現在の発言数581,912件!

消化できない

四捨五入したらアラフィフの仲間入りですが
どうしようもなく消化できなくて自分が嫌になる事があります。
子供は2人とも大学生で、子育てという点ではもう手が離れましたし、金銭的苦労を除けば楽になりました。

息子が小学生の頃、エネルギーを持て余してる息子に何か習い事を、と野球部経験者の旦那が野球をさせたがり本人も友達も多いし、やる気だったので小学生の野球部に入りました。
その時、並行して個人競技のクラブも入ってましたが、野球部の監督に掛け持ちは困ります、と言われ野球部に絞ることになりました。
が、見事に息子は万年補欠。
レギュラーの子達は実力ではありましたが、父親がコーチになってる子ばかりで練習もまともにさせて貰えず、父親の協力なしでは肩身の狭い思いをするばかりでしたが旦那には結局協力して貰えず
レギュラーの子が辞めたいと言ったら家にまで行って止めた監督。
卒業まであと半年まで頑張ったのにうちの子が辞めたいと言ったら、そうですか、と止めもしてもらえなかった時、あー嫌われてたんだなー
と思った瞬間から親のエゴで子供の時間を無駄にしてしまったんじゃないか
せっかくの運動神経を潰してしまったんじゃないか
しなくていい我慢をさせてしまったんじゃないか
もっと他に楽しめる競技があったんじゃないか、
今頃もっと違う道があったんじゃないか
と後悔しかなく、それと共に野球に対して僻みしかなく、職場で野球関係者の話を聞くだけでモヤモヤして涙が出てきます。
息子はそんな私に、別に自分はなんとも思ってないし野球も普通に好きやから気にする事はないと言ってくれますが、いつまで経っても消化できなくて自分が嫌になります
もう子供は成人になるというのにいつまでも恨み言なんて異常ですよね💦
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言8件 (全8件)

  • こんばんは。全文読ませていただき、母だな〜と頷くことばかりです。
    育児なんてのは振り返ってみれば反省や後悔ばかりです。
    でもね、当時のはなはなさんはその時にできる最善のことをしてきたはずです。
    反省や後悔をしたあとは「いや、自分はよくやった、やるだけやっていた」と自分をもっと褒めてあげてください。

    子供の時間をムダにしてしまったかもという思いはよくわかります。
    でもそれは実は親のおごりです。親の采配で子供の人生を左右できると思っているから「どうにかできたのでは」なんて考えてしまうんです。

    親なんてのは子供のおまけです。野球で結果が出ようが出まいが、それはすべて子供の人生で子供が成長するための肥やしです。
    その肥やしを「ムダだ」と言ってしまってはいけません。
    それは子供の人生を否定するのと一緒です。

