現在の発言数527,671件!

お客様に上手にお茶を淹れられない場合

マイホームトラブルで工務店と打ち合わせるのですが、急遽私一人が対応することになりました。

トラブルとはいえお茶出しは必要ですよね。
でもお茶もコーヒーも下手くそです。

市販のものをそのまま出すのが良いかカッブに入れ替えるべきか。
お菓子はどうしたら?

すみませんがアドバイスお願いします。
Icon agree@2x 0
Icon nice@2x 0
お気に入り

最新の発言2件 (全2件)

  • 工務店の営業経験あります。
    工事現場ならば、すぐ手を止めて飲めるわけでもないのでペットボトルがありがたかったですね。
    ですが自宅での打ち合わせならば、やはり茶器で出されるのがほっとします。お客様の警戒心も和らぐように思います。こちらは何も、ぼったくろうと訪問するわけではないのですから、出されたものを素直にいただくのみです。上手い下手は関係ありません。お気持ちをいただければそれでよいのです。
    実際、ものすごく薄い、または濃いコーヒーをお出しされたこともあります。でも寒い日には心遣いが何よりありがたいものです。

    関係ないようですが、テレビの取材などで他民族のお宅にお邪魔することがありますよね。「出されたものを素直にいただき、礼を述べる」ことが、交流の大切な一歩なのだとか。
    たかがお茶だし、されどお茶だし。
    市販のものを出すにせよ、茶器等を出すのに不都合がないのならば、器に移し替えるべきだと思います。寒い時期なら、器もお茶も温めてお出しする。外からいらっしゃった方には何よりのおもてなし、心遣いになるはずです。
    お茶出しって、「しなければならない」ものではなく、心遣いなのですよ。上手いお茶より、心遣いのあるお茶が嬉しいと思います。
    一杯のお茶で和むのは、先方だけではないはずですよ。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
  • あ、お菓子は特に必要ないと思います。甘いものが苦手な方もいますし。あればあったでいいけれど、わざわざ用意するほどのものではないと思います。くつろぐためのおしゃべりではなく、打ち合わせなのですから。
    もしご自宅にあって、お出ししたいというのならばありですが、できれば個包装で持ち帰れるようなものがよいです。人にもよりますが、その場で召し上がれと言われても困る場合があります。

    Icon agree@2x 0
    Icon nice@2x 0
Arrow upトップに戻る

この話題に発言する