を授かっています。

母は、19歳で私を出産したのですが、私がお腹にいる時に父の暴力が原因で離婚し、シングルマザーになりました。

私が幼稚園に入ると、母は再婚し、3人の子供(妹)が産まれました。その時から様々な事情により私は祖母の家に住むことになり、母とは別々に暮らすことになりました。

それ以来、母と関わることも話すことも会うことも激減しました。

小学校の授業で、母の日や、父の日の手紙を書く時も、1人だけなにも書けず、悲しい思いをしたことを覚えています。

私が中学校に入ると同時に再婚相手とも離婚。
また母はシングルマザーとして3人の妹と共に暮らしていました。

しかし、私が高校2年生になると、また新しい方と結婚し、間に新しい命を身ごもったようです。
私はその再婚相手の方とは何回か面識があったのですが、母親の方から直接結婚と妊娠の知らせは全く無く、私は祖父母から初めて聞いて知りました。

結婚や妊娠は素直に喜ぶべきですが、私にとって、3人の男との子供がいる母が正直気持ち悪いし、その子を姉弟と思いたくありません。

よく考えると今まで1度も、別々に住む私を心配して母からLINEをくれたり、会いに来てくれたり、遊びに連れて行ってくれたり、妹の誕生日パーティに招待してくれたりなど、されたことが1度もなく、「ああ、私は愛されてないんだな」「ただ産んだだけの子なんだな」と思います。

だから、私が今まで両親にしてもらえなかったことを産まれてくる子は沢山して貰えるんだ、これから沢山愛されるんだと思うと憎くて悔しくなります。

私も、「母の愛」って言うものを感じてみたかったです。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言7件 (全7件)

  • 私も似た境遇なので感情移入してしまいました。私の場合の話なので参考になるかわかりませんが……。
    手に入らなかったものやそばにいてくれなかった人のことをいつまでも考えていても仕方ない、と思うようになりました。とはいえ、今でも時折思い出したように悩むことがありますけど。

    母親の恋愛の仕方が私も受け入れられず結果として反面教師になりました。お母さんを受け入れられないままでいいと思います。妹さん達のことを好きになれなくても、そのままでいいと思いますよ。

    私も長女で家族から離れた場所にいたので、親に愛される妹や弟のことを羨ましく思っていました。でも相手を取っ替え引っ替えする大人のもとで育つというのも、それはそれで違う苦労があるものです。特に女の子は血の繋がらない父親に性的な目で見られることが多いです。あなが祖母のもとにいることはそういう意味では救いかもしれません(お祖母さんには優しく接してもらえているのでしょうか…もし違ったらごめんなさい)

    あなたを大切にしてくれない人々のことなど考えず自分のために生きて下さい。普通の家庭に育った人との違いを感じて凹むこと、これからもいくらでもあります。そんな時に、なぜ自分だけ……と思う気持ちは凄くわかります。でもネガティブになろうと思えば人はどこまでも堕落していけるし、一度そういう負のループに陥ると抜け出すことは難しい。

    「自分は母親の愛情を知らないんだ」と、自分で自分を特別扱いして追い込むのは悲しいことです。母からの愛を私も感じたかったけど、人生の価値はそれだけじゃありません。どういう大人になりたいか、どういう人と接してどんな暮らしがしたいか、前向きに思い描いてそれに向かって頑張りましょう。

    長々と書いてしまいましたが、的外れに感じたらごめんなさい。境遇に負けないでね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >ひみつさん

    私も似た境遇なので感情移入してしまいました。私の場合の話なので参考になるかわかりませんが……。
    手に入らなかったものやそばにいてくれなかった人のことをいつまでも考えていても仕方ない、と思うようになりました。とはいえ、今でも時折思い出したように悩むことがありますけど。

    母親の恋愛の仕方が私も受け入れられず結果として反面教師になりました。お母さんを受け入れられないままでいいと思います。妹さん達のことを好きになれなくても、そのままでいいと思いますよ。

    私も長女で家族から離れた場所にいたので、親に愛される妹や弟のことを羨ましく思っていました。でも相手を取っ替え引っ替えする大人のもとで育つというのも、それはそれで違う苦労があるものです。特に女の子は血の繋がらない父親に性的な目で見られることが多いです。あなが祖母のもとにいることはそういう意味では救いかもしれません(お祖母さんには優しく接してもらえているのでしょうか…もし違ったらごめんなさい)

    あなたを大切にしてくれない人々のことなど考えず自分のために生きて下さい。普通の家庭に育った人との違いを感じて凹むこと、これからもいくらでもあります。そんな時に、なぜ自分だけ……と思う気持ちは凄くわかります。でもネガティブになろうと思えば人はどこまでも堕落していけるし、一度そういう負のループに陥ると抜け出すことは難しい。

    「自分は母親の愛情を知らないんだ」と、自分で自分を特別扱いして追い込むのは悲しいことです。母からの愛を私も感じたかったけど、人生の価値はそれだけじゃありません。どういう大人になりたいか、どういう人と接してどんな暮らしがしたいか、前向きに思い描いてそれに向かって頑張りましょう。

    長々と書いてしまいましたが、的外れに感じたらごめんなさい。境遇に負けないでね。

    同じ境遇の方がいらっしゃったのですね、、。
    祖父母達は優しく接してくれて、両親替わりになってくれています!
    これから前向きに頑張って生きたいと思います。
    力になりました、本当にありがとうございます。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は当事者ではありませんが、私の元クラスメイトが結婚して子供を産んだ後に不倫して、子供を連れずに離婚して次の結婚へを繰り返し、3回目の結婚をしたところで同窓会がありました。