    あなたがムダと思える時間を「価値のある貴重な体験だった」と言えば子供は苦しい体験をポジティブに受け止め踏み台にすることができるんです。

    それがはなはなさんにとって陳腐に思える考え方であっても、それが子供のためになると思えば自分の気持ちなど棚上げにしたっていいじゃないですか。

    子育ては欲張っちゃいけません。もうちゃんと自立できる子達に育てあげたのですからじゅうぶんです。
    あとはただ、子供が元気に生きていたらいいじゃないですか。それだけで幸せの丸儲けです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 似たような思いになった者です。
    ◯◯式学習教室に通わせた長男は 反復学習を重視する教室の方針のもと、同じような問題ばっかりでイヤだ〜と泣いて嫌がっていました、私も小学生で微積分を解く子も出るというその◯◯式教室に3人の子供のうち長男だけそこに通わせようと感じさせるものがあったからこそ入会させましたが その教室の指導者さんの方針に従うしかありません。
    5年生で学習塾に入るため◯◯式は辞めましたが 大学で音楽系のサークルに入り自分の意思で個人レッスンを受けるまでその楽器にのめり込んだ長男を見るにつけ、◯◯式ではなく 他のきょうだい2人には習わせたピアノ教室に通わせたほうが良かったのかと後悔しています。
    長男は結局東の東大西の◯大と言われる大学理系学部に現役で合格しました。
    長男に「◯◯に行くのを泣いて嫌がってたよね」と話すと本人は意外に「え、それなりに楽しかったよ」と言うので拍子抜けした、というオチなんですが。
    囲碁や将棋の若き実力者の話題を耳目に受ける度に 通わせた幼稚園が場所提供されていた地域のかた達の碁会所に入れたほうがマシだったんじゃないか、などととりとめのない事を考える事はあります。
    主さんの子どもさんも野球を楽しめる今があるのなら何も間違ってなどいなかったのではないでしょうか。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 読ませていただいて、自分自身の子供時代に達成感がなかった方なのかも、と感じました。
    自分の人生とお子さんの人生の区別がついていないのでは?
    それとも支配的に子供の選択肢を奪って無理やり野球をやらせたのですか?
    お子さん自身が野球をやってよかった、と言うのなら(たとえそれが全て本心でなくても)それを認めて頑張りを褒めて上げれた方がお子さんにとっても良いんじゃないかな。
    だって、母親が何時までもグズグズと言っていたら、子供に対して「アンタの人生は失敗だった」って言っているようなものじゃないですか。
    私が子供の立場だったら、余計なお世話だし俺は可愛そうじゃないと憤慨します。
    お子さんは今、どんな人生を送っているのでしょう。
    野球をしたことがPTSDになった負け犬人生ですか?
    野球をしたことが生きる力につながっている部分は認められないのかな?
    同年代ですが、母として自立する方がかっこいいと思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >50代さん

    こんばんは。全文読ませていただき、母だな〜と頷くことばかりです。
    育児なんてのは振り返ってみれば反省や後悔ばかりです。
    でもね、当時のはなはなさんはその時にできる最善のことをしてきたはずです。
    反省や後悔をしたあとは「いや、自分はよくやった、やるだけやっていた」と自分をもっと褒めてあげてください。

    子供の時間をムダにしてしまったかもという思いはよくわかります。
    でもそれは実は親のおごりです。親の采配で子供の人生を左右できると思っているから「どうにかできたのでは」なんて考えてしまうんです。

    親なんてのは子供のおまけです。野球で結果が出ようが出まいが、それはすべて子供の人生で子供が成長するための肥やしです。
    その肥やしを「ムダだ」と言ってしまってはいけません。
    それは子供の人生を否定するのと一緒です。

    あなたがムダと思える時間を「価値のある貴重な体験だった」と言えば子供は苦しい体験をポジティブに受け止め踏み台にすることができるんです。

    それがはなはなさんにとって陳腐に思える考え方であっても、それが子供のためになると思えば自分の気持ちなど棚上げにしたっていいじゃないですか。

    子育ては欲張っちゃいけません。もうちゃんと自立できる子達に育てあげたのですからじゅうぶんです。
    あとはただ、子供が元気に生きていたらいいじゃないですか。それだけで幸せの丸儲けです。

    早速のお返事ありがとうございました!
    幸せの丸儲け、今までそんな考えも及びませんでした。とても素敵な考え方で目からウロコでした😳
    私が思うよりも子供たちは前向きに生きていてくれてるのが今は救いであり、ほんとに元気が一番だと最近は思います。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >半分、灰色さん

    似たような思いになった者です。
    ◯◯式学習教室に通わせた長男は 反復学習を重視する教室の方針のもと、同じような問題ばっかりでイヤだ〜と泣いて嫌がっていました、私も小学生で微積分を解く子も出るというその◯◯式教室に3人の子供のうち長男だけそこに通わせようと感じさせるものがあったからこそ入会させましたが その教室の指導者さんの方針に従うしかありません。
    5年生で学習塾に入るため◯◯式は辞めましたが 大学で音楽系のサークルに入り自分の意思で個人レッスンを受けるまでその楽器にのめり込んだ長男を見るにつけ、◯◯式ではなく 他のきょうだい2人には習わせたピアノ教室に通わせたほうが良かったのかと後悔しています。
    長男は結局東の東大西の◯大と言われる大学理系学部に現役で合格しました。
    長男に「◯◯に行くのを泣いて嫌がってたよね」と話すと本人は意外に「え、それなりに楽しかったよ」と言うので拍子抜けした、というオチなんですが。
    囲碁や将棋の若き実力者の話題を耳目に受ける度に 通わせた幼稚園が場所提供されていた地域のかた達の碁会所に入れたほうがマシだったんじゃないか、などととりとめのない事を考える事はあります。
    主さんの子どもさんも野球を楽しめる今があるのなら何も間違ってなどいなかったのではないでしょうか。

