現在の発言数566,265件!

下半身(歩行困難)が動かせず

5年前ある事で歩行困難となり、車椅子生活になってからは人に手が無いと外出も出来ず、唯一月に1度の通院が外出出来る日。元々肥満傾向でしたが当時は運動も良くし体重増加にはならず、しかし動けなくなってからは食べる量減らずかなり太ってしまいました。糖尿予備軍になり、食事療法で減っては増えの繰り返し。ある先生が入院し食事療法と運動(リハビリ)で頑張りましょうと入院しました。所が当日リハビリで運動しながら血圧や脈拍酸素濃度を測りながら脈拍が150を超え戻らず、そこは循環器内科が無い為即違う病院に救急搬送。病院にも戻れず自宅へ。自宅ではサチュレーションを測るので脈拍も測れますが何も無いのに140まで上がってしまう。spo2は普段は80前後(これも異常値)
翌々日外来に行き処方箋を貰い、その後は検査するとか不整脈の事に一切触れられず、今の現状です。ここに来て死に直面してる感じ。今は食事療法を取り入れ体重を減らすようにしてます。とにかくまずは減量ですよね。
(誹謗中傷はおやめ下さい、ちょっと聞いて欲しくて投稿しました)
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言0件 (全0件)

まだ発言がありません
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する