現在の発言数590,696件!

なんでもいいから俳句ほしいヽ(*´∀`)ノ

とりあえず 575で 俳句くれ
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

すべての発言(2 / 20 ページ目) (全398件)

  • 早贄の
    はだかの枝に
    秋のかぜ

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 紅葉狩り我が家の近く穴場とす

    近江米食べて四年を思ふ秋

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「さまざまな 季語見て思う 秋景色」
    紅葉狩り、早贄、鰯雲、ススキ、ねこじゃらし…季語の一つ一つに美しい秋を感じます。
    出不精なもので季節感を忘れかけております。
    それにしても早贄なんてもう50年も見ていないなあ、モズの声は聞くんですけどね。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「山の色 四季おりおりに 色付けて」
     こちらは田舎なので、山が見えます。
     今は紅葉が始まっています。
     日本は四季がはっきりあっていいですね。
     近所でも絶景が見られるのがとてもうれしいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「ギンナンの においに拾うの ためらいて」

    岡山大学の正門前の銀杏並木は雌株のため、秋になるとギンナンの実が一杯落ちてきます。
    昔は学生がすかさず拾っていたんですが、最近の学生さんはお金持ちなのか、ギンナンを拾う人を最近は見かけません。
    ならば、私が拾おうか…と近づきましたが、その匂いのすごいこと!
    とてもじゃないけど無理。
    ギンナンは買った方がよろしいようで…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • この冬も 脂肪溜め込み 万全です

    動物たちは冬に備えて脂肪を溜め込むらしい
    人もまた動物…

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ああ痩せたい なのにまるまる だれですか

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • カマキリだ 扉のうえに 何故いるの

    きのう、門扉のうえに、大きいカマキリがいて
    開けられなかった

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「検診が 過ぎてゆっくり 甘いもの」
     検診が終わったし、涼しくなって一層甘いものが食べたいんです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「流星群 願い事なら まかせてね」
     次の金曜日から日曜日に見られるそうです。
     願い事を沢山考えておかなくっちゃ?
     晴れるといいですね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 願い事? 七夕のがまだ 叶ってない

    流星群ですか 見れるかな?
    願い事は、たくさんたくさんありま~す
    それより七夕の願い事がまだ叶ってないんだな

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • ゴキブリも 姿見せなきゃ キモくない

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「絶景に 自分の脳が 刺激され」
     認知症の母の脳にちょ~っと刺激を与えようと思い、
     紅葉を見に行きました。
     我が家から30分車で登るともう標高が高い山です。
     紅葉がピークの時期で絶景でした。
     感動でした。
     母の脳よりも自分の脳の方が刺激された様です。 Smile
     

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 梨、買った。 隣とお向かい 梨くれた

    田舎から送ってきたそうで2軒から梨をいただいた
    大きくてみずみずしくて美味しそうな梨です
    スーパーで買ってきた 梨 とても貧相だ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 都会でも 郷愁さそう 柿すだれ

    もうちょっとすれば柿が出回りますね。
    一昨年は干し柿作りに初挑戦、かなり美味しくできましたよ。
    都会の借家の柿すだれ越しに見る夕日が、またなんともノスタルジックできれいでしたっけ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 「猿たちは 待っているんだ 柿すだれ」
     ご近所さん
     2階に柿すだれを提げていて
     美味しくなったら猿が全部盗んで行きました。
     猿は美味しくなった時期が分かるのでしょうか?
     野菜も美味しくなってから取って行きますから。
     一口味見をしてまずかったら捨てていくみたいです
      失礼ですよね Smile
     

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 干し柿は セレブなコースで 甘くなり

    干し柿なんて、ただ皮を剥いて吊るすだけと思っていたら、熱湯につけ、焼酎をふきかけ、日々揉んでやることが必要だったんですね。
    お風呂に入り、酒を飲んで、マッサージ…なんて、どこのセレブじゃ…
    でもそれだけの手間暇をかければ美味しくなるのがわかりました。
    もっとも、肝心なのは良く肥えた良い柿を手に入れることですね。
    安売りの小さい柿は、種ばっかりでした。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 星屑と
    挂花散りゆく
    秋澄む夜

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは♪

    【黄銀杏 秋の深まり 眼に優し】

     近隣の幹線道路両側にいちょうが植えてあり
     秋の陽射しと相まって秋を感じます +1

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 芭蕉のあと追いかけて秋の朝

    松尾芭蕉の旅路を歩くウォーキングイベントに友人と参加したことがあります。

    参加賞のひとつに商店街のお店で、大判やきが貰えたり(交換クーポン券)クイズに答えたりしました。
    もちろん、この句を投句しましたよ。


    「名月や北国日和定めなき」
    「月清し遊行のもてる砂の上」
    松尾芭蕉の句でございます((φ( ̄ー ̄ )

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する