    早速のお返事ありがとうございました!
    親が思うほど子供はそれほどという事もありますが、
    楽しそうに毎日過ごしてる姿を見ては、友達にも恵まれて良かったと思ったりします。
    後悔ばかりでは自分も先に進めませんもんね!
    育ってくれてありがとう、と思います😃

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ありがとうございます

    >ひみつさん

    読ませていただいて、自分自身の子供時代に達成感がなかった方なのかも、と感じました。
    自分の人生とお子さんの人生の区別がついていないのでは?
    それとも支配的に子供の選択肢を奪って無理やり野球をやらせたのですか?
    お子さん自身が野球をやってよかった、と言うのなら(たとえそれが全て本心でなくても)それを認めて頑張りを褒めて上げれた方がお子さんにとっても良いんじゃないかな。
    だって、母親が何時までもグズグズと言っていたら、子供に対して「アンタの人生は失敗だった」って言っているようなものじゃないですか。
    私が子供の立場だったら、余計なお世話だし俺は可愛そうじゃないと憤慨します。
    お子さんは今、どんな人生を送っているのでしょう。
    野球をしたことがPTSDになった負け犬人生ですか?
    野球をしたことが生きる力につながっている部分は認められないのかな?
    同年代ですが、母として自立する方がかっこいいと思います。

    早速のお返事ありがとうございました!
    貴重な意見ありがとうございます。
    そうですね、私は結婚するまで全て親の支配までは思いませんが顔色を伺いながら過ごして来ました。
    そして極度のマイナス思考の為、子供にもどうしてそんな心配しかしないのか言われた事もあります💦
    子供はまっすぐに育ってくれてます。
    そして、最近はそんな子供たちをみて、よく育ってくれた✨と思うし、マイナス思考で自分がしんどくなり過ぎるので違う考え方が出来ないか、とも思っています。遅い自立ですが💦
    投稿して良かったです、御三方ありがとうございました‼️

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • >はなはなさん

    早速のお返事ありがとうございました!
    貴重な意見ありがとうございます。
    そうですね、私は結婚するまで全て親の支配までは思いませんが顔色を伺いながら過ごして来ました。
    そして極度のマイナス思考の為、子供にもどうしてそんな心配しかしないのか言われた事もあります💦
    子供はまっすぐに育ってくれてます。
    そして、最近はそんな子供たちをみて、よく育ってくれた✨と思うし、マイナス思考で自分がしんどくなり過ぎるので違う考え方が出来ないか、とも思っています。遅い自立ですが💦
    投稿して良かったです、御三方ありがとうございました‼️

    いや、あなたが親に支配されてたかどうかじゃなくて、
    あなたが、子供に支配的だったかどうか、と書かせていただきました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • スポーツあるある

    あったあった!家はサッカー(中学)だったけど・・・
    社会に出ると、「理不尽」にどう対応するかみたいなことってありますよねぇ
    あの訓練っていうか、経験っていうのかな・・・今ではそう思います(笑)
    やっとそう思えます・・・
    野球って特にそんな感じがします・・
    家は、その後高校では個人競技(団体もあり)やバスケットと幅広く興味をもって取り組めて、楽しくやってました!
    なまじ微妙にうまい子って、それはそれでその競技以外のスポーツに移行するきっかけがないからもったいない気もします(プロになれればいいけど)
    サッカーも保護者監督の「みせしめ」あったなぁ・・・

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する