    大きなお腹で幸せそうな顔をしていましたが、その時私が思ったのは「置いていかれた子はこの人に育てられなくて幸せだ」でした。
    この元クラスメイトは学生時代には一時は私と親友同士でしたが、性格の悪さに気づいてからは、もう友達とも友人とも呼びたくなくて卒業後は連絡を一切たって自分の人生から切り捨てました。
    なのでかろうじて「元クラスメイト」なんです。
    彼女の性格の悪さに気づいていた人も何人かいて、同窓会で一緒の部屋にいても挨拶すらしていませんでした。後から聞いたら学生時代に私と同様にひどい目にあっていたと知りました。

    結婚や妊娠は喜ぶべき事柄でしょうが、私もその元クラスメイトの3回目の結婚と妊娠を知っても「気持ち悪い」としか感じませんでした。
    なのであなたの感情はとても正直ですし、しかたのないことです。

    私の場合他人同士ですから早々に切り捨てることができましたが、肉親ならそれは難しいことだと思います。与えられるべき愛情がなかったことは渇望となっていつまでも心に残ると思います。
    でも、こう考えてはどうでしょう?世間から見たらあなたの母は毒親です。その毒親から離れることができたのは幸運だったのじゃないでしょうか。
    また、離れて住む子供すら支配したがる母親もいて、そんな束縛もないことも幸運じゃないでしょうか。

    主さんは自分の幸せを自分の意思で選ぶことができる「自由」があるんだと
    そんな風に切り替えて、自分の人生を大切に考えてあげてください。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 私は18才の子供の母親です
    文章を読んで、とてもしっかり自分の事を、見つめ、よく考えてる子だと感心しました
    あなたの気持ちよくわかります、本当の母親や後に産まれた兄弟とは、ほぼ疎遠で
    生きてきたのだから、そう思っても、当然かなと思いました
    あなたには、祖父母さんが、お父さんであり、お母さんだと思います
    勿論、産んでくれたのは本当のお母さんですが、
    祖父母さんの愛情が、今のあなたに育てて下さったと思いますよ
    本当のお母さんは、自分の生活で忙しいのもあったかもしれません
    実母も、祖父母に甘え、あなたを預けたのでしょう
    あなたは、祖父母さんに愛されて、今のあなたがいる
    寂しい気持ちは、もちろんでしょうが、実母に執着せず、
    祖父母さんを、大切に自分のこれからの未来を、輝かせることを考え生きて欲しいです

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 寂しい思いをしてきましたね。でも、あなたに責任のないことで悔やんでも、何のプラスにもなりません。自分の置かれた境遇がよくないからと、考え方や生き方を卑屈になるより、つらい思いをバネに、強みにできたら、より素晴らしい人生になるのでは? 

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます!

    >ひみつさん

    私は18才の子供の母親です
    文章を読んで、とてもしっかり自分の事を、見つめ、よく考えてる子だと感心しました
    あなたの気持ちよくわかります、本当の母親や後に産まれた兄弟とは、ほぼ疎遠で
    生きてきたのだから、そう思っても、当然かなと思いました
    あなたには、祖父母さんが、お父さんであり、お母さんだと思います
    勿論、産んでくれたのは本当のお母さんですが、
    祖父母さんの愛情が、今のあなたに育てて下さったと思いますよ
    本当のお母さんは、自分の生活で忙しいのもあったかもしれません
    実母も、祖父母に甘え、あなたを預けたのでしょう
    あなたは、祖父母さんに愛されて、今のあなたがいる
    寂しい気持ちは、もちろんでしょうが、実母に執着せず、
    祖父母さんを、大切に自分のこれからの未来を、輝かせることを考え生きて欲しいです

    祖父母がいなければ今の私はいないと思っているし、本当に心から感謝しています!
    これからも祖父母を大切にしながら、自分の将来もしっかり考えていきたいと思います 。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます!

    >50代さん

    私は当事者ではありませんが、私の元クラスメイトが結婚して子供を産んだ後に不倫して、子供を連れずに離婚して次の結婚へを繰り返し、3回目の結婚をしたところで同窓会がありました。

    大きなお腹で幸せそうな顔をしていましたが、その時私が思ったのは「置いていかれた子はこの人に育てられなくて幸せだ」でした。
    この元クラスメイトは学生時代には一時は私と親友同士でしたが、性格の悪さに気づいてからは、もう友達とも友人とも呼びたくなくて卒業後は連絡を一切たって自分の人生から切り捨てました。
    なのでかろうじて「元クラスメイト」なんです。
    彼女の性格の悪さに気づいていた人も何人かいて、同窓会で一緒の部屋にいても挨拶すらしていませんでした。後から聞いたら学生時代に私と同様にひどい目にあっていたと知りました。

    結婚や妊娠は喜ぶべき事柄でしょうが、私もその元クラスメイトの3回目の結婚と妊娠を知っても「気持ち悪い」としか感じませんでした。
    なのであなたの感情はとても正直ですし、しかたのないことです。

    私の場合他人同士ですから早々に切り捨てることができましたが、肉親ならそれは難しいことだと思います。与えられるべき愛情がなかったことは渇望となっていつまでも心に残ると思います。
    でも、こう考えてはどうでしょう?世間から見たらあなたの母は毒親です。その毒親から離れることができたのは幸運だったのじゃないでしょうか。
    また、離れて住む子供すら支配したがる母親もいて、そんな束縛もないことも幸運じゃないでしょうか。

    主さんは自分の幸せを自分の意思で選ぶことができる「自由」があるんだと
    そんな風に切り替えて、自分の人生を大切に考えてあげてください。

    確かに、母と離れたことによって自分自身が周りの友達より精神面も強くなったと感じることや、自分が将来、親になった時にこんな親にはならない!思うようになりました。ある意味母はいいお手本なのかも知れません(笑)

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する