現在の発言数533,546件!

最近の布団乾燥機

昔の布団乾燥機は布団を大きな袋に入れてその後に、
ダニなどを掃除機で袋をかけたりしてました。

最近の布団乾燥機は大きな袋なしで直接布団の中に、
ホース?みたいなのを入れてる様子が、テレビショッピング等でみますが、

最近の布団乾燥機はダニとかは何処に?
そのあと布団を掃除機をかけるのですか?

お使いの方どういうしくみか?
説明書などらどうかいてあるか?
教えて下さい。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言5件 (全5件)

  • 私も気になっていました。
    布団の間に全体に広がるようにシートをセットするのは結構手間がかかります。
    何年か前にマンションの外装工事が入った時、このシートを広げるタイプを購入しましたが、その時だけで殆ど使っていません。

    ちゃんと隅々まで乾燥できるのでしょうか?
    電気代は?
    私も知りたいです。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • おそらく、布団乾燥機の温度ではダニは死なないのではないでしょうか?

    ダニが気になるなら、
    1、乾燥機をかける前に掃除機を使う。
    2、コインランドリーの乾燥機を使う。
    3、布団の丸洗いをして、ダニやダニの食料となる汚れを一掃する。

    等したら良いと思いますよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • こんにちは。
    最新の物ではないシートタイプを使ってます。
    シートをセットしてから二時間位、部屋を暗くしてから使用してます。
    (ダニは暗闇だと上にあがってくる習性があるとテレビで見たので、一応暗くしてます)
    それから布団乾燥機を使用後に掃除機掛けてます。

    春、夏は車の中に入れるのがオススメです。
    お金も掛からず一番高温になる気がします。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 布団を車の中に入れる、ということですか?
    斬新ですね

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • 真夏の車中でダニを撃退する方法、NHKのガッテン(旧番組名 試してガッテン)で紹介されていましたね。
    今年は実行しないまま夏が終わってしまいました。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する